整体の奥義を体系的に学べる学校ブログ!! 身体均整法学園。

世界中の手技文化が集約された奇跡のメソッド“身体均整法”を長年にわたり真摯に伝え続けてきた、おおらかな学校です。

身体均整師ではない施術家の皆さまにも参考にしていただけるような記事を更新してまいります!


テーマ:

今からちょうど100年ほど前に活躍したアメリカの医師アルバート・エブラム氏は1910年に『Spondylotherapy』を発表しました。その後、1918年まで何度も加筆しながら版を重ね、エブラムは8年のあいだにいくつものエディションを上梓しました。

{E585BFD1-1521-445F-B18D-4AA147EDA1F2}


その最後の版にあたる1918年版『Spondylotherapy』を開いてみると、これがフランスや日本でも紹介されたと言及してあります。兒玉林平が『脊髄反射的療法』を出版したのがちょうど今から100年前の1917年、『Spondylotherapy』最後の版の出版前年ですから、並べてみると時間軸が浮き彫りにされてくる愉しさがあります。加えてそこには『A Rreference Handbook of the Medical Science』へ執筆したとの記載がありましたので、この本にたどり着くことができました。

さて今回のこの『A Rreference Handbook of the Medical Science』、直訳すると「医学の参考文献ハンドブック」ということになります。医学分野に限定した詳しい(ハンドブックとはいえ百科事典かのような大部の)事典です。その1913年版に「Spondylotherapy」の項があり、その部分をエブラム自身が執筆しています。

つまりこれはエブラム自身によるスポンディロセラピーの要約という貴重な資料です。そこで、東京校28Aクラスの上田元美さんに翻訳をお願いし、出版部の小柳、櫨山が手を加えて研究誌>>『身体均整法研究3』に掲載することにいたしました。ぜひ、スポンディロセラピーの全体像を把握する入門編として御一読ください。
{3E0BC69E-6F61-4022-BB20-EF9ED5ECE22B}

(『身体均整法研究3』表紙イメージ)

※『身体均整法研究3』はこちらからご購入できます。>>『身体均整法研究3』


文責、小柳弐魄
~・~・~・~・~・~・~・~
※身体均整法学園は受講生を募集中!!

{5567C28C-2B18-45E4-9A2B-A3DCE055B07F:01}
{31138DE1-A71A-4D24-8D90-2CF0857ED387:01}

手技の奥義を体系的に学べる整体学校

全国にあるあなたのための身体均整院

☎︎通話料無料0088–22–4813(平日受付)
~・~・~・~・~・~・~・~・~
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(2)

身体均整法学園さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。