昨日の内田勇気の試合内容 | KG大和ボクシングジム会長ブログ
2012-11-19 08:56:59

昨日の内田勇気の試合内容

テーマ:ブログ

昨日は忙しさと、睡魔の為結果だけになってしまい申し訳ありませんでした<(_ _)>


今日こそは試合内容を書きます!!


そして、選手紹介も1人分位は行きますGOOD



まず昨日、大森ゴールドジムで行われた内田勇気のデビュー戦は『完勝』という所までは書きました。


しかも、その応援人数が凄かった!!

我がジムの選手達が続々と集まり、その数15人を超えてたかも??

中には来週の日曜日に『大和魂』に出場する者達も3名程居たとか居なかったとか・・・


皆、一緒に『地獄のロードワーク』を乗り越えて来た者達です。

彼の人柄ももちろん加味されての事だと思いますが、KG大和ジムの『団結力』を感じました。



そしてその試合内容は・・・


1R目は、お互いにデビュー戦の為硬さが残ったのか、手数が少ない静かな立ち上がりとなりました。

しかし、少ない手数の中でも勇気はクリーンヒットを全く許さず、数発のパンチを当てていたので勇気のラウンドです。


2R目に入り、やっと硬さがほぐれた勇気がボディ・ショットを絶妙な角度で新名主選手のレバーに食い込ませて主導権を奪うと・・・

そこからレフトフック&右ストレートを効かせて、完全に試合をリードして行きます。


3R目も攻撃の手を緩める事無く攻め続け、何度もダウンを取れそうな場面を作りますが・・・新名主選手も必死に応戦して、倒しきれず。


4R目も同様の展開に変わりなく、インファイトの最中からポジション・チェンジしてのボディやボディからのダブルで顎を狙ったりと工夫はしましたが、相手の頑張りもあって、倒しきれず試合終了・・・


それでもアマチュア時代からは考えられないようなしっかりとした内容で、3者共に40-36のフルマークの判定勝ちでした。


昨日の段階ではほぼ満点に近い内容だったのではないでしょうか??


しかしそれは、なかなか勝てなかったアマチュア時代&プロ・デビュー戦という事を考慮しての事です。

今後は相手の頑張りを粉砕するような『パワー&獰猛さ』に磨きをかけて行きたい所です。


目指せ!!人気者じゃ~力こぶ(右)ジロリ力こぶ(左)


とりあえずはOK牧場GOOD


これでプロは6連勝!!

勢いが付いたまま『大和魂~其の弐~』になだれ込めます。



そして、今日の選手紹介は『大和の鉄槌』谷口将悟です。


前回の試合直前、(本当に直前・・・計量の日に階段でコケて)腰の骨折により試合をキャンセルしてしまった将悟は約1年ぶりの試合です。


しかも、前回試合が決まっていた横浜光ジムの『鈴木英樹』選手が再び試合を受けてくれた為に、仕切り直しとなったこの一戦・・・

この1年での成長度がカギになる事と思います。


当然、約半年間何もできなかった将悟に有利に働くはずも無く、苦戦は必至と見られていました。


しかし、ここ最近の将悟の成長は『目を見張る』物が有ります。


出稽古に来てくれた、フェザー級の選手(キャリア10戦位)を相手にガンガン攻め込み、そのハードパンチを効かせ・・・

時にはテクニカルにコンビネーションを打ち込んだり、サウスポー相手でも全く苦手意識も無くガンガン攻め込み、(ウチは試合が右利きと決まっていてもガンガンサウスポーともスパーやっちゃいます)4回戦では本当にスキが無くなってきました。

もちろん、スタミナは将悟の最強の武器なのでバッチリですGOOD


逆にこの1年・・・いや半年が、ものすごく彼には勉強になっているのではないでしょうか??


本当にボクシングに幅が出て来ました。


彼のパンチはマジでキツイ!!


将悟は絶対につまらない試合はしません。

要チェックですニヤリ




以上、今日の報告でした<(_ _)>






ごんた会長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス