こんにちは。 和歌山の学力再生コーチの下村です。

 

当ブログをご覧いただきありがとうご覧いただきありがとうございます。

 

普段はまいぷれで記事を書いているのでそちらもご覧ください。

 

昨日、講師の先生と『九九を覚えずに足し算してかけ算を解いているそろばんをしている子』について話をしていると

 

「そういえば、ワシ(先生の一人称)最近、九九できやんのよ。」

 

「えっ」

 

「数字を見ただけで答えが出てくるから九九できやんのや。」

 

「は〜、すごいなぁ」

 

この先生40数年数学の先生をやっているのです。

 

やはり、基礎から違うんでしょうねニヤニヤ

 

「基礎問題が解けた」
「基礎問題を理解した」
というのを「基礎ができた」と仮に定義します。

 

たとえば、Aさんは基礎問題を徹底してやっているので

基礎問題のテストを20分で満点取れるとします。

一方、Bさんはできるからと基礎問題をあまりやらずに

応用問題ばかりに挑戦していますが基礎問題のテストは40分で満点取れます。

 

同じ満点ですが

でもこれが制限時間30分で、
基礎と応用問題だとしたらどうでしょう?

 

Aさんは20分で基礎問題を終わらせ、
まだ10分応用問題を考える時間がありますが
Bさんは基礎問題すら終わらないままにテスト終了です。

 

つまり、「基礎が大事」とは
「基礎が解けた」
「基礎を理解した」ではなく

 

「基礎を開放まで暗記した」

 

「型を体で覚えた」という、

 

「無意識でできる」

 

レベルの話なわけです。
もちろん、学問だけでなくスポーツでも、芸術でも。

基礎をいかに無意識に落としこむか?


人間の集中能力を100として、
作業全体の基礎部分、
作業全体の重要部分、
に割り振ります。

 

基礎部分に集中力50取られる人と、

 

基礎[50]+重要[50]


ほぼ無意識で集中力が5しか取られない人では、

 

基礎[5]+重要[95]


人間として同じ100の集中能力なのに、
出力結果で圧倒的に差がつきます。

 

あくまでも、感覚的は配分ですが、わかっていただけると幸いです。
 

無意識に落としこむためには、単調なくり返しや、反復練習が必要でしょう。

 

「九九」もそうですね。
もし、「九九」という基礎を無意識で答えられなかったら
どんな理数試験も時間内に終わらないと思います。

 

「九九」ができたなら、
無意識に落としこむ作業そのものはできるわけです。
言葉は悪いかもしれませんが、「型を丸暗記して詰め込む」。
覚えるのは大変かもしれませんが、
決して才能で「九九」ができたりできなかったりするわけじゃありません。

 

また、そういう「型」を無意識に覚えるには、
毎回変化のある違う問題をするより、

基礎となる同じ問題を徹底して覚えて

完璧に型を覚える!

 

今回の先生の話だとその上の無意識かですよねポーン

 

たとえば、信号がついてる歩道を渡る時、小さいときは「青になったら、渡っていいから右見て左見てまた右見て安全やから渡ろう!」と言って渡りますよね。

 

でも、成長して行くとそれって無意識にやって歩道渡っていませんか?

 

私がサッカーを教える時もそんなんですが、練習していることを試合中無意識化でやれるように練習しなさいといいます。

 

サッカーて常に展開されているスポーツなのでボールをどこにとめて次はどこに蹴ろうなんて考えているヒマはないのです。

 

今の瞬間に手に入れた情報からコンマ何秒かで最善のプレーを判断しないといけないのです。

 

それをしようと思えば無意識にプレーできるようにしなければならないのです。

 

基礎は無意識に落とし込むほど反復してこそ、本当の土台となる。

 

基礎反復練習は目に見える形で。

 

練習の基礎は2種類だけ。

 

『意識してもできないことを、意識してできるようにすること』

 

『意識すればできることを、無意識にできるようにすること』

 

何事も無意識化でできるように意識しましょう!

 

アーガス進学会 和歌山校の口コミ一覧

 

これによりたくさんのうれしいお言葉もいただいております。

 

私は本当に和歌山の子どもたちに夢を実現してもらいたいのです。

 

医者、パイロット、政治家、エンジニア、科学者、大学教授などなどなりたいものになるには圧倒的な成功体験が必要です。

 

学力でお子様の夢を実現させてみませんか?

