木のおもちゃ てのひらえほん

木のおもちゃ てのひらえほん

ブログの説明を入力します。

 

2024年の元日は、アトリエに向かう電車の中で能登半島の地震のニュース。

新年早々大変な年明けになりましたが、これからは良くなるばかり...となることを願います。

 

恒例の、アトリエ裏の山にある神社で初詣してきました。

 

 

 

 

こちらも恒例の、初夕陽に富士山です。

 

旧年中は大変お世話になりました。

今年もぜひよろしくお願いいたします。

 

また福袋セールなども企画しようと思っています。

乞うご期待。

 

 

 

 

 

 

 

2023年も残すところあとわずかになりました。

今年も色々なおもちゃを子どもたちに届けることができました。

 

 

 

 

 

 

 

うちのおもちゃで遊んだ記憶が、その子たちにとって、かけがえのない思い出になりますように。

 

来年、2024年はどんな1年になるのでしょう。

より良い年になることを願っています。

 

 

 

 

 

それでは、来年もよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

寺内定夫(ぼくの父でもあります)、先日11月の9日に91歳になりました。

最近は家からほとんど出ませんが、背中や腰も曲がっておらずしゃんとしています。

直近の自分が話したことなどをすぐに忘れて同じことを話したりはしますが、基本的にはかなり元気な90台だと思います。

 

妻である恵子も今年88になりましたが、まだ元気で発送やラッピングなどを手伝ってくれています。

 

ぼくがやめてしまったら、寺内定夫の木のおもちゃはどうなってしまうんだろう.....

とかは今はあまり考えないようにしています。