ブログNo、31 早く結果を出すために | 宇宙一の超・超能力者 喜楽の会 川口喜三郎 公式ファンブログ By 喜楽華子

宇宙一の超・超能力者 喜楽の会 川口喜三郎 公式ファンブログ By 喜楽華子

宗教でもなく大金もかからず一般人が瞬時に超能力者になれて
毎日が奇跡のありえないような本当の世界 川口喜三郎さんの講演会に参加された方達の生の声をお届けいたします


テーマ:

 


今年6月8日~ こちらの公式ファンサイトをスタートさせまして、その間に会員の方から


「喜念カードで念じているのですが、他人に良き結果を出すことはできても自分自身には、どういう訳か なかなか結果がでないんです」



という方や



「念じてもみんなのように大きな奇跡はまだ起きていないんです」



というメールも何通か届いていまして、そんな方達のために 『早く結果を出すためのアドバイス』 を喜三郎先生から先週 直々にいただいて参りましたのでそれをお伝えしたいと思います。



川口先生直々のメッセージをお伝えする前に、先生が日ごろから会場でおっしゃっていることをまとめてみましたので



まずは こちらの基本的な18項目をチェックしてみて下さい。18項目の内容全てに対して自信をもって OK、大丈ブイ と言えればよろしいかと思います。



ちなみに、私 華子はチェックしてみました所、16大丈ブイでした(汗)




1、喜楽の会のパンフレットを何度もじっくりと読んだことがある。



2、喜念カードを10枚以上もっていて、向きはちゃんと揃っているか確認済みで、喜念カードをカバンの中などに入れっぱなしにせず、毎日身体に身に着けている



3、喜楽の会を紹介してくれた方に感謝している



4、エネルギーの強化を2分以上、毎日必ず朝と夜行っている



5、毎日の癒しの順番の紙に書いてある通りに癒しを行っている



6、先祖表を完璧に完成させてある



7、その上で、水子と先祖の癒しを毎日行っている



8、自分や身内を念じる時と同じように、他人への癒しの時も真剣である



9、転写を受けた自分自身は本物の癒しの超能力者である、という強い自覚と強い認識がある



10、様々な奇跡体験を聞いて「いいなー」ではなく「いつか自分も必ずそうなる!」と確信している



11、ご自分の夢や目標に向かって着実に行動を起こしていて、その上で喜念している、と言い切れる



12、転写された能力の意味や価値を理解している



13、喜楽の会の目的や使命を、何も見ないで、今すぐ語ることができる



14、全てのトリプルを念じている(自分自身、その他、万物)



15、転写を申し込んだら何とかなるという依存心よりも、一番大切なのは努力と行動!という思いのほうが強いと言い切れる



16、今、自分が置かれている環境、状況の中で、考え付く限りのあらゆる努力と行動を起こしている



17、喜楽の会の存在を自分だけの胸にしまうことなく、大切な方に日ごろから話をしている



18、先生が講演会でいつもおっしゃっている提案を素直に受け入れている。それから、個別に相談に来られる方は、先生が勧めた転写を行っている。





こちら18項目が講演会でも先生が頻繁におっしゃっている内容だと思いますが、



この18項目に対して  はい!ちゃんと出来ています! という方で、結果が出ていないということはありえないとは思うのですが、


先週、せっかく喜三郎先生により早く結果を出すためのインタビューに伺ったので、その時の貴重なメッセージを皆様にもお伝えしたいと思います。ご覧になってみてください。




※ 今までに喜念カードで念じたり、自分が喜楽の会に参加したり、他者に喜楽の会の事をお伝えしたことで、小さなことでもよいので、明らかに何かしらの結果が出て、自分が喜んだり、相手から喜ばれたりしたことがあるかどうか、はとても大事だと思います。



なぜなら、そういう小さな実感、体感が何もないと、喜楽の会自体を信じることができないと思うので、そういう信じる氣持ちなしに、そこそこの結果は出ても、大きな奇跡は起こるはずはないですからね。



喜楽の会には、何の努力も行動もせず、転写を受けなくても、会に参加しよう、と思っただけでいきなり大きな奇跡が起こる人も確かに多いですが、そうでない方は、最初は小さな喜び、小さな体験を積み重ねて、自分は本当に癒しの超能力者になったんだ、という自信をつけることがまずは大事だと思います。


