お手持ちの色無地の染め替え喜んで承ります | 着物屋さんの中の人

着物屋さんの中の人

埼玉県熊谷市にて今年で創業16年になる着物屋の店主です
毎日着物を着て店頭や街中をウロウロしております

 

 

 

お手持ちの色無地の染め替え承ります。着物は染め替えることが出来ます。色が派手になってしまった。シミが出てしましった。そして寸法が合わないなどは染め替えのタイミングです。ご相談のお着物を当店までご持参下さい。無料でお見積りを致します。

 

 

 

 

色無地とは

 

黒以外の色で一色で染まった着物です。柄がなくシンプルな見た目であることが特徴です。生地に柄が織り込まれているもの(地紋)もありますが全身が一色で染められていれば色無地です。家紋(染めや刺繍)が入っているものもあります。帯や羽織のコーディネイトによってカジュアルからセミフォーマルまで幅広くお召しいただけます。

 

Instagramで #色無地 画像を見る

 

 

 

 

 

染め替えのタイミング

  • 色が派手
  • シミが多い
  • 寸法が合わない
 
 
 
 
染め替えの手順
  1. 着物を解いて生地の状態に戻す(洗い張り)
  2. 色を抜いて白生地に戻す(脱色加工)
  3. 希望の色に染める(染め加工)
  4. 裏生地も同様に脱色加工と染め加工もしくは新品交換
  5. 和裁師による手縫い仕立て
  6. 完成納品
 
参考リンク
 
 
 
 
 
加工代
 
例)色無地の袷仕立の場合
 

洗い張り 13,200円
表地脱色
表地染め
裏地脱色
裏地染め    39,600円
仕立代        35,200円
ーーーーーーーーーーー
税込合計 88,000円
 
※加工代の一例です
※ご希望の加工内容により価格は変わります
 
 
 
 
加工納期
 
お預かりから染め上げて仕立上がりまで

45日〜60日間

 

 
 
 
お支払い
 

お仕立て上がり納品時

 

各種クレジットカード払い

Paypay

楽天ペイ

auペイ

Suica

 

 

 

 

染め替えについてのお問合せは

048-520-2436

10:00〜18:30/月曜と火曜定休