京都で逢う日 ~おもろいやっちゃ~

 京都で逢う日 ~おもろいやっちゃ~

       京都のけんはなこと☆すぎえ じゅんこ☆と、たのしいほうへ。

リンク→r お問合せはコチラから


手主宰 白川とも子さん
Rabing ハンドリーディング メソッドとは?
・第9期講師養成講座 
・第8期RHRハンドリーダー養成講座
 
 
  

ハート けんはなお誘い (リンク→r★★ 
 

おすすめ けんはなチョイス
・7/20「文化生活研究会~於:旧三井家下鴨別邸~」 響き持参でワタシも行きます。

・7/29 『打ち飾れ!太鼓なでしこ』 in 京都FANJ

----------------------------

次回、そして今後、ますます楽しいプランを考え中音譜 お問い合わせ歓迎 音譜
 

リンク→r プロフィールページ

 

おもろいやっちゃと感じる
ヒトやモノやデキゴトに出逢うと、ワクワクと嬉しい。
そしてなによりも、
おもろい けんはなさん自身 をもっとも近くで見る者として、
忘れたくないことを、記しておきたくて

NEW !
テーマ:




うだるような暑さの中

ああ、世界は暑い、暑い。




そんな今のこの絵。

深い凍結。

凍れる獅子。
    




自分の中の

静けさに触れたい。





静けさの中に

また赤いあたたかさを

見つけにゆく。のかなと思う。





静けさに、静けさに。

その奥の

赤いあたたかさに。





星の中心。
        
地下深く。





はたまた

遠いはるか遠い彼方の漆黒。

煌めきの渦。





Self-care is the most important activity now.

Rest and dream.





その先のことを

知らなくても

大丈夫。

のようだ。






明日は、楽しみにしていたセルフケアに行くので

それってちょうどよかった? たぶん。

自分をととのえた先。

会える人は会いましょう。


   


テーマ:

 
 
 

昨日も、

家でひととき音を鳴らしてみていました。。。
          
  
 
 
           
ただ触っていたり
ただ鳴らしているだけでも
 
 
 
 
 
「それだけでも
自らがととのうから
だからワタシにとって
手元にあった方がいい、、、」
ようなのですよね。
 
 
 
 
 
そう言われました。
感謝。
 
 
 
 
 
なるほどねー、って思いました。
そうなのだと思います。
 
 
 
 
 
自分にとっての
そんな存在やひとときを
持つということ。
 
 
 
 
 
響くってなんだろう。
振動ですよね。
すべては揺れて震えている。
 
 
 
 
揺れて震えて
感じることでしか
やはりはじまらない
 
 
 
 
宝物は
そっと、そして間違いなくしっかりと
守って
そして護られて
いる。
 
 
 
右上矢印GUDAdrum 触って鳴らしてみていただいて
オッケーです。
 
 
共に、良き場所で佇み、語らい、思い思いに過ごし、
響き合うものは響き合わせましょう。
 
 
ワタシも参りますので
ご一緒しましょう。
 
 
 
 
 

テーマ:


 

 

リンクFacebook文化生活研究会 ~於:旧三井家下鴨別邸~

リンクお申込はコチラ

 

 

 

 

文化生活研究会!?

なんだか少し固めなこのタイトルも、


そこはかとなく興味深いではないですかっ。爆  笑

 

 

image

 

 

 

先日、彼女からご連絡いただきましてね。


この時にもちょっと書いていましたけれど、

今月何かあるかも~というのは、

 

こういうことでした。

 

 

 

 

三輪 圭子 さん

amebaじゃじゃ馬ならし 

リンクパンと発酵の教室 パンころの日常

FacebookFacebook

 

 

 

 

そして、会場である、

旧三井家下鴨別邸

https://www.kyokanko.or.jp/mitsuike/index.html

と言えば、、、、、

 

 

 

 

はい。もしかして覚えていらっしゃる人が

 

いらっしゃったら嬉しいのですけれど、昨年の

 

リンク→rこの時です!

image

 

 

 

あの時以来で、

 

再びのあの場所へ、、、

 

彼女のお誘いで伺うことができる

 

