10月頃から会食のお誘いが増え始め、お財布が悲鳴をあげる中、「会おうよ、一緒に美味しいもの食べようよ、美味しいワインを飲もうよ」と声をかけていただけることが嬉しくて、大切な方々と楽しい時間をたくさん過ごしています。


7年来の友人、フィリップとローランペリエのメーカーズディナーにて

もちろん、仕事も頑張っていますよ(笑)。紙媒体、ウェブ媒体と新しくお声をかけていただいた仕事もいくつかあり、お仕事をいただける幸せをかみしめる毎日です。

先週木曜日は、ネットラジオ番組「ウーマンクロスロード」の7回目の収録がありました。
ゲストは、書道家、美文字講師の氷見亀樹(ひみ きじゅ)さん。

 



亀樹さんは、フェイスブックやインスタで文字を書く様子を撮影した動画をアップされていますが、その優雅な筆運びに、ほれぼれします。

実は私、高校のとき、複数の友人の作文や感想文を代筆していたことはもう多くの方がご存じですが滝汗、中でも「書道有段者の友人」の代筆は、私の時が下手だと先生にばれるので、代筆だってばれないように彼女の文字に似せて書いていたので、自然と文字が上達(笑)。

今でも、私の文字は、下手ではないとは思うのですが、文字によってばらつきがあって、クセもあって、亀樹さんのようなほれぼれするような美しくて、優雅な文字が書けたらいいな~と思って、思い切ってクラスにうかがってきました。

第1回目は、自分の名前と住所。
素晴らしく美しいお手本を見ながら練習するんだけれど、先生の

ここをクイっとするだけで、
ここをこう、しならせるだけで

っていう一言で、文字がみるみる変わっていく。するとだんだん楽しくなってくる!

さらに私が感動したのは、自分の名前の持つ意味を教えてくださったこと。
名前を漢字で書く方は、すぐにその意味がわかると思うのですが、私の場合、平仮名で「あゆみ」なので、「歩み」「前に進む」みたいな意味だとずっと思っていました。


亀樹さんは、この平仮名の一文字一文字の意味を書いて用意してくださっていたのです。それがこちら↓



もともと自分の名前は、気に入っているのですが、今まで知らなかった意味を知ることができたことが嬉しくて、嬉しくて。「こんな意味があったんだ」って、自分の名前を心の中で抱きしめました。名前をつけてくれた両親に感謝です♡

常々、「言葉」は、その人そのものを表すと思っている私。

あなたの体は、食べたものでできているってよく言うけれど、あなたの発する言葉は、あなたが生きてきた人生でできているって思ってマス。

 

ファッション、メイクで自分を表すことに注目が集まりがち。でも、「文字」もその人そのものが表れると思うから、上手下手じゃなくて、丁寧に書きたい、紡ぎたいな。

 

としみじみ思う、川崎あゆみ、55歳の冬でございます。

おっと、話がそれてしまいました。

ラジオでは、書道家のお母さまを持ち、ずっと書道が身近にあった亀樹さんですが、今の人気のお教室になるまで、人知れず続けてきた努力のお話などうかがっています。

亀樹さんご出演の回は、なんと2020年元旦放送です。
是非、お聴き逃しなく♡

インスタグラムでも、美文字を披露されています。
https://www.instagram.com/ginza.bimoji.himi/?hl=ja

 

【インターネットラジオ「ウーマンクロスロード」】

毎週水曜日 10:30~11:00 放送中

下記サイト右側の「東日本チャンネル」の▼を押してくださいね。

全国どこでも、海外からでもお聴きいただけます。

https://www.yumenotane.jp/east-wed

 

【関連サイト】

■女性向けオンライン講座 クレ・ド・キャリエール

http://cle-de-carriere.com

 

■女性向けオンライン講座 

~あなたの”決断”が、誰かの”勇気”になる~

女の分かれ道ウェブマガジン ウーマンクロスロード

http://womancrossroad.com/