本田健公式ブログ

本田健公式ブログ

著書累計800万部突破の作家の本田健の公式ブログです。
お金・ビジネス、恋愛や結婚、才能、人間関係など幅広い分野の
「人生が変わるきっかけ」となる情報をお届けしています。

 

こんにちは。
アイウエオフィスのあきなです。

人生をもっと信頼できたらいいなと感じることはありませんか?
特に自分のことになると、なかなかそうは思えない
という方も多いのではないでしょうか?

本田健は、すべては選択だといいます。
もしそうだとしたら、あなたは何を選択していますか?
よかったら今日は何を選択しているかを意識してみてください。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Q「もっと人生を信頼できるようになりますか?」

まえちゃん:
「人生は、きっとよくなる」という人生への信頼が大切だと
頭では分かっているのですが、なかなか信頼しきれません。
「俺の人生こんなもんじゃない」「こんちくしょう」
というような、イライラや悲しみも感じます。

人生を信頼するためのコツがあれば教えてください。


本田健(以下、健):
まず、人生を信頼していたとしても、
イライラや悲しみはなくならないと思います。
うまくいくと思っていても、
途中で想定外のことが起こることもあるからです。

例えばアメリカ行きの飛行機に乗るために
空港に行ったのに、整備不良のため欠航、
または遅延になったとします。

イライラすると思いますが、だからといって
飛行機はもう飛ばないのではないかと絶望はしないと思います。
まえちゃんだったら、
飛行機が飛ばないからと空港から家に帰りますか?

まえちゃん:
イライラしながらも、次の飛行機を待つと思います。

健:
そうですよね。

結局、全ては選択なのです。

飛行機が定刻に飛ばないというのは、事実です。
でもこの事実に対して、僕だったら「ラッキー」と思います。
なぜならラウンジかカフェで原稿を書くことができるからです。

そういった意味で、ちょっと得した気持ちになる人もいれば
イライラして1時間か2時間、だらだら何もしないまま
ただイライラに時間を使う人もいます。

人生もそういうものです。

飛行機なら、飛ぶだろうなと思って
ほとんどの人達は空港から帰らないと思います。
でもこれがライフワークだったら、
例えば本を書いてみたり、お店をやろうとしても
うまくいかなかったらすぐ諦めてしまいます。

飛行機だったら1時間遅れても必ず飛ぶと信頼できても、
人生でやることに関しては最初からビビってしまうのです。
だからすぐイライラしてしまいます。

でも、まえちゃんがこのDear Kenに応募してくださったのは
人生を信頼したいと思っていて、
何か新しい知恵を本田健からもらったら
もっと人生を信頼できるのではないかと
思ったからではないでしょうか?


そのまえちゃんは、人生を信頼しているのでしょうか、
それとも絶望して諦めているのでしょうか?

まえちゃん:
諦めかけていましたが、
確かにどこかで信頼したいと思っていた気がします。



本編では、質問者のまえちゃんとのやりとりの全てを
お楽しみいただけます。
動画では、まえちゃんの変化していく表情なども
お楽しみいただけるので、ぜひご覧いただけたら嬉しいです♪



★−――――――――――――――――――――★
Dear Kenがリニューアルのお知らせ
★−――――――――――――――――――――★
Dear Kenの動画版は、毎週水曜・金曜の週2回、
音声版は毎週水曜にポッドキャストとヒマラヤで配信します。

今週の質問をいち早く聞きたいという方は、
毎週水曜配信の、音声版Dear Kenをご確認ください。


★Dear KenをYou Tubeで視聴したい方はこちらから

 


★ヒマラヤがリニューアルしました!
 Dear Kenのバックナンバーが無料で聴き放題になりました

 


★10万ダウンロード突破!Voicyで毎朝、無料配信中!
 本田健の1分間コーチングはこちらから

 


本田健への質問は、本田健オンラインサロンメンバーを対象に
出演者を定期的に募集しています!
本田健に質問してみたいという方は、オンラインサロンの
Facebookページより詳細をご確認ください。

 

himalayaにて、本田健の新番組スタート!
週に2回、中国語を楽しく学べる番組です。
 
さっそく今日、イントロダクションが配信されました。

こちらからお聞きください
 
毎週、火曜日と木曜日の正午に
「一言で、楽しく話せる中国語」の
 新しい内容が配信されます。
  
★himalayaアプリからも
 お楽しみいただけます。
 
さっそく聞いてくださった方は、
よかったら、感想を聞かせてくださいね。
本田健も、皆さんからコメント欄に
届くメッセージをお待ちしています♪

 

 

 今週も、続々と配信決定!

 

★5/11(火)19時~
 本田健とベストセラー作家が語る
 『本を書いて、人を幸せにする生き方』

 詳細はこちらから
 
 
★5/13(木)11時~本田健が英語で配信!
 Happy Money 英語版 読書会 入門編

 詳細はこちらから 
 

 
★5/13(木)12時50分~
 クラハ起業女子、本田健さんに聞く
 新しい時代で幸せになる!「うまくいく考え方」

 詳細はこちらから
 
  
★5/22(土)17時15分~
 本田健がオンラインセミナー配信直後 
 「オンラインでも全ての人を味方にする法」
 というテーマで、ここだけの話をします

 詳細はこちらから
 
 
※clubhouseの配信は、
 無料でお楽しみいただけますが、事前に
 Clubhouseアプリをダウンロードいただき、
 招待によりアカウントを取得していただく
 ことで、お聞きいただけます。なお、
 Clubhouseアプリは、現時点では、
 iOS版のみの提供となっています。

 
※アイウエオフィスでは、
 Club houseのダウンロード、
 招待や操作に関する質問には、
 回答できかねます。予めご了承ください。
 clubhouseは、リアルタイムのみの配信ですので、
 ぜひ、ここだけの話をお聞き逃しなく!!

 

こんにちは。
アイウエオフィスのあきなです。

誰かに良かれと思ってしたことでも
自分よりうまくいってしまったらどうしよう?と
嫉妬や不安を感じた経験は誰にでもあると思います。

今回は質問者のさゆりさんの嫉妬を感じてしまう
という率直な質問に、本田健が意外な角度から回答しています。
つい誰かに嫉妬してしまうという方には
きっとヒントを受けとっていただけると思います。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Q「嫉妬を感じた時、どうしたらいいですか?」

さゆりさん:
私は今、起業集客コンサルタントとして活動しています。
自分の仕事自体もとても軌道に乗っていますし、
クライアントさんも結果を出していて
感謝されてすごく幸せだと感じています。

でも、クライアントさんがうまくいっているのを見て
「この方が私よりうまくいったらどうしよう」という
不安を感じていることに気がつきました。

特に同業で同じような仕事をされている方に対して、
自分のライバルを増やしているような感じがしてしまいます。

人を応援している部分もあれば、逆にその人が
うまくいったらどうしようという風な、
アクセルとブレーキを

同時に踏んでいるようなところがあります。
この状況を克服するためのアドバイスをお願いします。

本田健(以下、健):
まず僕は、さゆりさんの正直なシェアにすごく感動しました。
自分で冷静にそこまで見れる人は本当に少ないです。

結局コンサルタントという仕事は、サポーターです。
僕も同じ道をたどっているので参考になると思うのですが、
コンサルティング時代は人をサポートして成功させてきました。

でも例えば、クライアントが1億円稼いでも
僕は500万円しかもらわなかったとすると、
僕の取り分はものすごく少なかったわけです。

それは僕も確かに気になっていたし、
永遠にクライアントよりもお金持ちになることができないので
ちょっとずるいぞ、と思ったこともあります。

でもその時に僕は、

「もらわなかったものは天に貯金している」
と思うようにしていました。

さゆりさん:
なるほど。すごく素敵です。

健:
その貯金がいずれ満期になって、
10年後に雪崩のようにやってくる、
という風に思ったのです。
満期が10年だから、
天の貯金は今すぐ引き出すことはできません。

