お掃除でラッキーを呼ぼう。キープ・キレイ部!プロが語る効率アップの掃除術はカンタン・最速♪
「女性ならでは」の“究極のホスピタリティ”会社「キレイ堂」を起業し15年目。地元福岡にて、後進を譲らぬ「ビジュアル系」おそうじ屋さんとし、伺ったお宅様は約18000件以上。公演は約400回/4000人以上。「お掃除でラッキーパワー♪」のノウハウを語ります。

効率UPの整理術・おそうじの基本で家事も仕事も効率アップ。カンタン最速でGO!


心・身・お家全て「めざせキープ・キレイ!」よ!


NEW !
テーマ:

掃除のコツの一つは

「良い道具がよい掃除をする」なり。

  ➡例えばクロス大事(これは一部の比較表です)

 

「掃除の仕上げの違いはクロス」なんです!

 

掃除といえば、まず「ハタキ」。

次は➡「拭く」作業です

雑巾とクロス選びで、こうも効率が変わるのです。時短かつ仕上がりキレイ!

 

ご紹介するよいクロスの条件㊦㊦( ̄^ ̄

吸水性・速乾性・ケバ立たない!

 ⇒だから「キレイ」に「ノンストレス」で「最速」で水滴なし!
「拭き筋なし」!


②肌ざわり良い!

 ⇒主婦さんは手が荒れているので、一部の方はマイクロファイバーは「ムリむ~りむりむり笑笑」でしょ? しかし、これらのふわふわさが凄まじい!! 

秘密は超超極極細の特殊な繊維で織られているから!

ふっくら気持ちいい↓↓
 
③機能性が高い!

 技術革新すごいっすね。糸の特殊な織り方のお陰で、汚れをしっかりキャッチ! 超々極細マイクロファイバーなので、超小さい塵ホコリをいっぱつでキャッチ。

ダニの死骸とか、ホコリとか、花粉とか!!


⑤エコ!

 ⇒丈夫。

 汚れをキャッチするくせに、水洗いするとパーとタライの中に汚れを離す!!

 洗剤はエコ洗剤だけで!! ※重曹水はやめてけろ。

 

👇過去記事ご参照👇

雑巾考「よい雑巾の条件とは・そもそも雑巾ってなに?」

 

雑巾考「日常の雑巾は、こういう使い分けを」

 

★ お掃除上手のコツ「光らせるコツは仕上拭きにあり!」

  ※↑ここではリネンを挙げています

・・・・・・・・・

■私いちおしは、日々の「食器洗い時短」ができたこと!

この水切りマットと布巾のお陰!

 また詳しくブログります。

過去、いろんな水切り布やマット(デパートの高いの)を試したけれど、どれも難ありだったのに・・・・すっかり解消。

水切りカゴも撤去!

 

■あと、素敵な食器アミたわしもクロスと同じ会社さんなので。

 

過去参照記事➡食器洗いスポンジについて

NEW !
テーマ:

11月12日 お掃除について熱く語ろう!テーマは「大掃除」

関西キレイコンシェルジュのマスター宮部さんより、冬の定例会のお知らせです。転記します。

大阪市で開催されます。

梅田に来られる方なら、どなたでも(キレイコンシェルジュで一度でも学んだ方は)ぜひ参加してください。

香川も張り切って梅田に行きますよ~

以下の通りです↓↓

 

「第6回 関西キレイコンシェルジュ定例会」のお知らせ

 秋の訪れを感じる今日この頃ですが、キレイコンシェルジュの皆様は、お変わりなくお過ごしでしょうか? 関西キレイコンシェルジュ定例会を主催させていただきます、マスターキレイコンシェルジュの宮部牧子です。 

今回のテーマは、「大掃除、ここを早めに頑張ろう!」です。

 

定例会で、楽しく、熱く、語り合いながら、大掃除取り組みへのモチベーションをアップしませんか!
 

