海外挑戦を目指すサッカー少年(KISEKI)

海外挑戦を目指すサッカー少年(KISEKI)

ただサッカー好きで努力よりは遊んで楽しんで目指す!!そのために強く生きるための日記!!

3歳のサッカー少年が本気に目指す海外挑戦!!
スパルタでも英才教育でもなく、やりたいときにやりたいだけサッカーに向き合う少年!!
環境のせいなのか、自宅には無数のサッカー選手達が集う...
その影響からサッカー大好き人間に...

練習ってなんだ?
2時間やるのが練習なの?
自主トレ[自主的にやってるかは別として]も5時間やりました。という感覚なの?

チームやスクールで2時間やるのが練習?
本質は時間ではないのでは…

何を学び、何を身につけたのか?
これをなぜ大事にしないのだろう。
他のチームの話ではない。
愚息の話。
もっと上手くなりたかったら時間を上手く使うこと。

今日はシュート練習。
ギャップで受けて。
ダイレクト。
左足。

この3つのメニューを作ってひたすらシュート練習。
あとは体幹トレーニングをどうするか?
トレーナーを雇うか?
それ専門の人によって見てもらわないと…

こう考えるようになったのも愚息の練習量が膨大だから怪我だけはして欲しくないという思いから、最低限のケアはしてあげたいなぁ〜と。


思い通りにはいかない。
その確率を少しでもあげるのが練習。

子供が遊びに行く場所じゃないよ。
上手くできない輩は楽しいという言葉で誤魔化す。
アミューズメント施設じゃない。
勝ち負けじゃない。
この年代は育成。

この言葉を言ってる人達が多くなってきた。
ハッキリ言うが、
勝ち負けは大事だよ。
まず、スポーツだから。
で、それ以上に育成というが、こだわりが必要なのだと思う。
で、そのこだわりと勝ち負けを天秤にかけてこだわりをより大事にしながら勝ちを目指すのだと思う。

言葉だけが先行してキモチよくなってる人達、危険だよ。あと勝ったチームが満足してると思うのも危険だよ。全く満足してないし、次の目標に向かうための気持ちのコントロールを始めてるよ。

2チーム出したチームは強い方、弱い方で分けるのではなく、平等に分けたそうだ。???

強い?弱い?
これ誰が決めるの?
親?
この立場に愚息がいたとしても、愚息がどちらのチームに入れさせて頂いてもやることは一切変わらず、そのチームに120%貢献するのみ。
強い子とか弱い子とか…わけわからん。
愚息にはそんなことを言って欲しくもないし、せっかく同じチームになった子達と良い経験を積んでほしい。

ずば抜けた存在になるにはまだまだやらなければならないことがある。

最近は言葉が先行して気持ちよくなったり、言い訳したり、もたれかかる人達がいるけど、本質を見ないといけない。
それと親がそんな消化の仕方をすれば、子供も同じ消化の仕方をする。全く魅力ないなぁ。
子供はちゃんと挫折をしてちゃんと成長しなければならない。




雨でスクールとクラブが延期になったから…
昨日はお祝いに来てくれた輩達。
MACALLAN高級ウイスキーを飲むとこーなる。

今日から気合いMAXで次なる目標へ。

今大会中、愚息のパフォーマンスは中々あがることなく終えた。
チームへの貢献度は疑問だが、たくさんの経験値と学びは頂いた。
クラッキスに入り、小さい頃から一緒にやってた子供達と優勝を感じることが出来ること、その子達をまとめてくれてる監督、コーチに感謝したい。

昨日も書いたが4年生2人、3年生4人、2年生5人の11人で優勝できたこと。
やはり年齢ではなく、身体の大きさではなく、どんな毎日を過ごしてきたのか?
とても大きいなぁ。
クラッキスの事を悪くいう人もいるが、愚息にとってはとても良い経験をさせて頂く場として最高だと感じている。
2年生から8人制の大会や6年生のリーグ戦に出させて頂いて愚息の経験値を積ませて頂いてる事、感謝でしかない。

昨日は祝勝会もやり、楽しんで終えたが、今日からまた努力を積み重ねるだけ。何も変わらない。
昨日も優勝後に練習だったし。
そして同様に、身体のケアにスーパーパワーを使う。
ストレッチ、マッサージ。
この2つは欠かせない。

今はさほど大事ではない。
今を向かえるまでの目指してる時間が重要なんだ。
愚息には
『頑張ったな。楽しませてくれてありがとう』
この言葉を贈らせてもらった。

予選の3.4.5試合。



決勝トーナメント[ベスト8.準決勝.決勝]



決勝トーナメントでは愚息にとって初めてのマンマークをしてくれたチームがあった。
攻めの時も守りの時も常に愚息をマーク。
かなりのハードマークに愚息は嫌だったと…とても良い経験をさせて頂いた相手チームに感謝。

それとみんなでサッカーできる事に感謝して成長しよう。





みんな良い顔してるなぁ。
また今日から頑張ろう。