 

全国模試で1位を獲得したくないですか?! 英才教育で評判! 和歌山の教育を変えるアーガス進学会 和歌山校!

 

あなたのお子さんは勉強を楽しんでいますか?

 

そんな体験したことありますか?

 

前向きに楽しく勉強できるのは早い時期から勉強を始めないとむずかしくなります!

勉強をはじめるなら幼児からです!!

 

貴志地区の方必見!トップを目指す方におすすめの塾!アーガス進学会 和歌山校

 

年長や小学校低学年から始めると効果も高くなります!

↓↓↓↓↓↓↓

Webで簡単予約

 

======================================
絶対に成績を上げたいとお思いなら
当塾はこんなお子様にピッタリです。
・志望校に絶対合格したい
・頑張っている割には成績が上がらない
・塾に行っているけど成績が上がらない
・今の勉強方法ではたして本当に成績が上がるのか心配だ
・合格ラインまであと少しなのになかなか届かない
・勉強の方法がわからない
・入試直前に慌てたくない
・国語の学習方法がわからない
・周りをあっと言わせるほど成績を上げたい
・成績を上げて見返してやりたい
・ヤル気はあるけど成績が上がらない
・どうしても成績を上げたい
 

圧倒的に成績を上げたい方は是非、ご相談下さい!
お問い合わせはこちらを
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
Webで簡単予約

アーガス進学会 和歌山校
TEL:072-455-6540
住所:和歌山市土入168-28二葉産業ビル3F(パームシティ向かい)
アーガス進学会 和歌山校HP

 

 

 

 

友達登録してねラブラブ

友だち追加

 

 

こんにちは。 和歌山の学力再生コーチの下村です。

 

当ブログをご覧いただきありがとうご覧いただきありがとうございます。

 

普段はまいぷれで記事を書いているのでそちらもご覧ください。

 

高校入試に向けて塾で模試を受ける方は多いと思います。

 

当塾も受験生たちには模試を受けてもらっています。

もちろん志望校の合格判定もしてもらっています。

 

ですが、全然あてにしていません。

毎年判定通りいったことがありません。

 

E判定やD判定の子たちが合格しているからです。

 

田舎なので他の塾に通っている子たちの情報もすぐに入ります。

地元で大手と呼ばれているところは自塾の模試を行なっているのですが

まあ、いい加減です。

大手だからと信頼されるのは構わないのですが

合格圏内の子たちが落ちていってるからです。

 

では、当塾では何を参考にしているのかというと

学校の実力テストです。

 

和歌山では年に数回統一の実力テストがありますので

それを参考にするのです。

 

今の時代、塾>学校の信頼度です。

 

塾の先生が学校なんてあてにしてはいけません

とでも言っているのでしょうか?

 

私自身、中学校で働いていたので知っていますが

塾よりも学校の方が詳細なデータを持っています。

 

どの学校も生徒に落ちて欲しくないので

市内の受験担当の先生が

情報の共有をしています。

 

でも、中には慎重になりすぎてかなり安全でないと

受験を勧めない先生がいるのも事実です。

 

そこは本人が本当に行きたいかどうかでしょう。

 

今年うちの塾生の3名ほどは学校から

まだ難しいと言われて来ていましたが

受験前にはそのボーダーも突破して

有無も言わせず受験しました。

 

塾へ行っている方なら塾>学校ではなく

塾も学校の両方を総合的に判断する方が良いでしょう。

 

あまり意味がないと思っているのになぜ

当塾は模試を受けてもらっているのか。

 

それには3つ理由があります。

 

一つ目は試験に慣れてもらうため

緊張感を持って試験を受ける練習です。

 

二つ目はモチベーション維持のため

練習ばかりではモチベーション保てないので試合をするのと同じです。

 

三つ目は志望校の合格判定の偏差値を知るためです。

ウチが受ける模試は必ず全国模試です。

県内や市内の順位なんてどうでもいいんです。

大学を受験するなら全国でどのくらいの

位置にいるのか知っといた方が良いからです。

 

県内のTOP校を受験するような子達は

中学校ではTOPクラスです。

 

でも、大学受験では全国の生徒と勝負になります。

自分の立ち位置をしっかりと把握してもらうためです。

 

