最先端国家エストニア視察レポート | 世界を旅する年収1億円ブロガー 川島和正オフィシャルブログ Powered by Ameba

テーマ:

★今人気の社長ブログがわかる社長ブログランキング
ぜひクリックいただけると嬉しく思います↓ 

⇒ 今何位? <人気ブログランキング>



先日ブロックチェーンなど
最先端技術を政府や民間のシステムに取り入れ
実際に活用されているエストニアに行ってきました。


そして、エストニアに2年間住む
日本人のYOKOさんに話を聞いたり
Eエストニアショールームという施設に行って
説明を聞いてきました。



結論から言うとエストニアはどんな感じに
なっているのかというと
自分専用ICカードとカードリーダーとパソコンがあって
あとは暗証番号を入れれば、ほとんどの事務手続きが
自宅で出来るようになっています。


例えば、車の免許更新、車の名義変更
住民票の移動、会計や税務申告
民間のお店のポイントカード管理など
一枚のカードで済むようになっています。


窓口に行く必要があるのは
結婚離婚不動産取引くらいとのことです。


実際に管理画面を見せていただいて
あまりに多くの手続きを
画面上で簡単に行えて驚きました。


カードリーダーがない場合は
IDとパスワードでもログイン可能ですが
この場合はスマホにワンタイムパスワードが届き
認証が必要になっています。



この結果どうなっているかというと
多くの公務員と、ほとんどの会計士税理士
行政書士といった類の人が
不要になってしまったということです。


全部コンピュータで手続きと認識出来るので
事務員も書類作成者も
証明者もいらなくなってしまったのです。



また、個人か過去に受けた医療情報なども
データベース化されていて
医療機関は本人の拒否が事前にない限り
アクセスして確認することが出来ます。


その結果、必要以上に検査することがなくなったり
無駄な投薬やリスクある投薬が
避けやすくなっているということです。



それから、今のカードはまだ財布にはなっておらず
店ごとのポイントカード機能しかできないところ
今後は電子マネーを入れて
財布のように使えるようにもなっていくそうです。


またICチップを読み取る差し込み式ではなく
スイカのようなタッチ式に切り替わるようです。


そうすると、カードひとつで
生活のほとんどのことが出来るようになり
さらに便利になるということです。


気になるプライバシーの問題は厳重に管理されて
第三者には見ることが出来ず
本人がパスワードを入れた時だけ
見えるようになっているとのことです。



というわけで、エストニアは一歩先を行ってますが
日本では、公務員や士業の人や資格取得スクールの
雇用を守るほうが優先されるでしょうから
中々進まないと思われます。


また、日本国民の大多数を占める老人は
今のままでいいと考える人が多いでしょうから
多数決でも拒否されてしまうと思われます。


でも、世界の流れには逆らえないので
じょじょに切り替わっていくでしょうし
その時には、今後も残る仕事に
就けるように対策しておいた方がいいですね。



  ★川島和正とLINE友達になるにはコチラ↓おかげさまで友達数50000突破!
⇒ 川島和正LINE (2クリックで登録できます!)
※今LINEに登録いただいた方に
川島が以前30000円で売っていた教材をプレゼント中です!


★今人気の社長ブログがわかる社長ブログランキング
ぜひクリックいただけると嬉しく思います↓

⇒ 今何位? <人気ブログランキング>



★川島和正のフェイスブックはコチラ↓おかげさまで友達5000、フォロー36000突破!

⇒ 川島和正フェイスブック 友達&フォロー大歓迎です!)


29歳で年収1億円&著書37万部になった、世界を旅するヒマリッチ社長川島和正の日記-ranking2

川島和正@世界を旅する年収1億円ブロガーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース