奈良の鍼灸整体院【関西10756件の頂点】に立った代表仲谷のブログ

奈良の鍼灸整体院【関西10756件の頂点】に立った代表仲谷のブログ

奈良と大阪の県境富雄駅前の鍼灸整体院。
2014年毎日放送(TBS系列)『Dr.なんぼでっか!?ー関西ゴッドハンド頂上決戦』にて関西10756件の頂点に選出された代表仲谷の使命を綴ったブログ

アクセスありがとうございます!

奈良の整体「なかたに鍼灸整骨院」院長の仲谷です。






$ 奈良市の整体「喜びの声」関西No.1なかたに鍼灸整骨・整体院-奈良市の整体・富雄駅前、なかたに鍼灸整骨院





このブログは


2か所3か所以上、整形外科・治療院巡りをしたけど、





「でも痛み取れなかったのよ。」


「もうこのシビレあきらめるしかないのかしら。」

なんて不安をもってしまったあなたのために存在するブログです。








「ついこないだまで私も同じように不安だったの。でも今では・・・。」


なーんて感じで、


実際の患者さんご本人に登場いただくことも多々あります。








あんがいね、


「あきらめなくてもいいんだ。」


ってこと知ってもらえると思いますニコニコ




僕自身、


19歳の頃にとある疾患で「治ることはない」と宣告され、


未来に絶望し、死んだ方が楽とさえ思った人間です。

今は完治してるけどねシラー






もしあなたが、


「3か所以上まわって、良くならない。」


そんな不調をかかえているなら先ずはじっくりブログを読み込んで、


「行ってみたいひらめき電球」という直感がはたらいたらご連絡くださいな音譜




追伸:当院の整体はボキボキするようなものではりません。


きわめて、優しい刺激を送る施術です。


刺激強めの「やってもらった感」を求める方には向いていません。


本当にその症状を改善させたい!という強い想いの方だけいらしてください。


いきなり電話予約が不安な方はコチラまでメール


気軽にご相談くださいね。






可能な限り、お返事させていただきます。


※2日以内に返事がない場合は迷惑メール雪雪

  なんでお電話くださいませ~電話(0742-52-7831)


** 2016年は院整備をし、新規のご予約を広く受け付けられるようにしましたので、気軽にお問い合わせのお電話くださいませ~ ***


まずは私のプロフィール


初めての方へ
など




読んでみてください^^




              なかたに鍼灸整骨院  院長仲谷健吾








テーマ:

20年近く通いつづける

だいすきなお店「冷麺館」でやっぱりきょうもひとり飯韓国料理

このお店の嫌なところはきったない店のくせにいつ行ってもカップルカップルカップルguru-guru

 

「おれはな〜 ひとりご飯こそ癒しなんだああああああああ!」

といつも 冷麺館の中心でさけぶ。

 

 

ども

きょうも

少数精鋭治療家集団®️
代表、仲谷です。
 

 

「治るとかないでしょ?」

 

これ

topmemberのひとり

沖先生がかつての鍼灸専門学校の同級生との集まりに行って、

腰痛についての見解を話していたときに、

 

沖先生以外のその場にいた、

数人の同級生が

あたりまえのように言った言葉。

 

沖先生が、

「いや腰痛 完治させられるで。」

 

と言うと

「ウソや、完治はないやろ。」

と。

 

 

つまりその同級生たちは、

慢性腰痛という疾患は

治せるようなものではないと言っていたんですね。

 

 

沖先生の同級生が就職したさきは

みんな数店舗以上展開して

お商売的には

うちなんかより何倍も、

何十倍も「大成功している」整骨院・鍼灸院です。

 

でも

業界の実際はこんなものです。

 

いや、

ぼくらの業界だけでなく、

いわゆる整形外科さんや、

リハビリ施設での治療でも同様です。

 

 

でも、

それらを否定も批判するつもりもなくて、

そういう感覚になるって

むしろしごくアタリマエだと思っています。

 

僕らの業界だって、

お医者さんやリハビリの先生らと同様に、

基本的に国家試験を通らないといけない。

 

そしてその勉強の基礎項目ってほとんど

東洋医学的なエビデンスのないお話ではなくて、

結局、「現代医療・現代医学」

なわけです。

 

 

で、

その現代医療ってやつは、

「出ている症状」

に対してアプローチするという医学。

 

痛みがある箇所に麻酔の注射。

その痛みを消す薬。

 

僕らの業界なら、

腰をマッサージ

骨盤の歪みを整える。

 

みたいなイメージ。

 

それは、

「いまの痛みをその場だけでも」

そういう発想ですよね。

 

もちろん、

そういうもので治ってしまうこともあることは知ってるし、

現代医療には僕も何度も大変お世話になっています。

 

個人的には、

アロマトリートメントや

マッサージを受けるの大好きです。

 

 

でもやっぱり慢性疾患ってやつの

9割以上は

症状の出ている患部には原因がない。

 

それ以外の場所に原因があり、

そこを確実に時間をかけて取り去ってあげないと

絶対に改善しない。

 

 

たとえば、

慢性の股関節痛などの多くは、

脇の筋膜をゆるめてあげないとビクともしないことが多い。

 

他にも、

慢性の首痛は、

肋骨の動きを正常化させ、

肺が確実にふくらむようにしてあげてからでないと治らないことが多い。

 

しかも、

原因は、

1箇所や2箇所ではないことが多い。

そこに精神的なもの、

生活習慣動作、

様々な要素が加わってやっと

症状はあらわれる。

 

だから、

よくある

「◯◯さえ整えれば腰痛はなくなる。」

なんてこともない。

 

ただ、

その症状を生み出してしまうスタート地点は、

「言葉」だと思っているんだけど、

その話はまたいつかしよう。

 

 

今あなたは

「わたしの慢性的なこの腰痛は何しても治らなかったし、もうあきらめるしかないのかな 病院の先生も言ったようにうまく付き合ってしくしかないのかな」

 

そんなあきらめに近い気持ちにあるのなら、

「あきらめなくていい」

と強く言いたい。

 

今まで、

治らなかったのは、

ほんとうの意味での

原因を解消してもらえる治療を受けていなかったからなんだから。

 

 

感謝。

 

 


初心者はじめての方へ   /  著名演奏家からの推薦文  

 

電車近鉄富雄駅 徒歩30秒 奈良市の鍼灸整骨・整体院
当院ホームページは↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