誰かがうまくいった時には、
「次は私だ」と思うようにもしています。
誰かが素晴らしいチャンスを掴んだ時に、
心から祝福するためには、

「次は自分だ」と思うと
すごくワクワクする
と思います。


ここから自分で本を書いたりしてグレードアップする事によって
サポーターからもう少しスターの自分を出していくと、
収入が1桁変わる可能性があります。

さゆりさん:
なんだかニヤニヤしてしまいました。



本編では、質問者のさゆりさんとのやりとりの全てを
お楽しみいただけます。
動画では、さゆりさんの表情の変化なども
お楽しみいただけるので、ぜひご覧いただけたら嬉しいです♪



★−――――――――――――――――――――★
Dear Kenがリニューアルのお知らせ
★−――――――――――――――――――――★
Dear Kenの動画版は、毎週水曜・金曜の週2回、
音声版は毎週水曜にポッドキャストとヒマラヤで配信します。

今週の質問をいち早く聞きたいという方は、
毎週水曜配信の、音声版Dear Kenをご確認ください。


★Dear KenをYou Tubeで視聴したい方はこちらから

 


★ヒマラヤがリニューアルのお知らせ!
 Dear Kenのバックナンバーが無料で聴き放題になりました

 


★8万ダウンロード突破!Voicyで毎朝、無料配信中!
 本田健の1分間コーチングはこちらから

 


本田健への質問は、本田健オンラインサロンメンバーを対象に
出演者を定期的に募集しています!
本田健に質問してみたいという方は、オンラインサロンの
Facebookページより詳細をご確認ください。

 

こんにちは。
アイウエオフィスのあきなです。

好きなことをしていても、これでよかったのかな?
もっとできるんじゃないかな?と不安になったり
することはありませんか?

今回は好きなカウンセリングをしていても
不足感を感じるというみかさんの質問に
本田健が立体話法でお答えしています。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Q「好きな事をしていても不足感を感じるのはなぜ?」

みかさん:
私は今、心理カウンセラーとして
とても楽しくお仕事をしています。
心理カウンセラーは長年やりたいと思い続けてきたことですし、
自分を信頼して、いろいろと打ち明けてくださる方がいるというのも
ありがたいことだなと思っています。

でも最近、自分の中でなんとなくズレているような
違和感があって、ずっと拭えずにいます。
どうすればこの違和感がなくなって、迷わずに
進んでいけるようになるでしょうか?

本田健(以下、健):
何がズレていると感じるのでしょうか? 

例えば、個人セッションをやっていくことへの違和感なのか、
それとも今提供しているものをもっといいものにできると
思っているということでしょうか?
あるいは、やっている内容がズレていると感じるのでしょうか?

みかさん:
提供しているものの内容を、
もっといいものにできると思っています。

健:
ということは、自分の中に不足感を感じながら
やっているということではないでしょうか。

みかさん:
はい、そうです。

健:
ひょっとしたらそれは、
ただ単に自分が感じている不足感の可能性があります。
もっといいものを与えられるかもしれないのに
自分は足りてない、という罪悪感のようなものです。

僕は本を書くたびに、
「今回は失敗作を書いてしまった」、
「こんな本は出版する価値がない」と毎回思います。
「もっといい本が書けたのではないか」とがっかりもします。

でもそれは一時的な感情であり、
不足感というのは、常にあるものなのです。

僕は、不足感をすごく大事にしています。
なぜかというと、ちょっと本が売れるとどうしても
「俺の本はすごいぞ」という風な感じになってしまうからです。
だからいつも、

「自分は何か提供できているんだろうか?」
という風にチェックすること
は、

すごく大事だと思っています。

カウンセラーの方も、「私のセッションは最高よ!」という方よりも
「充分、相手に与えられただろうか」と自問自答できる人の方が
素晴らしいカウンセラーなのではないでしょうか。



