和暦日々是好日の来年版♡発売開始です。 | こよみ屋の「自分の時間の見つけ方」
新型コロナウイルスに関する情報について

和暦日々是好日の来年版♡発売開始です。

いつもご覧いただきありがとうございます。

こよみ屋のKOZOです。

 

 

旧暦ダイアリーの

 

和暦日々是好日の来年版

 

こよみ屋でも発売開始です。🌸

 

 

 

13の月の暦で毎日、自然のリズムを感じていますが

 

13の月の暦の自然は、どちらかというと

 

地球を通して、天(銀河)につながるリズム。

 

 

そして旧暦は

 

地につながるリズムです。

 

 

日本人はもともと、

 

季節に敏感で

 

草木花、動物、鳥、魚、虫たちと共に

 

自然を味わい、愛でていた人々。

 

 

明治6年に西暦が入ってくるまでは

 

ずーっと旧暦で

 

自然のリズムで生活していましたからね。💕

 

 

だから

 

今でも旧暦を使うと、気候は暦のリズムと

 

シンクロしていることが分かります。👍

 

(今年の東京は立冬を境に寒くなりました。)

 

 

 

 

和暦日々是好日は、

 

旧暦の一月(睦月)から始まるダイアリーです。

 

旧暦は新月が朔日(ついたち)

 

29日(小の月)と30日(大の月)が交互にくる

 

一年354日の暦。

 

 

 

来年は西暦の2/12から始まり、

 

2022の1/31までです。

 

 

今年はコロナウィルスの影響で

 

花見や紅葉も存分に楽しむことが難しいですが、

 

そんな時だからこそ

 

旧暦を使って

 

日本の時間を感じてみるのも

 

興味深い方法の一つだと思います。

 

 

近所にも、どこにでも

 

自然はいつも私たちの側にありますから。😊

 

 

 

こよみ屋では、3年前まで

 

丸一年カレンダーという旧暦を制作していました。

 

 

冷蔵庫やデスクの壁に丸一年が貼られていない昨今😢

 

私も寂しい思いをしていますが・・・

 

そんな時は和暦日々是好日を開いて

 

和の時間を感じるようにしています。💕

 

 

↑「はじめに」がまた素晴らしいんです。

 

 

 

 

13の月の暦和暦日々是好日

 

これらを使うメリットは

 

西暦の時間から外れることです。

 

 

西暦は効率を重視する人工的な暦です。

 

だから、西暦だけを使って生活していると

 

知らないうちに忙しい時間になります。

 

 

 

そこから外れて

 

自然と共に自由な時間を味わえるのが

 

13の月の暦和暦日々是好日

 

最初に実感できるよいところ😁👍

 

 

 

もしも西暦のカレンダーだけで生活している方は

 

どちらかにトライしてみてください。

 

 

今は外的要因で

 

強制的に生活が変わってしまってますが、

 

自分の軸(時間軸)を自然と同調させ

 

内的要因で、自発的に人生を変えていきましょう。✨

 

きっと面白い人生になりますよ。💫

 

 

和暦日々是好日13の月の暦

 

ただ今、こよみ屋で好評発売中です。🤗

 

 

 

それでは、

 

引き続きステキな時空の波乗りを〜🏄🏽💕🌈

 

 

P.S.

次回、銀河小学校1年(入門クラス)

 

12/13(律動の月1日)です。

 

こちらのご参加もお待ちしています。🤗