中学生をお持ちのお母さんは

塾の模試に固執することなく

あくまで参考程度にしておくことをお勧めします。

 

 

幼児・小学生を持つお母さんへ

 

以下に書いています。

 

幼児・小学生を持つ保護者様へ

 

 

 

アーガス進学会和歌山校の口コミ一覧

 

これによりたくさんのうれしいお言葉もいただいております。

 

私は本当に和歌山の子どもたちに夢を実現してもらいたいのです。

 

医者、パイロット、政治家、エンジニア、科学者、大学教授などなどなりたいものになるには圧倒的な成功体験が必要です。

 

学力でお子様の夢を実現させてみませんか?

 

全国模試で1位を獲得したくないですか?! 英才教育で評判! 和歌山の教育を変えるアーガス進学会!

 

あなたのお子さんは勉強を楽しんでいますか?

 

そんな体験したことありますか?

 

前向きに楽しく勉強できるのは早い時期から勉強を始めないとむずかしくなります!

勉強をはじめるなら幼児からです!!

 

貴志地区の方必見!トップを目指す方におすすめの塾!アーガス進学会

 

年長や小学校低学年から始めると効果も高くなります!

↓↓↓↓↓↓↓

Webで簡単予約

 

======================================
絶対に成績を上げたいとお思いなら
当塾はこんなお子様にピッタリです。
・志望校に絶対合格したい
・頑張っている割には成績が上がらない
・塾に行っているけど成績が上がらない
・今の勉強方法ではたして本当に成績が上がるのか心配だ
・合格ラインまであと少しなのになかなか届かない
・勉強の方法がわからない
・入試直前に慌てたくない
・国語の学習方法がわからない
・周りをあっと言わせるほど成績を上げたい
・成績を上げて見返してやりたい
・ヤル気はあるけど成績が上がらない
・どうしても成績を上げたい

また、当塾では月謝全額返金制度を導入致しました。
入塾したけれど学習のやり方や指導法がお子様に合わないと判断され、

退塾希望の場合は入塾2週間以内であればお預かりした費用全額返金させて頂きます。安心して入塾いただける制度です。

 

圧倒的に成績を上げたい方は是非、ご相談下さい!
お問い合わせはこちらを
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
Webで簡単予約

アーガス進学会 和歌山校
TEL:072-455-6540
住所:和歌山市土入168-28二葉産業ビル3F(パームシティ向かい)
アーガス進学会 和歌山校HP

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは。 和歌山の学力再生コーチの下村です。

当ブログをご覧いただきありがとうご覧いただきありがとうございます。

普段はまいぷれで記事を書いているのでそちらもご覧ください。

 

私は

常日頃から

我が子には嘘を

ついてはいけないと

言い聞かせています。

 

我が家のルールでは

何かマズいことを

してしまっても

正直にごめんなさいを

しようとなっています。

 

「怒らないから正直に言いなさい。」とも

言わないですが

悪いことをしてしまったら

叱られてごめんなさいしたら

スッキリ終われるからです。

 

これは塾生にも

言い続けています。

 

嘘と言っても

大小ありますが、

一度嘘をついてしまうと

クセになり、

自分に甘くなってしまうからです。

 

正直、

私自身も

学生時代には

ありました。

 

問題を間違っていても、

「マイナスをつけ忘れただけ」とか

「覚えてたけど、ど忘れしただけでできる」と

自分をどんどん甘やかして成績が落ちたことが。

 

指導する立場になり、

たくさんの子を見てきて

思うのが

スポーツであったり、

勉強であったり、

優れている子は

自分をごまかさない子なんですね。

 

スポーツでは

自分で納得のいくまで

練習したり、

勉強でも

自分のものにするまで

何回もやり続ける子が

伸びて最終的には

良い結果を出すのです。

 

中学の先生を

やっていた時なんかは

たくさん両方のパターンを

見てきました。

 

スポーツで

上手と言われて

県代表や関西代表に

選べれるような子でも

それを鼻にかけ

練習などを適当にしたり、

耳の痛くなるようなことは

聞かなかったりした結果、

高校ではろくに活躍できず。

 

逆に

コツコツ貪欲に

学ぼうと上手くなろうと

する子は

高校でも重宝されたり

するわけです。

 

勉強も同じなんです。

 