参加資格は、3級を修了された方なら、どなたでもOKです。 初参加の方や、キレコンの会から少し遠のいていらっしゃる方も毎回いらっしゃいますが、直ぐに仲良くなれる雰囲気です。安心してお申込みください。
今回も、盛り上がる会にしたいと思っています。


大掃除でドタバタしない、少し余裕のある年末を目指しませんか? たくさんの方のご参加をお待ちしております。
以下、定例会についての詳細、申し込み方法です。

 

•日時:2018年11月12日(月)12:00~14:00

•場所:グランドフロント大阪内のレストランhttp://wwwgrandfront-osaka.jp/

•参加費:無料 各自のランチ代をご負担ください。

〇二次会も14:30~で企画しています。こちらも、ご都合が合えば、ぜひ、ご参加ください。

 

•申し込み方法:※このブログをご覧の方は香川までプチメ下さい。

二次会の出欠もお願いします。Messengerでも受け付けます。(2日以内に、返信させていただきます。)

•お申込み期限:10月21日(日)レストラン予約、お知らせの都合上、ご協力お願いいたします。

 *ランチ会場、二次会会場は、11月初めにご連絡させていただきます。

 

〇参加者の方には、定例会に持ち合うレポートについても、後日連絡させていただきます。
よろしくお願いいたします。

NEW !
テーマ:

“捨て活動”=「捨てる方法」として
『エコ』に留意するのが、キレイコンシェルジュであるぺこ

「R」なのであーる。

古いTシャツは“吸湿性”が良い具合になってるので、『エコ雑巾』にすると最高のパフォーマンスを発揮するいえい

最近の風潮として、「使わないモノはどんどん捨てよう」というのがあるけれど、

私はそれにはちょいと反対なんじゃ。

例えば、ここに古いパジャマが一着ある……yajirushi_01

↑『トーマス』……だ。もう誰も着ない。

エコ雑巾に生まれ変わるはずの『着古した服』入れに、

このトーマスはずっと入っている ぱるちゃん


つまりこのトーマスは、私にとって「着古し」ではなく「エコ雑巾」待機布でもなく、

 

「大事な愛しい」思い出のものなのである。

こういうものが、人生にあるって貴重だ。よりどころだ!きらきら

 

「もう着ない」からといって全部断捨離するのは反対なのは、こういう理由だ。

それを手に取るだけで、サイコメトラーみたいに指先から 幼い息子の体温と声とかけがえのない記憶がビ~~~っと体内に通電されるなんて。素晴らしいパジャマ。パジャマじゃないね、これは思い出キュん死マシンだね。

 

そのようなモノをなんでもかんでも捨てる必要ないじゃない?!

きらきら思い出ボックスきらきらへ移動させた。
 

 


テーマ:
猛暑きたりなば 紅葉とおからじ笑顔

涼しい季節と共に、お掃除したくなってきましたね~(ならん?)笑顔

そういうわけで、今日からしばらく「基本のお掃除」についてシリーズ化。

端々のこととか、●●のやり方とか、細部のことから目を付けるのはおやめ! 
「基本のき」が大事ですぁは~

まずは「全体清掃」の方法をば。

■例えばこれっくらいの「ワンルーム」の清掃としたら↓↓
photo:01



水周りとワックスと窓全ての清掃で2時間あれば終了する。

早速最初にするのが 「掃う」なり↓

photo:02



※注意:「ハタキ」初心者のみ(108円)ショップのハタキがよい。もちろん108円のこれは 粗●品なので、掃く生活になれたら「よいハタキ」を持とう 
108円ハタキは、あくまで「初心者」かつ「上のほうのホコリがたまってて汚い、ホコリが怖い」という矛盾している方の為のハタキである!



上から掃うなり↓ カーテンレールの上とか怪しすぎる。

photo:03



棚も上から掃い取るなり↓

photo:04



壁も全てダイナミックに掃いホコリを取るなり↓
$お掃除でラッキーを呼ぼう。キープ・キレイ部!プロが語る効率アップの掃除術はカンタン・最速♪-ipodfile.jpg

■細かいところは「刷毛」が便利!

photo:05


この刷毛は108円でgood!

■コンセントの上のホコリとってまっか~↓↓

photo:06



■もちろん巾木の所のホコリもとり、床のホコリも隅々かき出して、

やっとこさ「ささっと掃除機かける」3分程度でよし!