本編では、質問者のみかさんとのやりとりの全てを
お楽しみいただけます。
動画では、みかさんの明るくなっていく表情なども
お楽しみいただけるので、ぜひご覧いただけたら嬉しいです♪


★−――――――――――――――――――――★
Dear Kenがリニューアルのお知らせ
★−――――――――――――――――――――★
Dear Kenの動画版は、毎週水曜・金曜の週2回、
音声版は毎週水曜にポッドキャストとヒマラヤで配信します。

今週の質問をいち早く聞きたいという方は、
毎週水曜配信の、音声版Dear Kenをご確認ください。


★Dear KenをYou Tubeで視聴したい方はこちらから

 


★ヒマラヤがリニューアルのお知らせ!
 Dear Kenのバックナンバーが無料で聴き放題になりました

 


★8万ダウンロード突破!Voicyで毎朝、無料配信中!
 本田健の1分間コーチングはこちらから

 


本田健への質問は、本田健オンラインサロンメンバーを対象に
出演者を定期的に募集しています!
本田健に質問してみたいという方は、オンラインサロンの
Facebookページより詳細をご確認ください。

 

こんにちは。
アイウエオフィスのあきなです。

今回はシングルマザーの方が子育てをしながら
どうやってパートナーを見つけられますか?
という直球の質問に本田健が立体話法で回答しています。

これはパートナーが欲しいという全ての方にも
共通する回答だと思うので、
特にパートナーを探している方には何かしらの
ヒントを受け取っていただけると思います♪



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Q「子育てをしながらパートナーを見つけるには?」

マイさん:
私は8歳と6歳の男の子がいるシングルマザーです。
離婚してしばらく経ったこともあって、
そろそろ次のパートナーシップを考えたいなと思っています。

健さんの
「理想のパートナーを見つけるためにしておきたい17のこと」
を読んで、私も愛のある人生を進みたいと思いました。

ただ離婚してからやっと
自分がやりたかった仕事に就けたり、
やっと子育てが楽しいと思えたりしていて、
今がやっと愛のある暮らしなのかなと
自分なりには思い始めています。

どのような暮らしが、愛のある暮らしなのでしょうか?

本田健(以下、健):
今のマイさんの暮らしは、
お子さんが2人と自分、というシンプルな体系で、
すごく平安な状態ができているのだと思います。
1つの体系として、幸せができているのです。

パートナーを見つけようと考えると、
この体系を壊す感じがするのではないでしょうか。

マイさんのパートナーということだけでなく、
今度は2人の息子の父親になる人、あるいは
なりそうな人と考えると、
条件もやや厳しくなるという側面もあると思います。

でもその人は、今もうどこかにいる可能性があります。
ひょっとしたらその人も、シングルファーザーかもしれません。
いずれにしても、1人で寂しく
「自分のパートナーってどこにいるんだろうな」という風に
その人も考えている可能性があるのです。

マイさんと将来の人生を共にして、
もしお子さんのお父さんになる人が
毎晩寝る前に「僕は一生1人なのかな」
「仕事ばっかりしていたって意味がないよ」という風に
すごく落ち込んで寂しく思っていたとしたら
なんと言ってあげたいですか?

マイさん:
「私はここにいるよ」「こっちに来る?」
と言うと思います。探して会いたいです。

健:
そうですよね。
でもマイさんは、今それをやっていないのです。

すごく幸せになれるかもしれない男性から
マイさんのセルフイメージの低さで
美しい妻と息子2人を奪っている

と考えたら、罪な感じがしませんか?



