こんにちは。

練馬区平和台のリトミック・ぐちゃぐちゃ遊び・ボーカルクラス キラキラプロジェクトの戸ヶ崎です。

 

こんな記事を読みました。

自主保育・りんごの木(横浜市都筑区)の代表・柴田愛子先生の言葉で

 

「子どもの自主性を伸ばすためには、子どもがする遊びを寛容に受け入れることが大切。
たとえば、子どもが砂場でしゃがみこんで遊んでいたら、ママ・パパもしゃがんで、子どもと一緒の目線になって遊んでみて。砂場に水を入れて、ベチャベチャの砂を触って遊んでいるならば、ママ・パパも触ってみましょう。子どもと同じ遊びをすると“あ~、この感触が好きなのね!”など、子どもが夢中になって遊ぶ理由がわかるはず。」

 

ずっとつきっきりで真剣に遊ぶのは

正直疲れますね笑

でも、子供に戻った気持ちで真剣に遊ぶと、楽しい!

 

先日1歳さんと、児童館の水遊びに行きました。

少し大きいお友達は、水鉄砲で攻撃してくるし、

水もバシャバシャかけてくる笑

ママは「すみません、すみません」

「ほら、こっちで遊びなさい」っておっしゃるんです。。

どの方もそういう感じです。

私も、ついそう言ってしまうだろうな、、、と思います(^_^;)

 

 

親が濡れたくないって思っていると遠巻きに立って見守ります。

周りの人に水をかけると謝ります。

でも

親が諦めて「今日は濡れよう!」と決めてしまうと

誰に濡らされても気にならないし、

むしろ、もっとやっていいよー。って思うし、

子どもが抱っこを求めたら、躊躇せずに抱っこできます(^ ^)

その方が、ストレスなく、楽しい気持ちにもなりますね。

考え方ひとつで、感じ方も対応もかわります。

 

と、偉そうに書きましたが、昨日の私の話でした笑

途中で濡れずにいるのを諦めました笑

 

ぐちゃぐちゃ遊びにいらっしゃる方は、汚れる覚悟でいらしているので

私の方がまだまだなのですが、、(^_^;)

 

 

ぐちゃぐちゃ遊びでは、最初に3つお願いをしています。

 

1、お互い様の気持ちで参加して下さい。

汚されても、お互い様(^ ^)

おおらかな気持ちで遊べますよ♪

 

残りのお願いも、またご紹介しますね。

 

遊ぶと、自主性がぐんぐん伸びます♪( ´▽`)

好奇心いっぱいのこの時期に、一緒にぐちゃぐちゃになって遊びたいですね。

 

お読みくださり、ありがとうございました♪

 

 

キラキラリトミックホームページはこちらキラキラ
  http://kirakira-project.com

 

お花平和台のリトミックサークルお花

星体験レッスンについて星
星平日クラスのご案内星
星休日クラスのご案内星

 

手ぐちゃぐちゃ遊びカラーパレット

 

丸平和台のモンテッソーリクラス(9月からお休みします)丸

■モンテッソーリクラスのご案内

 

マイク平和台のキッズボーカルマイク
ト音キッズボーカルクラスのご案内
 

お申し込み・お問い合わせはこちらコチラshoko
携帯080-4426-2295
メールkirakira_nerima@yahoo.co.jp
キラキラプロジェクト・戸ヶ崎まで。

クローバー出張レッスン、リトミックイベントなど、ご依頼承りますスマイルw
お問い合わせください。