一真です🌞

本日も10つの詩をご紹介致します。

 

あなたの心が夢と幸せで

満ち溢れますように。

 

image

 

光のイメージ、

あなたが持つ良いイメージを

あなたの意識の空間へ宿してみて。

強く純粋な想いは永くそこへ存在する。

 

image

 

強い意志がある。

あなたの中にはもうすでに

英雄の意志がある。

それを目覚めさせるは、

再生のエネルギー。

 

image

 

すべてを調和させることができる。

すべてを良い方に、

太陽の真我のようにあなたは光り輝くことができる。

あなたを生きて。

ただそれらは調和され、光り輝くだけ。

 

image

 

あなたには無限の叡智、

更なる光に輝く魂の意志がある。

すべてをただ、あなたの意志、

本当に願い望むあなたの意思によって生きると良いだろう。

 

image

 

あなたの意識を少しでも変えるようにしてみて。

現実は変わってゆく。

現実は意識から延びているもの。

 

image

 

溢れてくる感情たち、

 優しく自身の感情たちを、

温もりで包み込んであげて。

あなたが優しさを心で感じる時のような

温かいものを心に発生させ、それを感情たちへ包み込む。

それが意識を司るということ。

 

image

 

あなたは自由、

そういつだってあなたは自由。

ゆっくりと、

あなたの中のゆっくりで、

今を少しだけ生きてみて。

 

image

 

その価値、

そのものの価値の真価は

そのものに宿っている。

優しさ、愛は、もうすでに内に在る。

愛と優しさを持つ者よ。

 

image

 

ゆっくりと、ゆっくりと進んでいる。

ゆっくりとあなたの意識は進んでいるのだ。

そして、すべては優しい糸で繋がっていて、

意識はすべてへと駆け巡る。

 

image

 

聞こえない音を聞くように、

空の音を聞くように、

星の音を聞くように、

 あなたの願いの旋律を聴いてみて。

願いの本質が見えてくる。

 

image

 

本日もご覧頂き

誠にありがとうございます。

 

 

 

 

 

一真です🌞

本日も10つの詩をご紹介致します。

 

あなたの心が夢と幸せで

満ち溢れますように。

 

image

 

溢れてくる感情たち、

 優しく自身の感情たちを、

温もりで包み込んであげて。

あなたが優しさを心で感じる時のような

温かいものを心に発生させ、それを感情たちへ包み込む。

それが意識を司るということ。

 

image

 

あなたは自由、

そういつだってあなたは自由。

ゆっくりと、

あなたの中のゆっくりで、

今を少しだけ生きてみて。

 

image

 

その価値、

そのものの価値の真価は

そのものに宿っている。

優しさ、愛は、もうすでに内に在る。

愛と優しさを持つ者よ。

 

image

 

ゆっくりと、ゆっくりと進んでいる。

ゆっくりとあなたの意識は進んでいるのだ。

そして、すべては優しい糸で繋がっていて、

意識はすべてへと駆け巡る。

 

image

 

聞こえない音を聞くように、

空の音を聞くように、

星の音を聞くように、

 あなたの願いの旋律を聴いてみて。

願いの本質が見えてくる。

 

image

 

オーラを維持させること。

そうすると意識は長く魂の意図に司る。

自身の魂の耳部で空間の聞こえない音を聞くのだ。

意識は長く速く巡ってゆく。

 

image

 

良いものを見定めてみて。

心の望みを聞くの。

純粋になって、ただそのものを見つめて、

魂の声に耳を澄ます。

これが本質を見抜くということ。

望みも純粋も心にある。

 

image

 

聞きたいものを、

心の耳で聞いてみて。

聞こえたいものが聞こえて来るはずだから。

その時あなたの魂は純粋。

 

image

 

あなたは何へ意識を向けたい?

それをゆったりと、

少し長く考えてみて。

純粋で、魂の望みの本質へと迫るの。

 

image

 

あなたの意識を少しでも変えるようにしてみて。

現実は変わってゆく。

現実は意識から延びているもの。

 

image

 

 

本日もご覧頂き

誠にありがとうございます。

 

 

 

 

一真です🌞

本日も10つの詩をご紹介致します。

 

あなたの心が夢と幸せで

満ち溢れますように。

 

image

愛を呼びかけてみて。

プラスに意識を生じさせるの。

あなたはあらゆる意識へと、

影響させることができる。

 

image

 

ゆっくりと、

あなたが望むものを意識してみて。

それは必ず訪れるということを念頭に、

ゆっくりとイメージを加速させるの。

 

image

 

あなたは意識司る人間。

イメージと意識を大事にしてみて。

あなたはそれを潜在的に知っている。

 

image

 

自身を生きる、

己のために、

自らは自由なんだから。

あなたはいつだって自由、

一人の偉大な人間。

 

image

 

あなたの中には、

善い意識、

偉大な光の種が内包されている。

善なる心を大事にして。

あなたは善いものを生み出すことができるから。

 

image

 