とのことです。



 


※ それから、喜楽の会の、A4サイズではなく最近新しくしたほうのパンフレットの8~15ページをよく読むこと、特に、10ページと11ページは大切です。それから会場にサンプルでおいてある遠隔転写の申込み内容も参考にされると思います。



とのことです。先生いわく、講演会に頻繁に参加されている方でも、パンフレットをじっくり何度もご覧になっている方は意外に少ないそうです。




※ あとは大きな奇跡を望みすぎないこと、ですかね。大きな奇跡が起きている人を見ていると、必ずそうなる!と確信して日々自信と確信をもって行動したり、念じたりしているだけで、大概 望んでいないんですよね。信じて行動する、のと 望む、のとは違いますからね。


とのことです。これはスゴく深いなぁと思いました。私も当時、そうでした。



会場で色々なスゴい奇跡体験を聞いているけど、早く私も大きな奇跡を自分でも体験したいな。


と望んでばかりいて、


今になってみると その時の気持ちは分かるのですが その当時は 「骨格が瞬時に正常になって姿勢がよくなっただけでも、とんでもなくありがたいことなのに」 そのありがたさを、その時の奇跡を時間が経過するごとに当たり前になり、忘れていってしまって、さらに大きな奇跡を望んでいたことがありました。



何百万円の宛名のない入金があった、とかいう体験談を聞いて、いいなーと思ったり、どうして私にはないんだろう、と愚痴ったり、そういう時は、自分や身内のことばかり念じていて、他人のことは大して念じていなかったり、自分の夢や目標や期待ばかりが大きくて、努力や行動が伴っていなかったんだ、と思います。



でも、そうじゃない! 喜楽の会の目的や使命は そんなんじゃない! 私は間違っていた!と気づいて、もう一度基本にもどり、パンフレットを読み直して、基本通り、先生が講演会でおっしゃっていた通りに1つ1つ行動するようになってから私も変われた気がします。色々な大きな結果が沢山出だしたのだと思います。



一度、結果が出なくてリョーコちゃんにグチったことがありました。その時に言われたのが、


例えば、車の燃費に関して いくら喜念カードを沢山もって、パンフレットに書いてある通りに、エンジンルームを見て、資源と環境にやさしくなる。 と念じても、そのセリフが心からのものではなく、実は口だけで、本音は 燃費がよくなって、ガソリン代が安くなる! という下心があっての喜念だったりすると 逆に燃費が悪くなってしまうの。不思議だけどそういう世界なの。。


という事実を聞き、当時、これを聞いた華子は  ガーーーーン!!! っと、思いっきり反省したのを覚えています。



つまり、リョーコちゃんが私に言いたかったのは、


他者の幸せを念じる時も全く同じで、(喜三郎先生が講演会で) 自分よりも先に まずは他人の幸福を念じてあげて、と言われているから (本当は早く自分のことを念じたいけど) やっつけ仕事的な感覚で とりあえず他人様のことを心からではなく、口だけで念じても そういった「氣」というのは、相手に届かず その結果、自分にも たらいの水の原理として 戻ってこないのよ。



ということだと思うのです。それを優しい彼女は、私にストレートには言わず、車のことを例にとって、遠回しに教えてくれたんです。



喜三郎先生いわく、大きな奇跡というのは自然と、望んでいなくても、ある日突然本人が期待していない時に限って起こることが多いそうです。そういう大きな結果を出すには、日ごろの他者にしあわせになってもらいたいという優しい念いと、日々の淡々とした努力と行動の積み重ねが大事なのだそうです。



 


あと インタビューで私が先生に、先祖表をつくって癒しをしていけばご先祖様の供養みたいなのは特にしなくても大丈夫なのでしょうか?と伺った所、先生がおっしゃっていたことは、



 


※ ご健在であれば ご両親を大切にすること。結婚されている方であれば(子供は勿論のこと)、パートナーを大事にすること、それから先祖の癒しをしたとしてもそれはそれ。お墓参りや、日々お仏壇には勿論手を合わせること、、、など、別に喜念がどうとかではなく、人として当たり前のことですかね、それをきちんと行うこと。


 