本編では、質問者のマイさんとのやりとりの全てを
お楽しみいただけます。
動画では、マイさんのほぐれていく表情なども
お楽しみいただけるので、ぜひご覧いただけたら嬉しいです♪


★−――――――――――――――――――――★
Dear Kenがリニューアルのお知らせ
★−――――――――――――――――――――★
Dear Kenの動画版は、毎週水曜・金曜の週2回、
音声版は毎週水曜にポッドキャストとヒマラヤで配信します。

今週の質問をいち早く聞きたいという方は、
毎週水曜配信の、音声版Dear Kenをご確認ください。


★Dear KenをYou Tubeで視聴したい方はこちらから

 


★Dear Kenをヒマラヤアプリで聞きたい方はこちらから
 ヒマラヤ限定でDear Kenのこぼれ話も配信中♪



★7万ダウンロード突破!Voicyで毎朝、無料配信中!
 本田健の1分間コーチングはこちらから

 


本田健への質問は、本田健オンラインサロンメンバーを対象に
出演者を定期的に募集しています!
本田健に質問してみたいという方は、オンラインサロンの
Facebookページより詳細をご確認ください。

 

こんにちは。
アイウエオフィスのあきなです。

あなたはお金を使うのが得意でしょうか?
それとも、節約することが得意でしょうか?
お金の使い方はいろんな種類がありますが、
お金の使い方が異なる人同士がパートナーになりやすい
と、本田健はよく話しています。

今回はパートナーのお金の使い方で悩んでいる
Kimiさんの質問に本田健が立体話法でお答えしています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Q「パートナーのお金の使い方で悩んでいます」

Kimiさん:
18年連れ添った夫が、
1ヶ月ぐらい前から人が変わったように
ずいぶん暗い性格になってしまいました。

話を聞いたところ、
「カードローンで200万円ほど借り入れをして
仮想通貨を購入しようと思う」と、
全く目に輝きがないような状態で相談されました。

夫は42歳で貯金はなく、今の状態の彼は、
自暴自棄になっているような感じがします。
2月に健さんがお話しされていた
スピリチュアルクライシスに、
夫がなってしまっているのではないかと心配です。

私は夫に、どのように接していけばいいのでしょうか?

本田健(以下、健):
40歳過ぎの男性というのは、
ある程度、自分の仕事の力量も分かってきて、
男性としての自信や能力に対して不安を感じる時期です。

年齢的に厄年とも重なってきます。
男性にとってそういう時期は、
鬱になったり自殺してしまったりというような、
厳しい年代だということをまず理解してあげてください


これはずっと続くわけではありません。
人の幸せというのは10代、20代で1回は上がるのですが、
30代に向かって忙しくなり、
30代、40代で底辺に落ちていきます。

でも50代から上がってきて、
50代後半からは、いい形の諦めができるようになります。
「仕事もこんなもんだしお金もないけどそれなりに幸せだ」
という風に思えるようになるのです。

でも40歳過ぎというのは、「もっとできたはずだ」とか
「何もできなかった」という挫折感や、
「自分はダメだ」というような自分を攻撃するエネルギーが
たくさん出てくる時です。

なので、まずは旦那さんがそういう状態にいる

ということをはっきり理解してあげてください

やってはいけないのは、「大丈夫よ!」
「きっと良くなるよ!」という風なポジティブな
声がけをすることです。
そうすると相手は、ますます気が滅入ってしまいます。

お金がかからない気分転換をしたり、
もう少し自分を見つめる時間を取ってあげるといいと思います。

Kimiさん:
夫の姿に、毎日にどうしようかと悩んでいましたが、
まずは理解することから始めてみます。



本編では、質問者のKimiさんとのやりとりの全てを
お楽しみいただけます。
動画では、Kimiさんの変化していく表情なども
お楽しみいただけるので、ぜひご覧いただけたら嬉しいです♪


★−――――――――――――――――――――★
Dear Kenがリニューアルのお知らせ
★−――――――――――――――――――――★
Dear Kenの動画版は、毎週水曜・金曜の週2回、
音声版は毎週水曜にポッドキャストとヒマラヤで配信します。

今週の質問をいち早く聞きたいという方は、
毎週水曜配信の、音声版Dear Kenをご確認ください。


★Dear KenをYou Tubeで視聴したい方はこちらから

 


★Dear Kenをヒマラヤアプリで聞きたい方はこちらから
 ヒマラヤ限定でDear Kenのこぼれ話も配信中♪



★7万ダウンロード突破!Voicyで毎朝、無料配信中!
 本田健の1分間コーチングはこちらから

 


