スバル専門店 KITserviceの日常


スバル専門店 KITserviceの日常-KITロゴマーク2


KIT 3Dサイレントマット各種

詳しくはコチラ



KIT-Amaruq リア2POTキャリパーブラケット
$スバル専門店 KITserviceの日常
BRZ/86にも適合します 定価¥40,000  詳しくはコチラ


Amaruq(アマロック)車高調 好評発売中
$スバル専門店 KITserviceの日常-Amaruq--SPIRIT GDB
■ 設定車種 ■

ActiveシリーズⅠ 定価¥186000
BR9 レガシィ
BM9 レガシィ
$スバル専門店 KITserviceの日常
YA5 エクシーガ
GP/GJ インプレッサ
GH インプレッサ
SH5 フォレスター ノーマル車高仕様
BP5 レガシィ
BL5 レガシィ

ActiveシリーズⅡ 定価¥200000
VM# レヴォーグ

outback
BS9 LEGACY OUTBACK
新型インプレッサG4/SPORT(開発予定)

SpiritシリーズⅠ 定価¥248000 
$スバル専門店 KITserviceの日常
GRB/GRF/GVB/GVF インプレッサ
GDB インプレッサ(A-D型)
GDB インプレッサ(E-G型)
GDA インプレッサ(全年式)

SpiritシリーズⅡ 定価¥268000 
VA# WRX-STI/S4

Spiritシリーズ 定価¥278000 


BRZ(ZC6) / 86(ZN6)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

GGA クラッチ交換 3 完成

インプレッサスポーツワゴン(GGA)へのクラッチ交換

無事に作業は完了しました

 

もうお馴染みの作業ですね

今回は当社製品のシフトパックやSTI製品のミッションマウントが純正部品以外での交換になっております。

GGA クラッチ交換 2

クラッチ交換中のインプレッサスポーツワゴン(GGA)

 

ミッション降ろしたら中々な汚れっぷりです

クラッチの納まっていたハウジング側はクラッチディスクが摩耗したスラッジ山盛り状態

レリーズベアリングもゴロゴロいってます

クラッチディスクの摩耗度合いは入庫前に試乗した時に感じたままの交換時期でした

 

もう一つの汚れはオイル漏れです

シフトロッド部分のオイルシールからのオイル漏れです

漏れっぷりも中々なレベルでしたし、掃除をキッチリ行いながら確実な交換作業の為に一番後ろのトランスファーケースを外しての作業になりました

ガスケット塗ったので、搭載は明日になりました

 

続く

これは幾らになるのかな?

昨日ご案内したSTI製品の一部価格改定

どの部品かは分からないのですが、一部アルミホイルは確実に含まれることはメーカーさんに確認済みです

そんな確認した翌日(本日)に注文していたSTI-BBSホイルが入荷しました

 

1本10万円超えの定価なので、値上がりしたら4本での価格差はかなりでしょうね、、、

ご検討中の方はお早めにご決断を!!

GGA クラッチ交換 1

インプレッサスポーツワゴン(GGA)へのクラッチ交換+α

 

 純正 クラッチ3点

 純正 レリーズベアリング+小部品

 純正 オペレーションシリンダー+ホース

 純正 シフトジョイント

 純正 クランクシール リア

 STI ミッションマウント

 KIT シフトパック5MT ※写真撮るとき忘れました

 その他小部品・油脂類

という内容です

 

まずはミッションオイルを抜く事から作業開始

そしてバラしていく段階で問題点も発見!!

 

 ・純正センターパイプ 溶接部の割れ(排気漏れあり)

が見つかりました

 

続く

鷹目のセダンとワゴン

本日の当社ピットの様子

鷹目と言われるGD/GG型インプレッサがセダン(GDB)とワゴン(GGA)で並びました

 

2台共にクラッチ交換がメイン作業という偶然のおまけ付き

どちらもコンディションよい個体なので、今後も大切に乗り続けて欲しいと思います

 

曇天

おはようございます

 

曇天の群馬県太田市の朝

本日深夜から北海道ラウンドに向けて出発するので早出して荷物の積込みや準備を開始

残念ながら外装洗車までは出来ませんでしたので、お昼休憩に洗う事にします

BRZ-MTの方はこのタイミングでスマートキーの電池切れと参りましたが現地でなくて良かったです

 

今回もダートラ関係者有志によるLIVE配信が実施(予定)との事です

河川敷コースという関係もあり、どんな配信映像になるかは分かりません

公開練習

https://youtube.com/live/hQm9SAHjxWA?feature=share

決勝ヒート1

https://youtube.com/live/eJQhv-9PXqA?feature=share

決勝ヒート2

https://youtube.com/live/8IL3qKeuOik?feature=share

 

Team-KITはPN3クラスの066(佐藤)と065(小関)となります

全体の40台目位での出走になります

 

◆明日(5/24)以降のフォーム及びメール返信について

申し訳ございませんが、返信は28日(火)以降となります

今週末も既に予約が埋まっておりますので、ご了承ください。

 

さぁ、週末まで気張っていきましょう!

