平成から令和に元号が変わりました。
世はGWも10連休でしたが、農家にとっては何も変わりなく通常営業でした。

筍も終わり、梨やみかんの管理が始まります。
みかんの花も咲き始めました。



今年は南都か花も咲いて、平年並みくらいの量が確保できそうです。

その中で多すぎるみかんの蕾を落とします。



一つ一つ手作業で落として行きますが、膨大な木の数なので時間がかかります。




地味な作業ですが花が多すぎると、来年疲れて実がならなくなるので調整していきます。

令和元年のみかん生産が災害なく、順調に行くよう願うばかりです。




GW中唯一の娯楽は、友達家族とBBQをしました。
楽しすぎてお酒の写真しか撮ってませんが(笑)

Kohです。
やっと春になりました。

梨の花も咲き、一面キレイな景色がこの時期見られます。



筍も最盛期でバンバン出てきてます。
全国的に少ないそうですが、熊本はなかなか出ているそうです。





一年通して体は一番きついですが、筍の収入もばかになりません。
4月いっぱいまでの予定なのであと少し、頑張ります🙋
kohです。

今年は暖冬です。
あまり寒い日がなく、過ごしやすい冬でした。
そろそろ春もやってきて忙しい日々になるかと思います。


そんな中、地元熊本市内の熊本農業高校の2年生が農家に泊まり込み、1週間の現場実習に来ました。
うちは男の子2人が来ましたが、2人とも非農家の子でした。


なので農作業も高校の実習以外したことない2人でしたので、すべてが初体験とのことでした。

今年初なり予定のマルチ被覆、堆肥や肥料、苗木植えをやりました。





この時期重労働が多く、大分くたびれてたみたいですが後半は少し慣れて手際もよくなってきました。

1人は将来農業関係の仕事に就きたいと言っているので是非頑張って実現してもらいたいと思います。



kohです。
最近ブログの間隔も大分開くようになりました😅

新しい年も明け、半月が経ちました。

昨年は本厄でしたが、交通事故など少し悪いことがありましたが、家族や事業に関してはまあまあの年でした。

年末年始は食っちゃ寝ばっかで体も動かしてないので初詣は地元金峰山神社に行ってきました。






頂上に神社がありますが、途中から40分くらい歩いて参拝してきました。

同窓会や新年会などもあり、2019年の仕事もスタートです。

まずは梨の剪定作業。

地区では講習会もありました。





ディスカッションしながら今年の状況も含め、勉強しました。

あとは、今年から耕作放棄地のみかん畑を増やそうと思いまして、現地を見てきました。






1/3くらいは数年前まで耕作されてたので、みかんもわずかですが残っていますが、他は雑木などもあり、まずは草刈りをして、畑の整備をしなければなりません。

またこれは追ってブログに書いていこうと思います。

年明けから仕事も増え、忙しくなりそうですが体調に気をつけて頑張っていこうと思います。

いろんな占いを見ても健康面に注意とあるので、今年は特に気を付けようと思います。

まずは長男の塾の送迎待ち時間に、体育館で泳ぐのから始めました🏊‍♀️


Kohです。
約2カ月前にみかん収穫始まりましたと書いて、途中経過もなく終盤にさしかかりました。

その間のことをいくつか。

全体的に今年は開花が早かったので色づきも早く、夏場の小雨もあって記録的に生育が進んだ年でもありました。

パートさんも揃い、電気も良かったので収穫ペースもかなり早く今年も12月頭には終わりそうな勢いです。
極早生の中盤に台風が九州に上陸したため、当たり傷が多く、極早生後半から早生にかけては選果に苦労しました。

早生の初めに周りもペースが早かったので選果場もパンクし、出荷用コンテナがなくなるという問題発生…😱

出荷後、出荷した分の空コンテナを持ち帰るのですが1時間待ちとか2時間待ちということもありました。

11月中旬にはkanaが東京都内に販促のキャラバンも。


評判もよく、東京時代の同期や親戚も買いに来てくれました。

早生の後、中生、普通みかんも去年と同じ早いペースで収穫でき、あと数日で終わりそうです。



棚に寝かせて年末の出荷まで熟成させます。





今年も甘く、販売も順調なので年末までそのまま行って欲しいです。

あと少し、頑張ります💪