ヘッジファンドと一般人の株式投資方法の違い | 世界を旅する年収1億円ブロガー 川島和正オフィシャルブログ Powered by Ameba

たまに応援クリックしていただけると嬉しいです↓

  ⇒ 今何位? <人気ブログランキング>



この半年間、日経平均株価が上昇傾向にあったため、
株式投資に感心を持つ人がたくさんいました。

雑誌などでも株式投資の特集が組まれ、
この貴重なチャンスに株式投資しないのは
かなり損であるかのように書かれていました。


しかし、現実問題としては、素人が株式投資をしても、
まぐれでしか勝てません。

ド素人ではなく、本を何十冊も読んで、
投資セミナーに何度も参加した人でも同様です。

なぜ、勝てないのかと言うと、株式投資の世界で駆け引きする相手は、
ヘッジファンドが所有する、
世界最強レベルのスーパーコンピューターだからです。

世界最強レベルのスーパーコンピューターが、
人間では処理しきれない量のデータを分析して、
そのデータを元に、0.001秒単位で自動売買しているのです。


そのため、今となっては、素人はもちろん、
数年前まで敏腕トレーダーと言われていた人でも、
歯が立たなくなっています。

ですから、普通の人間が勝ち続けるのは、
今や不可能に近い状況ですので
基本的には株式投資はやらないようにすることをオススメします。

今の時代に何かアクションを起こす場合には、
スーパーコンピューターの敵にならないかチェックしてから、
アクションしたほうが賢明ですね。



★ もしよろしければ、ぜひクリックしていただけると助かります↓

⇒ 今何位? <人気ブログランキング>


29歳で年収1億円&著書37万部になった、世界を旅するヒマリッチ社長川島和正の日記-ranking2



★ 川島和正のフェイスブックはコチラ↓

⇒ 川島和正フェイスブック 友達&フォロー大歓迎です!)


29歳で年収1億円&著書37万部になった、世界を旅するヒマリッチ社長川島和正の日記-ranking2