嬉しい日になります。

 

 

 

 

 

内容:語らいと裁縫、昼寝も可。

 

とありますよ。

いいではいいではないですかっ。

 

 

 

 

 

ワタシも、響き持参で参加いたします。


のんびり、、、はたまた、もしかして、

 

すごいお話とかも飛び出すのか!?照れ

 

 

 

 

 

通常は公開されていないお二階のお部屋です。


とにかく心地よい、、、

 

お部屋からのお庭の眺めも、


すばらしいですよ。
 

 

 

 


豊かな時間をぜひご一緒に。。。

 

 

 

 

 

もちろん、当日は、

賀茂御祖神社(下鴨神社)御手洗祭 足つけ神事

 

にも、伺おうと思います。

 

 

 



ご一緒できる方がいらっしゃったら

myお氣に入りスポットなどへもぜひ。
 

 

 

 

 

上の、お庭から建物を撮ったお写真は
昨年のその日のものです。

 

 

 


テーマ:


Detachment.

超然として生きろ。





段取ろう、段取ろう、だんどろう

と考えれば考えるほど

軋む和音。見えづらい景色。





そうじゃないんだよ、と、

もういいだろう、違うだろう、と、

やっぱり、さんざん言われて、(自分に)

苦笑い。。





意識をシフトして問うていくと

現れる地平。

如実。

全然カードが変わる。





そこは

ことごとく高く見上げる空、

輝き、翼舞う、掲げる冠、黄金色。





選択する道程。

全てを自分でする必要のないことを認識せよ。

Come Together.





超然と在る

それを意図する。



テーマ:

 

また、ご感想をいただきました。

ありがとうございます。

 

リンク→r 夏至に響きに来てくださいました in 京都 ~ ワタシの音、アナタの音、自らひびく体験会

 

 

 

 らび  さま   


■ 何が決め手となって今回の会にお申込みくださいましたか。


(  近くに行くことがわかり、

柔らかい音に触れたいと思いました。

時間もちょうど良かったので )




■ 今回の会に参加してよかったこと特に3つ


1.男性の声明と女性の和音の違いに気づいたこと

2.お部屋の室礼とお弁当が良かったこと!

3.集まった方々の自由さとグータドラムが

合っていたこと




■ その他、ぜひご自由に ご感想、ご要望、メッセージをどうぞ。


( ほぼ飛び入りにもかかわらず、

あたたかく迎えて下さり、嬉しかったです。

午前中は、世界遺産 仁和寺での御影供に列席し、

声明に触れ、

午後からは、ゆるりさんでの女性の手による響きに

身を置きました。

違いに気づき、それを響きとして体感できたことは、

本当に幸せなことでした。

特別なことではなく、日常に響きあう、こんな時間が

すぐそばにあるといいなあ、と思いました。

また、ぜひ、ゆるゆると開催して欲しいと思います。

そっと優しい整えがやっぱり素敵。 )


 

 

 

御影供(みえく)の日だと知ったのは、

彼女のおかげで、

まったく、いつものように

何もわかっていなくても、チュー


うまいこと知らされるように

 

なっていたりします。。。




お弁当、喜ばれて、嬉しいです。

このお弁当も、今回はいただけましたけれど、

次回はどうかというとそれは可能かどうかは

わかりません、、という、

まあ、諸事情おありで貴重な機会でした。

ワタシもいただけてとても良かったです。

 

 

 


いつでも、今の一瞬が大切で、

次回というのは同じものはない、

 

というのは、本当に実感します。





声明を聴いてこられた後だったのですね。


声明(しょうみょう)。

詳しくはないのですけれど、


真言宗の声明ということですよね。。。。

 

 

 

 


思えば、、、お経やご真言、などは、


子どもの頃などけっこうずっと身近にあった

のだけれど、それについて深く考えることが

 

なかったように思います。

 

 

 


ヒトのお声による調べの響きはすごいものですね。

折に触れて、お経や、御詠歌や、祝詞などが

そばにあったのだ、そうだ、、、あったんだと


そんなことを今思っているのは、なんだかな。

 

 

image   image

Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.