おひさしぶりの更新です

テーマ:


Firenze


Buona sera ボナセーラ!
おひさしぶりのJUNAです。
皆さまいかがお過ごしでしょうか?


いやはや ブログを放置して
はや5ヶ月もの月日が経っていました。


久しぶりにブログを開けてみたら
アメブロがリニューアルされていて
いったいどうやってアップするんだか。。
頭の中は 疑問符が占領し、
もはや浦島太郎状態でございます。
(; ̄Д ̄ ;)~?



実はわたくし 6月半ばから 9月半ばまで
イタリア各地にて過ごしておりました。
主な目的はイタリア語と文化を学ぶため。
つうと聞こえはいいですが
大好きなイタリアを
旅して 飲んで 食べて 見て 感じて
五感をめいいっぱいフルに使って
謳歌するための滞在です。


現地滞在中は語り尽くせないほどの
出会いと感動と笑いと。
そしてちょっぴりの涙と切なさと。
一生忘れることのない経験をさせて頂きました。


いずれにせよ
2年半前に再発治療をしてた事を思えば
こんなふうにに元気に
海外で生活する事ができる様になるなんて
思いもしませんでした。



「そう遠くないうちに
人生を終えることになるのだろうなぁ」


という気持ちが 肝臓転移した時から
心の奥底に巣くっており、
今もそれは変わらず残っています。


「でもそれならば、
残りの人生 謳歌してやろうやんか! 」


そんなふうに初めたイタリア語も
この秋で2年を越し、
そこからまた新たな出会いや 仕事への夢が
枝葉が育つごとく広がってきています。



進行がんの罹患者は、
多いにして人生の巻引きを考え、
身辺整理をするのでしょうが、
2年半前の私は 死を予感しながらも
それをしたくありませんでした。
逆に新しいこと 学ぶことに
チャレンジしたかったのです。




Venezia


ところでイタリア滞在中は、
今春に旅立った大好きなみっけちゃんとピッピちゃんの写真を持ち、
イタリアの地を踏みしめました。


特に今年のヴェネチア再訪を
それは楽しみにしていたみっけちゃん。
去年と同じ道を歩き、
路地から聞こえてくる
ヴァイオリンの音色を聞いたときには、
涙が止まりませんでした。(´;ω;`)



.:*:・'°☆.:*:・'°☆.:*:・'°☆



さてさて明日10/25(日)、
みっけちゃんとピッピちゃんが立ち上げた
Face to face のリンパ浮腫セミナーが
都内某所で開催されます。
講師の先生はリンパ浮腫上級セラピストで
針灸師の柳本真弓先生です。


NHKや雑誌の執筆などでも活躍されている柳本先生は、
まだリンパ浮腫が一般に知られる10年も前から上級セラピストの資格を取得され、
多くの患者さんの臨床に携わってこられました。


今回は畳のある教室で
専門的なレクチャーとセルフケア、
バンテージやストッキングの試着、
質疑応答などをされるそうです。


まだ若干お席が残っているそうですので、
リンパ浮腫ケアに興味のあるかた、
最近足が重いなぁというかた、
ぜひぜひお申し込みください。
私も参加させていただきます。


以下 主宰のlilyさんのブログより
お申し込みができます

lilyさんのブログ➡http://s.ameblo.jp/lilychin/entry-12086839078.html