自分に嘘をつかずに

正直にやれば

伸びます。

 

間違いは悪いことでは

ないんです。

 

同じ間違いを

何度もするのは

ダメですが

間違ったことを

できるようにする。

 

真摯に受け止めることが

重要なのです。

 

特に、

成績を上げたい

勉強ができるようになりたい

と思うのであれば

自分に嘘をつかず

細かなところにも

こだわり

完璧を目指すことです。

 

最初はできなくていいんです。

 

できない子ほど

最初からできるように

しようとして

できなくて嫌になるんです。

 

できないことを

コツコツと

行動していれば

必ずできるように

なります。

 

物事を

すっ飛ばして

楽して

できるように

しようとするから

できないのです。

 

ウチの

スーパー飛び級®︎も

物事を

すっ飛ばして

楽して

できるようになるわけでは

ありません。

 

きちんと

一段一段

小さいステップを

設けて

クリアして

積み重ねた上で

飛び級してるのです。

 

ただの

ハリボテを

作っているのではなく

きちんと中身がある学習です。

 

なので、

他の幼児教室などで

飛び級をしていたと

くる方でも

ついてこれないのです。

 

本当の飛び級とは

しっかりとした

土台があってこそ

できるのです。

 

土台作りは

幼児からしてください。

 

 

#和歌山市塾

 #塾 

#近大和歌山

#数学

#中学入試 

#向陽中学#桐蔭中学

#スーパー飛び級

 #英才教育

#中学受験

 #小学1年生

 #算数

#智辯和歌山

 #小学生 勉強

 #和歌山ママ 

#紀州松下村塾

 

 

こんにちは。 和歌山の学力再生コーチの下村です。

当ブログをご覧いただきありがとうご覧いただきありがとうございます。

普段はまいぷれで記事を書いているのでそちらもご覧ください。

 

最近、中学受験をするという塾生が増えてきました。

本来なら

「公立の中学校でスーパー飛び級®︎する方が楽ですよ!」

と言ってきたのですが、

和歌山市内の公立中学校が荒れているところが

多いらしく、それなら勉強にならないよねということで

受験する子が増えてきました。

 

今の所、

小2が1人

小3が2人

小4が2人

小5が2人

中学受験を考えているようです。

 

その中でも、

1番スーパー飛び級®︎歴の長い

小5の生徒は小学校の算数を

一通り終えたので

中学数学と中学受験対策を

並行して学習しています。

 

そのほかにも

英会話と英語もやっており、

社会、理科も受験用の学習に入れています。

 

国語だけは丁寧に丁寧に学習しています。

国語だけは

まだ、受験用の解法テクニックより

人間形成における

相手の気持ちを慮る国語教育を行っています。

 

これは保護者様のご意向です。

いくら勉強ができても

人の痛みや気持ちがわからない子には

なってほしくないという想いからです。

 

なぜこれほどの量の学習ができるのかは

簡単に説明できます。

 

飛び級して勉強しているからです。

 

スーパー飛び級®︎で勉強した算数は

例え忘れたとしてもすぐにできるようになります。

 

理由は簡単、一度習得したものは

初めて習得したものよりも

理解、記憶するのが早くなるからです。

 

「これどうやったっけ?」と言っていても

すぐに

「あ〜、そうやった!」と言って

スラスラできるようになるからです。

 

高い算数の基礎レベルがあると

中学受験だけでなく

数学にも良い影響が出ます。

 

算数の基礎力が高い子たちだと

中学生が最初に混乱する

正負の数や文字式のところで

中学生以上に解いてしまうのです。

 

そして、

もっともメリットがあるのは

他の子たちが

小学6年生で行うような

中学受験対策に

3倍ほどの時間の余裕があることです。

 

中学受験に

合格したいのに

飛び級をしない理由はありません。

 

デメリットがあるとすれば

中途半端に

途中でやめてしまえば

一気にできなくなる可能性があることです。

 

これは、

幼児期に英才教育を行なっても

小学生になってから

やめてしまった人なら

共感してもらえるかもしれません。

 

小学校入学時には

周りから賢い賢いと言われていても

学習をやめてしまっていれば

気がつくと

普通になってしまっている子が多いんです。

 

これは高校生とかでも

同じです。

 

中学までは賢いと言われていても

高校生になってから

勉強しなくなり、

成績がガタ落ちということも。

せっかく、

偏差値の高い高校に入れても

そこで学習しなければ意味がないのです。

 

特に和歌山の傾向とすれば

中学時期に塾に行く割合が一番高く、

高校生の時期が一番低いのです。

 

一番、勉強が難しい高校時に

勉強しなくなれば当然、大学進学は厳しくなるでしょう。

 

中学に合格するのがゴールなのか?