本田健への質問は、本田健オンラインサロンメンバーを対象に
出演者を定期的に募集しています!
本田健に質問してみたいという方は、オンラインサロンの
Facebookページより詳細をご確認ください。


 

本田健最新刊
 『ポストコロナ時代に、
     変われる人、変われない人』
 今なら、登録後すぐにお読みいただけます!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 月額980円で、本田健の新刊が毎月読める

         「本田健書店

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

4都府県に緊急事態宣言が発出してから4日目
となりましたが、みなさん、いかがお過ごしで
しょうか?
  
本日、4月28日に本田健の書き下ろし最新刊
『ポストコロナ時代に、変われる人、変われな
い人』が本田健書店にて発売となりました。
 
今、3度目の緊急事態宣言が出ていますが、ワ
クチンの摂取により、集団免疫が獲得できるま
では、今の状況が劇的に改善する可能性は、と
ても低い状況です。不要不急の外出の制限や、
ソーシャルディスタンスをとること、マスクの
着用、テレワークなど、様々な変化を経験され
ている方がほとんどだと思います。
  
本書では、この変化の時代を幸せに生きるため
に必要な「変化すること」について、本田健が
様々な視点からまとめています。なぜ、人は変
われないのか?思考や感情が人生に与えている
影響、八方ふさがりに思えるときに、開けるべ
きドアの見つけ方など、多くの人に役に立つ内
容だと思います。
  
どんな人でも、変化できる部分と、変化しなく
ても良い部分があります。絶えず変化している
と自負している人にも、変化できないことや、
変化が苦手、という人にも、変化しているとこ
ろがあるはずです。本書を通して、自分のこと
がより深く理解できるようになるでしょう。
  
周囲の環境がどんどん変わる時代を、楽しみな
がら乗り越えていきたい!と感じた方は、ぜひ、
読んでみてください。
  
------------------------------------------
     ポストコロナ時代に、
    変われる人、変われない人
------------------------------------------
第1章 人は、なかなか変わらない
 ・変化の時代がやってきた
 ・今、世界で起きていることについて
 ・変化できる人・できない人
 ・「何とかなる」では、何とかならない 等
 
第2章 なぜ、人は変われないのか?
 ・原始時代の人類の
    生き方を思い出してみよう
 ・「変わる人」「変わらない人」
    のどちらが有利か?
 ・「ギリギリまで、変わるのを待つ」
    という戦略もアリ
 ・変わらない人のプライド  等
 
第3章 思考、感情、行動が人生をつくっている
 ・あなたの人生を作っている3つの要素
 ・自分の思考、感情をチェックする
 ・あなたを変化させる感情は?
 ・大好きなこと中心の
    人生を選ばないのはなぜ? 等
 
第4章 人生のドアに気づく方法
 ・八方塞がりに感じる時
 ・人はがっかりすると、プチ鬱になる
 ・壁があなたに与える感情とは?
 ・ピンチで得られるものとは?  等
 
第5章 人生を信頼する
 ・信頼は、ストレスなしに
    行動するパワーになる
 ・失敗を恥と思っているのは、
    意外に自分だけ?
 ・「変化」で大切なのは、
    準備とタイミング
 ・人生を信じて、今すぐ行動してみよう!
 
 
本書は「本田健書店」限定でお読みいただけ
ます。本田健書店では、下記の8つのコンテ
ンツをお楽しみいただけます。
  
 1.書き下ろし新刊コーナー
 2.本田健の今日の言葉
 3.本田健の人生相談 ~Dear Ken~
 4.世界的ベストセラー作家になる道
 5.HAPPY LIBRARY 人生を豊かにする1冊
 6.コラム・エッセイ・インタビュー
   読み放題コーナー
 7.願望達成コラム 夢は一瞬で叶う
 8.本田健のはひふへほっとコラム
 
今、お申し込みいただくと、本田健書店に、
2か月は月額100円のみで、お楽しみい
ただけます。
 
興味のある方は、ぜひ、
【2021年5月27日】までの
  キャンペーン期間中にお申込みください。
 
<今なら、2か月間月額100円>
月額980円で、本田健の新刊が毎月読める
 「本田健書店」への登録はこちらから!  
 