GDB クラッチ交換 2

インプレッサSTI(GDB)へのクラッチ交換関連作業

作業は無事に完了しました

 

しかし、作業途中に予想もしてなかった事態があり、ちょっとビックリしました

その驚きとはコレ!!

お馴染みのシフトリンケージのジョイント部のカラーです

今回の予定作業ではこの部分のメンテナンスは予定されていなかったのですが、ミッション降ろしたりしている時に何ともリンケージとミッションの連結部に違和感がありました(関連写真2枚目)

気になったのでバラして確認すると驚きの事実が発覚しました。

 

実はこの部分は他店様で交換実績があったのですがその作業工程が酷いの一言でした

 ・適合しないカラーが使われている(短い物)

 ・カラーの部分にグリスが塗ってない

 ・短いカラーで思いっきり締め込んでいるから部品が変形(2枚目と7枚目で比較)

 ・カラーが潰れて変形(何とか4枚目のように修正対応)

 ・カラー抜いたら奥からダメになったカラーの残骸が残っていた

と、こんなにもダメダメな展開には驚きました

ここの部品は車種や年式で部品構成がかなり異なるので、店頭に適合在庫品がなかったので何とか直ってホッとしました

 

その他の作業は順調に進行しました

ハプニングありましたが、無事に作業は完了しました

 

点検で少し気になる部分があったので、オーナー様には引取り時にご説明します

6/1より STI製品 一部価格改定に

また残念なNEWSをお伝えしなければいけません

 

スバルテクニカインターナショナル(STI)の製品が6月1日受注分より価格改定になります

まぁ、この時代ですので「値上げ」って事です

 

どの商品が対象でどの程度上がるのかは全部で200品目位になるそうで、詳細が分かりません(涙)

そしてこの連絡がもう5月半ばのこのタイミングですので、時間に余裕が本当にありません

 

どれと特定は出来ないのですが

 マフラー

 アルミホイル

 ブレーキ関連

はかなりの部品がその対象になっているとの事は確実のようです

【注】イメージ:写真の商品が価格改定になるかは知りません

 

当社で最も人気があり動きのある

 強化マウント

 各種ブッシュ

 ピロリンク

などがどうなるかは情報収集中ですが、今や純正部品の半額以下なんて強化品もあるので、遅かれ早かれ価格改定ににはなると覚悟はしておりましたし、皆さんももう時間内ですよ!!

 

5月31日までに受注完了した分は万が一在庫がなくても旧価格対応にはしてくれるそうです

31日(金)は12:00までにオンライン注文がデッドラインになります

※当社で手配の場合はそれ以前に内金もしくは全額の決済確認が条件となります

 

STIスポーツパーツやSTI用品で気になる商品ある方はご相談ください

値上がりしない部品がどれだか分かりませんので、「急いで買ったけど値段変わらなかった」などのクレームはお受け出来ませんので予めご了承ください

BLE フルパック6MT+LIQTEK

3L+6MTのレガシィB4(BLE)のお客様

フルパックでのオイル交換をご用命いただきました

また、今後に向けた点検も実施しました

 

 フルパック6MT for EZ30

  エンジンオイル S-429X

  オイルエレメント

  ミッションオイル S-429G

  リアデフオイル SuperCoast

  ブレーキフルード WinmaX

  クラッチフルード

 ミッションオイル添加剤 LIQTEK M × 2本

以上となります

 

今回は基本点検というよりもメンテナンス前提点検をご希望いただきました

その結果は

当社には多く入庫いただく他の3L6気筒エンジン搭載車(BPE/BLE)の皆さんが直面する問題点は同じように劣化が確認されました

 ・アッパーマウント ヒビ

 ・インテークチャンバー クラック

 ・パワステポンプ オイル漏れ

 ・ステアリングギアボックス オイル漏れ

 ・ロアアームブッシュ 劣化

 ・ボールジョイント ブーツ劣化

 ・リア周りリンク類 ブッシュ劣化

 ・リアデフマウントリア ブッシュ切れはじめ

 ・EZ30エンジン周り 水周りリフレッシュ必要な段階

といった感じでした

 

どこまでどのタイミングでメンテナンスを実施するかはオーナー様次第

このモデルは次の世代には使われていないエンジン搭載車なので、今後の部品供給にはターボモデルとは比較にならない不安があります

部品ある内に特にエンジン周りのメンテナンスはしていただければと思います

GDB クラッチ交換 1

インプレッサSTI(GDB鷹目)のお客様

今回はクラッチ関係のメンテナンスを中心としたメンテナンスをご用命いただきました

 

 純正 クラッチ一式

 純正 ニュートラルスイッチ

 純正 バックスイッチ

 純正 クランクシール リア

 STI ミッションマウント

 純正 クラッチシリンダー

 純正 パワステポンプコネクタ部

 純正 パワステホース(タンク側)

 CUSCO パワステフルード 他

というメニューになります

 

ミッションを降ろす際に少し難儀しました

タービンのスタッドボルト&ナットが固着して外れずに、スタッド3本とも抜く形で何とか外しました

3本共にダメだったのは久し振りの運の悪さです

 

その後は無事にミッション降りて外したクラッチディスクはしっかり減ってましたので、交換時期で間違いなかったです

クランクシールの汚れも想定範囲です

 

続く

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>