※明日は「掃除機かけ」とか「床拭き」について


【★時短そうじシリーズ★】
【3分掃除作業家事効率を3分でUPさせる術
【掃除効率御認識】間違ってる「効率化」と「時短」への道とは
【掃除最短化への道】時間管理しないお掃除なぞない




キレイドウショップには洗剤道具そろってます




テーマ:
9月の衣服の体温調整がなかなか難しい。
朝夕の涼しさと空をみあげりゃイワシ雲は、すでに秋模様。
IMG_20170903_110033288.jpg

しかし、日中のエアコンは消せない暑さ。。。。


ということで、いまだにタンスの中がびしっと「秋冬色」で揃わないのだ。

しかし、そろそろ「減量しよう」ポーズ1と思う。身体のことではなくて


タンスの中のダイエット大作戦ポーズ3



→ご参照(そうとう過去の記事)衣類原料大作戦と3つの決まり


■たんすのダイエット3つの決まり■

①ルール1「この夏一度も着なかったものは、すっぱり捨てる」

(注:「一応しまっておこう」とか思わないこと。その収納スペースがもったいないのだ。だって着なかった夏服がもう1年固定資産税と住民税を払うのかい?!)

②ルール2:「超スタンダードと、ものすごい思い出の服だけは、住民税を払わせてよい」

(喪服とか、結婚式のドレスとか・・・・・ 子供服では最初の靴とか)

③ルール3:「エコ雑巾をつくろう」



ここで、「この1年着なかったものは捨てる?」「じゃ、夏に着忘れた服はどうするのか?」
ということになるだろうが、

だから、私はここ毎日「一通り、全部着てるビックリマーク

1回でも着たら、捨て活対象外になるという救済措置である。
 

 さて、秋冬モノを出して、クローゼットに入れ替えるのだけど、

「なんでこんなの大事に保管しといた?どう見ても、着ないよ!」という不憫な服を発見するはずだ・・・そうすると、手順の中にもう一つ追加事項がある(´艸`*)

ルール4「もう着ない秋冬モノは、いまのうちにリサイクルショップへ!」

↑ショップとしても旬の服の方が役に立つでしょう・・・ちょっとだけイイお値段で引き取ってもらえるかも・・


さて、この「エコ雑巾」作りだけれど、結構時間がかかる。作ったエコ雑巾をどこに仕舞っておくか?問題になる。また初歩的なことだけど

エコ雑巾って何なのよ?!これこれ

 ➡こんな風にチョキチョキして、こんな所に使用します

 ➡「沢山のエコ雑巾が、ペッタンコに収納できるケース」はこちら

 ➡ご参照「トイレとキッチンには、置いて毎日使います」







テーマ:

昨日も、今日も 実家の独居母の奇行に振り回されています。

 

「奇行」なんて失礼かもしれないけれど、

自分の親ゆえに、その迷惑行動が許せないのです。だから「奇行」と呼びます。(※あくまでも私一人に掛ける、迷惑行動。世間様に迷惑をかけなければ上等なんだよね?)

 

2日間、仕事が全然進みませんよ!!(やっぱり、迷惑行動!)

 

いつも心の中で作る握りこぶしと共に、「私もいつかボケるだろうけれど、子供たちに迷惑をかけない老人になろう!笑顔という決意を!。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

yajirushi_01

「【美老活】お掃除は習慣だから、いま身に着けておくと」老後が美しく過ごせますよね?

 

少しでも身の周りを身ぎれいに過ごしたいものですね。

 

若いうちは、若さが持つ光だけで、部屋の中を明るく照らして暮らすことができるのですきらきら

しかし、誰でも歳をとると生命が発する光が減ります。

 

だから窓やガラスや鏡をせっせと磨いて、照明器具を掃除して、電気をつけて

お家をキレイに光らせないと

 

キラキラな老後は過ごせない気がします。

 

せっせと磨く生活習慣が身についていたら、

 

認知症になっても身ぎれいに過ごせるのではないかなあ・・・

 

 

実家の母の(認知症の進行)様子を見ていたら、

「元から苦手な家事はもちろんできないし」

「もともと出来てたこと(調理)も、できなくなってる~」いえい・・・

 

「身体が覚えてる」って本当だという自信はないけれど・・・身体も忘れるみたいだけど

 

自分の体内に、少しでも「習慣」として掃除力を残したいものです。