高校に合格するのがゴールなのか?

大学に合格するのがゴールなのか?

就職することがゴールなのか?

 

今!

きちんと考えた上で

学習していった方が

他の人より

楽をして結果を得られます。

 

やらなければならないことが

あとになればなるほど

しんどくなります。

 

中学受験を考えている人は

なぜ中学受験をするのか

よく考えて、

お子様に早めに

小学校の勉強を終わらせてあげてください。

 

 

 

年長や小学校低学年から始めると効果も高くなります!

↓↓↓↓↓↓↓

Webで簡単予約

 

======================================
絶対に成績を上げたいとお思いなら
当塾はこんなお子様にピッタリです。
・志望校に絶対合格したい
・頑張っている割には成績が上がらない
・塾に行っているけど成績が上がらない
・今の勉強方法ではたして本当に成績が上がるのか心配だ
・合格ラインまであと少しなのになかなか届かない
・勉強の方法がわからない
・入試直前に慌てたくない
・国語の学習方法がわからない
・周りをあっと言わせるほど成績を上げたい
・成績を上げて見返してやりたい
・ヤル気はあるけど成績が上がらない
・どうしても成績を上げたい

 

圧倒的に成績を上げたい方は是非、ご相談下さい!
お問い合わせはこちらを
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
Webで簡単予約

アーガス進学会 和歌山校
TEL:072-455-6540
住所:和歌山市土入168-28二葉産業ビル3F(パームシティ向かい)
アーガス進学会 和歌山校HP

 

 

 

 

#和歌山市

 #塾 #夏期講習 

#高校入試 

#向陽#桐蔭

#スーパー飛び級

 #英才教育

#中学受験

 #中学生

 #数学 #英単語

 #夏休み

 #和歌山ママ 

#紀州松下村塾

 

 

こんばんは。 和歌山の学力再生コーチの下村です。

当ブログをご覧いただきありがとうご覧いただきありがとうございます。

 

最近は中学受験シリーズはコチラに書くことが多いので気になる方はぜひご覧ください。

 

今日は『中学受験できる子は幸せである』の続きといいますか、補足です。

 

中学受験できる子は幸せであるというのならできない子は不幸せなのかと言われたので「そうではない。」ということをお伝えします。

 

私が伝えたかったのは中学受験をしない子を落とす意味ではなく、できる子はそれは良いことなんだよと伝えたかっただけです。

 

受験なのでいつも楽しいだけではなく、辛くなったりヤメたくなったりすることも出てきます。

 

その体験自体が可哀想や教育虐待だと思って欲しくないという思いで書かせていただきました。

 

そもそも、学習したくないと思っている人を対象とした話ではなく、学力で未来を切り拓きたいと思っている方に向けて書いています。

 

我が子に学力で未来を切り拓いてもらいたいという方は色々悩みを抱えているはずです。

 

大人の思いとは違い成績が伸び悩んだり、何故これぐらいの問題もできないかと叱ってしまったりと。

 

そういった方々の力になりたいと思っております。

 

その上で『中学受験できる子は幸せである』と言っています。

 

学習のアスリートを目指すんです。

 

サッカーで将来を切り拓きたいと思っている子は毎日ボールを蹴ります。

 

ピアノで将来を切り拓きたいと思っている子は毎日ピアノを弾きます。

 

そういった子を見て可哀想だと思いますか?