※2か月間、月額100円は、
 クレジットカード払いの方のみ
 適用となります。予めご了承ください。
  
   
読んでいただいた方は、ぜひコメント欄に
感想を聞かせてくださいね。皆さんから
いただく声を、本田健も楽しみにしています。

 

 

こんにちは。

アイウエオフィスのあきなです。

 

健さんのような幸せな小金持ちになりたいと思っても、

何から始めたらいいのか分からない・・・

という今回の質問者の方は少なくないと思います。

 

今の状況からどうやって幸せな小金持ちの生き方に

向かっていけばいいのか?という質問に

今週も本田健が立体話法でお答えしています。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Q「どうしたら幸せな小金持ちになれますか?」

ピーコさん:
私は、健さんの「幸せな小金持ち」という言葉を聞いて
自分もこういう人生が送れたらいいなと思いました。
今は少しのんびりと生活しているのですが、
生きている間は収入を得て税金を払うことや、そのために
好きなことを仕事にしたいという風なことを考えています。

自分なりに実績から考えて、
着物や古着関係のお仕事を何か始めようかなと思っています。
どうしたら「幸せな小金持ち」になれるでしょうか?

本田健(以下、健):
一番大切なことは、
ピーコさんが本当にやりたいことやワクワクすること、

そのことを考えたら心がすごくウキウキすることをやる、
ということです。

いきなり仕事にはできないかもしれませんが、
着物や古着関係でお仕事やアルバイトなどをしているうちに、
ワクワクしてくることが出てくると思います。
そうやって挑戦していくと、次の道が開けていきます

ケンタッキー・フライドチキンの創業者である
カーネル・サンダースは、70歳近くになって起業し
フランチャイズビジネスを成功させました。
このように人は何歳からでもスタートできます。

ピーコさんが本当にこれから20年も30年も
超ワクワクする人生を生きると決めたら、
経済的自由人になることもできると思います。
20代、30代で起業する人は多いですが
60代で起業する人は少ないので、
応援してくれる人たちが現れたり、
テレビで特集されるかもしれません。

起業の過程をきちんと残しておけば、
将来本になる可能性もあります。
自分が将来本を出版し、ビジネスで成功している自分の姿を
イメージしてワクワクするのであれば、
それが自分の道である可能性がある
のです。

ピーコさん:
着物関係の仕事でまずアルバイトをして、
着物についてのウンチクなども発信してみようかと
考えていたところだったので、やってみようと思います。



本編では、質問者のピーコさんとのやりとりの全てを
お楽しみいただけます。
動画では、ピーコさんの表情の変化なども
お楽しみいただけるので、ぜひご覧いただけたら嬉しいです♪


★−――――――――――――――――――――★
Dear Kenがリニューアルのお知らせ
★−――――――――――――――――――――★
3月から、質問は全てリスナーの方にオンラインで
本田健に直接質問していただくことになりました!
Dear Kenの動画版は、毎週水曜・金曜の週2回、
音声版は毎週水曜にポッドキャストとヒマラヤで配信します。

今週の質問をいち早く聞きたいという方は、
毎週水曜配信の、音声版Dear Kenをご確認ください。


★Dear KenをYou Tubeで視聴したい方はこちらから

 


★Dear Kenをヒマラヤアプリで聞きたい方はこちらから
 ヒマラヤ限定でDear Kenのこぼれ話も配信中♪
 4月より「一瞬で人生が変わる名言」も毎朝、無料配信中!



★Voicyにて「本田健の1分間コーチング」も配信スタート!

 


本田健への質問は、本田健オンラインサロンメンバーを対象に
出演者を定期的に募集しています!
本田健に質問してみたいという方は、オンラインサロンの
Facebookページより詳細をご確認ください。