と サラっとおっしゃったことがスゴク素敵に思えた、といいますか、説得力があり、カッコいいなぁと思えました。喜三郎先生はリョーコちゃんのご両親のこともすごく大切にされていますので。



あと、以前リョーコちゃんに 先生もお仏壇に手を合わせたりするの? と聞いた時に、主人(喜三郎先生)は出張で家にいない日以外は毎朝毎晩必ず手を合わせてる ということを私は聞いて知っていましたので。



その時にリョーコちゃんにも 聞いてみたら (私は勝手に川口ご夫妻は、喜楽の会流の先祖と水子の癒しだけ行っていると思い込んでいたので、リョーコちゃんが



私も毎朝、自宅にいる時は必ずお仏壇に手を合わせて、ご供養が終わったあと、13仏のご真言も唱えるの。それをしないと何だかスッキリしなくて、、、それから喜念カードで癒しをして、それでやっと一日が始まる!って感じかな。



ということを普通にサラっと言っていて、すごく尊敬しちゃいました。



私華子のうちは、主人も主人の父も長男の家系なので、割と立派な仏壇があるのですが、私はお花の水を変えて、ささっと簡単に手を合わせるだけで、喜楽の会で教えてもらった、先祖と水子の癒しばかりをやっていましたので、それを聞いてから ちゃんと行っています。(トホホ・・・)恥



先生からのメッセージは最後になりますが、


※ エネルギー強化のあと、地球の癒しからはじまって、水子の癒し、先祖の癒し、他者の癒し、身内や自分の癒し、など念じるのに一日最低でも15分は行うことですから。どんなに急いでやっても、それ位はかかりますからね。


ということでした。



インタビューの終わりに ブログをご覧になっている方達に何かメッセージはありますか? と尋ねますと、


会場に来ても来なくても、転写を受けると36次元の能力を発揮できるので皆さん良くなるけれど、僕は治す人ではなく、治す方法を知っている人。



いつも会場でも言っていますが、僕に頼っても無駄。自分で努力をすること。転写によって、奇跡を起こすお手伝いをしているのです。その際の、念じ方を教えているのが僕であり、喜楽の会であるということ。



早く、皆さんには僕が転写した能力を最大限に、自由自在に発揮できるようになって、沢山自他共に幸福になって、少しでも地球の癒しのお手伝いをしていただけたら有難いです。


 



という、なんともジーンとくる、喜三郎先生らしい、救世主ならではの貴重なメッセージをいただきました。


先生、リョーコちゃん(皆様は奥様と呼んでくださいねm(_ _)m)、貴重なお時間、インタビューにご協力いただき本当にありがとうございました。この場をお借りして御礼申し上げます。



早く結果を出すための、上記18項目は 後日 各種資料一覧 のページからダウンロードできるようにしておきますので参考にしていただけたらと思います。



現在の各種資料一覧のページの中にある喜楽の会のパンフレットのデータは以前のものでして、明日か明後日までに、最新版のパンフレットがダウンロードできるように差し替えておきますので もう少々お待ち下さいませ。



今日はブログを初めて以来の、スーパーロング記事になってしまいましたが、最後までお読みいただきありがとうございました。



HPやブログへのご意見、体験談など、皆様からのお便り お待ちしております☆





喜楽の会 公式サイト

http://kiraku68.net

TEL 0954-45-3570

FAX 0954-45-4620

E-mail info☆kiraku68.net


※ご質問、ご意見、申し込み方法のご不明点等は喜楽の会 事務局 に直接お電話またはEメールでお聞きください。(新規申込方法につきましてはこちらの記事にも詳しくまとめさせていただきました)



喜楽の会 川口喜三郎 公式ファンサイト


http://hanako68.net/k


喜楽の会 川口喜三郎 公式ファンブログ


https://ameblo.jp/kiraku68hanako68


 


こちら公式ファンブログでは、皆さまからの体験談を随時募集しております。ご遠慮なくどしどしお寄せくださいませ。

公式ファンサイト、公式ファンブログへのご意見もお待ちしております。

info☆hanako68.net  

※いたずらメール対策の為、お手数ですが、☆を@に変えてから送信願います。

喜楽の会 川口喜三郎 公式ファンブログ By 喜楽華子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります