2月12日に、湘南色の115系がリバイバル急行「鷲羽」として神戸〜大阪間を走行し、また、新型やくも273系が大阪駅で展示されました。この様子を撮影してきました。

まず、塚本駅で115系を撮影しました。

列車を待っていると、KYOTO SANGA TRAINラッピングの列車が通過しました。

サンダーバードの回送も通過。

そしてその後、お目当ての115系が通過しました。

次に、普通列車で大阪駅に行きました。

大阪駅で行先表示を撮影しました。

その後、10番のりばに273系が入線。

車内の様子です。

こうのとり号と並びました。

更に、定期的に行先表示が切り替えられ、3種類の表示が見られました。

1つ目が、ブロンズやくも仕様のロゴマーク入り。今後の営業運行では基本的にこの表示となります。

2つ目が、ゆるキャラ入りの行き先表示。

3つ目が、現行の381系やくものロゴマーク入り。

今日新型やくもを見て、ますます早く乗ってみたいと思いました。

その後、帰りに天王寺でオーシャンアローのくろしおを見て帰りました。