あなたが何をしたいか、

心に聞いてみると良いだろう。

そのためには、

静かな空間、

あなたが大好きでリラックスできる空間で考えてみて。

 

image

 

ワクワクと自身の心を楽しませるの。

あなたが何を望むか、

簡単にわかってくるはず。

その時にゆっくり、意識すること。

イメージを大事にして、

ゆっくりとそのものを愛でるの。

 

image

 

根源をプラスの意識に変えてみて。

自身を素直にするの。

良い魂でたくさんのものを迎え入れたら、

良い夢が見れるはず。

夢は無意識にも時間軸のすべての意識の集合体を集め

創造される世界。

 

image

 

あなたの内には創造の夢がある。

根源を光の意識にしてみるの。

そうすればあなたから永遠に希望の光が

発せられることになる。

 

image

 

ゆっくりと確信して行なってみて。

あなたの自信溢れる英気の前では、

皆、あなたを応援したくてうずうずしてしまう。

ただあなたのまま純粋であって。

 

image

 

 

本日もご覧頂き

誠にありがとうございます。

 

 

 

 

 

一真です🌞

本日も10つの詩をご紹介致します。

 

あなたの心が夢と幸せで

満ち溢れますように。

 

image

 

ゆっくりと呼吸をし、

あなたが意識を向けたいもの、

あなたの望みへ意識を向けてみて。

その方があなたは楽しくなる。

 

image

 

生きる意味とは、

あなたの内にある。

あなたが生きる道筋、

あなたが感じた感情を言葉にすることはできる?

感情が、いつだって言葉へと内包する。

言葉の羅列は今やただの音と似ている。

その真意を引き出す時、

言葉は生きる。

 

image

 

空の奥、またその奥を意識してみて。

あなたは宇宙と繋がれる。

 

image

 

純粋に、

良い環境を望んでみて。

その環境は敷かれるだろう。

純粋に、ただあなたの心を清くするの。

 

image

 

ゆっくりとそれを認識してみて。

 あなたの認識したいことを。

あなたはあなたの感情をどこへ向けたい?

その時、すべての感情が備わっている素晴らしさを知る。

 

image

 

ゆっくりとあなたの望みを捉えてみて。

言葉へ想いを贈るの。

ゆっくりと紡いで一つの言葉を紡ぐ。

形は同じように見えるけど、

その本質は真新しく素晴らしいものへとなる。

言葉は産まれる。

 

image

 

真っ直ぐと、

純粋な心でその本質を見つめてみて。

その本質をあなたは見抜き、

あなたの意識のスピードは益々加速する。

 

image

 

ゆっくりとその本質を見極めてみて。

あなたの眼はより繊細に、

洗練されてゆく。

本質のまたその繋がりも見えてくる。

己のために生きると良い。

 

image

 

ゆっくりとそれに触れてみて。

あなたの手は、あらゆるものを感知する。

物質の域を超え、

感情に触れる。

あなたの魂から発せられるものはいつだって、

相手の感情に触れているでしょう?

 

image

 

その本質に触れてみて。

自身の愛によって。

 自身の愛を目覚めさせるの。

あなたの愛はいつだって目覚めること、

あなたのために働くことへ喜びを感じている。

 

 

image

 

本日もご覧頂き

誠にありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

一真です🌞

 

image

 

居心地が良い場所へ。

あなたは人間。

あなたは優しい愛を持った人間である。

 

image

 

創造して。

あなたの心で、

あなたの心が赴くままに。

 

image

 

希望へ、

自身の希へ目を向けてみて。

ゆっくりとすべてを、

そこへ意識を集中させること。

 

image

 

あなたの魂は生きている。

あなたの善なる気持ちは生きている。

それは無意識にも良いものを認識し、

その想いへ語りかける。

 

image

 

ゆっくりと呼吸をして。

あらゆるものを見分けられる。

その力をもうすでに心に持っている。

 

image

 

何かを知るために、

何かを得るために、

自身の己の内を感じるのだ。

心へ意識を向けるのだ。

それは現実に起こっている。

 

image

 

過去のものを良くするために、

今を幸せにする必要がある。

未来のものを良くするために、

今を幸せにする必要がある。

 今を幸せにするためには、

何時を幸せにする必要がある?

 

image

 

ゆっくりと今を生きて見ると良いだろう。

見える景色が変わってゆく。

心に余裕を、持つと良いだろう。

心はそれら景色を糧とし心に宿す。

 深く息を吸うと良いだろう。

空気は心へ余裕をもたらす。

 

image

 

考えること。

そしてより良いもの、

自身が望む最高のものへ

意識を向けること。

純粋に。

ただそれだけで現実は変わってゆく。

 

image

 

純粋になること。

これはあらゆる意識を司る時に、

必要で、ただ一つの真理である。

 

image

本日もご覧頂き

誠にありがとうございます。