「究極のソフトタッチ」と言われる健顔のクレンジングですが初めて受けた方から、「思ったより強かった」と言われることがありますにっこり





そうかと思うと「本当に優しいタッチなんですね~」とおっしゃる方もいて汗



感じ方は本当に人それぞれなんだなぁとおもしろく思います(´∀`o)





肌が薄かったり敏感な方は、普段からかなり気を付けてお肌に触れている方が多く



そういう方からすると米澤式のタッチはかなり強く感じてビックリされるようですお~

 

 

 

米澤式のクレンジングマッサージの目的は決して肌を傷めずに汚れを浮かせることですシャボン玉



 

 

無理なくお肌の汚れを浮かせるためには通常のクレンジングとは違い10分~15分の時間を要します



 

 

この間、クリームをお肌の古い角質へしっかりとすべりこませ、かつお肌の汚れが無理なく取れるよう柔らかくほぐしていくのですニコちゃん

 

 

 

大切なのはお肌に対して触れる感触が点ではなく面になることポイント



 

 

いくら優しく触れても点のタッチでは圧力は部分に集中していまいます



 

 

また円を描くときに圧が一定になることおっけー



 

 

上下に動かすだけになったり円のどこかが強く感じるようでも圧力が集中してしまいます

 

 



ペタッとくっついているような、包み込まれているような、そんな感触が理想的です四つ葉




正しいマッサージを身につけられ、ぜひ代謝の良い健康な肌をご自分の手で育ててください芽


 


パックに関するご質問が多く寄せられていますのでもう一度確認しますにっこり



 

 

そもそもパックはクレンジング、洗顔で清潔にしたお肌から更に汚れや油を吸着して取り除く働きがありますポイント



 

 

なのでパックだけ単独で使用するのではなく、必ずクレンジング、洗顔の後に使用してくださいおっけー



 

 

また使用頻度としては毎日行っていただくのが理想的ですが、難しい場合は1日おき、3日おきなど出来るだけリズムを決めて行ってくださいおんぷ



 

 

クレンジング、洗顔の後、一度水分をふき取ります



 

 

クレンジングより少し少ない容量をとり、お顔全体になるべく隙間なく塗り広げてくださいかえる1



 

 

この時マッサージをなさる必要はありません



 

 

目元や唇にもお使いいただけますニコちゃん



 

 

そのままお部屋なら10~15分、お風呂なら5~10分放置してぬるま湯ですすぎ落しますシャボン玉



 

 

その後浮かせた汚れを洗顔フォームで再度洗ってくださいシャボン玉シャボン玉



 

 

パックもアルカリで肌を緩めていますので、洗顔後は化粧水でしっかりと引き締めることも忘れず行ってくださいねにっこり



 

 

夏場は皮脂量も多くなり、肌の代謝も活発になります上げ上げ



 

クレンジングに慣れた方はご自宅でもパックを取り入れて、よりお肌を活性化させてあげてくださいねガッツ

日焼け後のクレンジング

テーマ:


毎日暑いですね太陽!!



健顔をはじめて、「この夏、日焼け止めなしでチャレンジしよう!」と思っている方、または既に実践されている方もいらっしゃると思いますにっこり




もちろん熱中症などのこともありますので、長時間外に出る場合は日傘や帽子などはあったほうがよいと思いますが汗





日に焼けた肌は普段に比べて表面が傷んでいますむっ




感触としては少しかたくごわついた感じだったり、あるいは少し乾燥したような状態だったり、焼け方によってはクレンジングクリームを伸ばしたときに普段とは違う手触りに感じると思います

 

 


クレンジングの際、クリームがその傷んだ部分になじむまでは少し時間がかかりますあっっ





普段は5,6分で透明になるという方でも10分くらいかかったりすることもありますが、焦らず普段よりもいたわるように丁寧にクリームをお肌に馴染ませてあげてください




その日で焼けた部分が取り切れなければ何日かそのような状態が続く場合もあります




数日を経てお顔の色が戻り、クリームも通常の時間で透明になるようなら、うまく焼けた部分がとれているはずですので自信をもってお手入れしてください!!



また、ちょっと焼けすぎて赤みやほてりを伴う場合は肌が軽く炎症を起こしています


 

 

クレンジングで表面の傷んだ部分を優しく取り除くと熱が逃げますが、長時間のクレンジングはお肌に負担になりますのでクリームが透明になるならないにこだわらずいつもより軽めにお手入れを終えてくださいポイント

 




日焼け後のケアは健顔サロンが得意とすることにひとつですガッツ


 

 

「はりきって焼けたけど黒くなって戻らない汗」という場合はぜひサロンケアを利用してくださいね!!

名古屋出張健顔会

テーマ:

7月8日日曜日、名古屋にて出張健顔会を開催させていただきましたにっこり


 

 

今回は告知期間が短かったにも関わらず26名ものお客様にご参加いただきました(´∀`o)


 

 

そのうち9名は初めて健顔をなさる方ということで、当初の予想をはるかに上回る大盛況でしたキラキラ


 

 

あらかじめ伺っていた参加人数より多かったため、施術の時間をお待たせしてしまうこともあり、お待ちになられた皆さまにはご迷惑おかけし申し訳ありませんでしたm(__)m

 

 

 

前回、前々回ご参加くださった方々は、その際に技術者からお伝えさせていただいたお手入れのポイントを頑張って取り組んでくださっていて、参加した技術者がとても感激していましたGOOD

 

 

 

また日々のお手入れを「なんとなく」ではなくご自分で問題意識をしっかり持って、目標を持ちながらお手入れに取り組んでいらっしゃる方が多く、とても意識の高さを感じたとのことです芽



 

 

名古屋には銀座サロンに定期的に通われているお客様も多く、初めて健顔を体験された方々に化粧水の使い方などを教えてくださったり、ご自身の健顔経験をお話しくださったりと、サロンではなかなか出来ない情報交換の機会もお持ちいただけたようですニコちゃん


 

 

 

今回は先生の本を読んで興味をお持ちくださった方が多数ご参加くださり、実際の施術を体験していただくことで健顔の独特のタッチや洗った後の仕上がり感などを肌で感じていただけたのはないかと思いますシャボン玉


 

 

 

現在サロンが銀座の1店舗のみで、技術者、スタッフも少人数のため、なかなか遠方までお邪魔出来る機会が少ないのですが、やはり直接お客様とお会いしてお肌を通じて様々なお話が出来ることはとても刺激になりますガッツ



 

 

今後も他の地域にもお伺いできるよう、スタッフ一同レベルもあげて取り組んでいきたいと思います上げ上げ



 

 

ご参加くださった皆様、本当にありがとうございました!!


健顔をはじめて3か月も過ぎてくると、「なんとなく最近変化がないなぁ」と感じている方もおられると思いますにっこり



お手入れをはじめた当初は「化粧水と乳液だけで乾燥しない!」「顔色が明るく白くなった!」とくすみや乾燥の改善に喜びを感じるのですが、段々とそれが普通になってきます苦笑





残念ながらこの時点で「こんなもんかな?」とお手入れをやめてしまう方やサロンから足が遠退く方も、実は結構多いですほろり




健顔でお肌の古い角質を取り除くと、それまで乾燥やくすみに悩んでいた方は劇的に効果が出ますニコちゃん



 

 

なので「この調子でシミも取れそう!」「毛穴もどんどん締まりそう!」と期待も膨らむでしょうが、そうはいきません汗


 

 

一体何年に渡ってお肌に汚れを溜め込んできたことでしょうか、今まで溜め込んだ分、表面のお掃除が終わったら、そこから先は奥に溜まった汚れを取り除くために毎日の地味~な作業の繰り返しですよ(笑)




でも、そんな変わらないと思っている毎日も肌は少しずつためこんだ汚れを吐き出し、代謝力をつけ続けているのですかお






乾燥やくすみが改善されたら、ようやくそこからがスタートラインですガッツ


 

 

奥深く溜め込んだ汚れを排出していくことで、ご自身のお肌がどう変わるか、肌が変わることで形や表情にどんな変化が現れるか…




続けたからこそわかる、そんな変化を楽しみにぜひコツコツと毎日のお手入れを楽しんでくださいね(´∀`o)

 


法令線と共に年齢を重ねるにつれ深く現れてくるものにマリオネットラインと呼ばれるものがあります苦笑



 

 

口角からあごに向かって伸びるタテのラインのことで、腹話術に用いる人形(マリオネット)の口元部分とよく似ていることからこう呼ばれるようになったそうですG



 

 

一般的には頬の部分の皮膚や筋肉のたるみによるものと言われていますが、米澤式では少し見方が違いますポイント



 

 

お肌の表面に汚れが蓄積されてくるとお肌は柔軟性を失います↓↓



 

 

筋肉がきちんと動いたとしても、その表面についている肌がその動きについていかなくなるのですほろり



 

 

そうすると笑った時に動きの悪い部分にしわ寄せがいき、それが繰り返されることで深く線がきざまれていくのですムンクの叫び



 

ですからマリオネットラインをお手入れする際には、あごから耳元にかけてのフェイスラインの汚れをしっかりとほぐしてあげることが大切ですおっけー



 

 

この部分をお手入れすることはお顔全体のスッキリ感にもつながりますニコちゃん



 

 

少しお顔を上向きにして、しっかりと円を描きながら「お肌を柔らかくする、ほぐす」ということを意識してお手入れなさってみて下さいねGOOD


いつも米澤式健顔をご愛顧いただき誠にありがとうございます!!

 

 


この度サロンホームページをリニューアルすることになり、現在作業に取り組んでいますにっこり


 

 

現在のホームページは作成されてから20年近い月日が経ち、健顔自体の考え方やプロセスは変わらないのですが時代の変化とともに皆様にお伝えしたいことも変わってきました四つ葉


 

 

それらをより反映させた内容にし、少しでも私たちの想いやサロンの雰囲気が伝わるようなものに出来ればと考えています花

 

 


「あれも載せたい、これも載せたい」となって非常に悩ましいのですが、なるべくスッキリと分かりやすい内容にしていきたいと思いますシャボン玉

 

 

 

皆様どうぞ楽しみにしていてくださいねGOOD

 

 

 

おでこの油にご注意!

テーマ:


職業病ですが、電車に乗っているとつい色々な方のお肌をみてその方の肌がどうなっているか想像してしまいます汗


 

 

先日も前に座っていた女性の方がスマホをみている際に、激しく眉間にシワを寄せていました苦笑


 

 

眉間だけなら良いのですが、その上のおでこの部分が三角に波をうったようにシワが寄っていて、「油をとってあげたい」と思いながら眺めてしまっていましたえー


 

 

お顔の中でTゾーンといわれるおでこから鼻にかけては皮脂分泌がとても活発です



 

 

取り除くお手入れをされていない方は、おでこに油が蓄積されていきますので、眉を上げた時やひそめた時に盛り上がったような大ジワが刻まれるようになってきますムンクの叫び


 

 

男性の方でもおでこに3本くらい波うったようなシワが寄る方が多いですよねほろり



 

 

年齢を重ねてものが見づらくなってくると、眉をひそめたり目を細めることが多くなるため、この表情を繰り返すことでシワが固定化されてしまうことにもなりますゾゾゾ



 

 

頬やフェイスラインのように、ザラザラとわかりやすく汚れが取れてくることも少ないためおざなりになりがちですが、鏡で眉を持ち上げたりひそめたりしてご自身のおでこ油のチェックをなさってみてくださいねにっこり

本当の洗顔とは?

テーマ:


このところ「自分の洗顔が正しいか不安で」「きちんと洗うってどういう事か体験してみたくて」とサロンをはじめて訪れるお客様が多いですにっこり



 

「洗っても汚れがとりきれていない感じがする」「詰まっているような感じがする」と感触から明らかに「洗えていない」と感じておられるようです苦笑



 

 

世の中では「つける美容」が主流ですし、「洗いすぎは良くない」という風潮も未だ根強いのですが、ご自身の肌感覚で「本当にこれでいいの?」と疑問を持たれるようです



 

 

米澤式は「洗顔」が専門のサロンですが、そもそも世の中の洗顔と洗う「目的」が違いますポイント



 

 

メイクや多少の汗、油などのごく表面上の汚れなら日常の洗顔で十分に落とすことができますおっけー



 

 

米澤式で洗いたいのはもう少し深くご自身の代謝物(=古い角質や、毛穴に詰まった油、角栓など)を落とすことを目的としていますシャボン玉



 

 

そして大切なことは日々の代謝物をしっかりと取り除くと肌が本当に清潔な状態になりますので、「その後余計なものはつけない」ということですニコちゃん

 



 

「ご自分の洗顔を見直したい」という方の中には、「クレンジングだけ米澤式で、後は気に入っている化粧水やクリームを」とお考えの方もおられると思いますが、そもそもの肌へのアプローチ方法が違うので、併用することは効果的ではありません↓↓



 

 

今までのお手入れで「効果が出ない」と感じておられたら、一度ご自身の代謝物までも落としきる本当の洗顔を体験され、肌へのアプローチそのものを見直すきっかけになさっていただければと思います(´∀`o)