 

『スゴい!』

 

『カッコいい!』と思いますよね。

 

それと同じなのです。

 

学力で将来を切り拓きたいと思っている子は毎日学習するんです。

 

お勉強の世界ではスポーツや芸術とは違い、結果に結びつきやすいものでもあります。

 

その代わり、始める時期と方法を間違えると子どもを潰してしまうのです。

 

大阪で行なったスーパー教育セミナーでは、たくさんの方が来てくださっていましたが高校の教員をされている方がおっしゃっていたのが、「子どもたちは小さい時には『なぜ?』『どうして?』と好奇心旺盛だったのに今では『無関心』どうしてでしょう?」と。

 

それは周りの大人のせいでしょう。

 

子どもたちは学びたがっています。

 

しかし、周りの大人たちが「まだ早い」、「可哀想」と言って学ぶことは嫌なこと苦しいことと伝えるから学習が嫌いになったり、無関心になるのでしょう。

 

お子さまの好奇心には向き合ってあげましょう。

 

 

 

あなたのお子様のお役に立てたでしょうか。

 

もし、「全然できなかったよ。」という方は

手遅れになる前に始めませんか?

 

 

 

#和歌山市塾

 #塾 

#近大和歌山

#数学

#中学入試 

#向陽中学#桐蔭中学

#スーパー飛び級

 #英才教育

#中学受験

 #小学1年生

 #算数

#智辯和歌山

 #小学生 勉強

 #和歌山ママ 

#紀州松下村塾

 

 

こんばんは。 和歌山の学力再生コーチの下村です。

当ブログをご覧いただきありがとうご覧いただきありがとうございます。

 

最近は中学受験シリーズはコチラに書くことが多いので気になる方はぜひご覧ください。

 

今日はタイトル通り『中学受験できる子は幸せである』ということです。

 

ウチの塾生でも県内のTOP高校に進学した子は中学受験しておけば良かったとよく言っています。

 

それほど、中学からの内部組との差を感じるのでしょう。

 

その子らも決して低い成績ではないものの上位陣は内部組が多いそうで、早くから塾に来ておけばとも言っています。

 

和歌山ではいまだによく耳にするのが「そんなに早く勉強させてかわいそうだ。」という声です。

 

果たしてそうでしょうか?

 

私からすれば、勉強もスポーツも一緒でその世界で結果を残したいと本気で思うのなら早期にやってみるべきです。

 

私自身、サッカーを小学1年生から始めて30年間いまだに続けていますが、決して楽しいことばかりではなく、幾度もヤメたいと思ったことがあります。

 

ですが、『うまくいかない』、『ヤメたい』という時期を乗り越えて努力したときに楽しさがあったり、プライドが育まれたりしたのです。

 

そして、勉強でもそうです。

 

中学受験をするときにはやればやるほど成績が上がるわけではありません。

うまくいかない時やヤメたい時が出てきます。

 

しかし、それを乗り越えることで得意になり、好きになっていくのです。

 

特に、小学生のうちの成功体験はその人のパーソナリティを創っていきます。

 

よく、教育虐待といったニュースや記事を見ますがそういったことにならないように親が勉強することも必要です。

 

過度の期待や押し付けはスポーツや芸術の世界でもありますが子どもを潰してしまいます。

 

そのイメージだけが先行して『勉強』=『辛いもの』となっていませんか?

 

本当は子どもたちだって学びたいんです!

 

新たなことを知る、身に付けることってとても楽しいことなんです。

 

そのチャンスがもらえる中学受験ができる子は幸せなんです。

 

知識や経験って一生の財産になるんです。

 

合格できることが1番良いですが、目標に向かって親子で頑張る!

 

これ以上素敵なことってないのではないでしょうか。

 

あなたのお子様のお役に立てたでしょうか。

 

もし、「全然できなかったよ。」という方は

手遅れになる前に始めませんか?

 

 

 

#和歌山市塾

 #塾 

#近大和歌山

#数学

#中学入試 

#向陽中学

#桐蔭中学

#スーパー飛び級

 #英才教育

#中学受験

 #小学1年生

 #算数

#智辯和歌山

 #小学生 勉強

 #和歌山ママ 

#アーガス進学会

 

 

 

 

こんにちは。 和歌山の学力再生コーチの下村です。

 

当ブログをご覧いただきありがとうご覧いただきありがとうございます。

 

普段はまいぷれで記事を書いているのでそちらもご覧ください。

 

中学受験も終わり、次は中高生の学年末テストと高校と大学の入試。

 

中学3年生は実力テストばかりですが、

高得点を取ってくる子と

そうでない子では決定的な差が。

 

それはわからないことに対して

考えるのかどうか。

 

できない子に関してはすぐに

「わからないので教えてほしい」と言ってきます。

 

そのくせ、暗記するものなどでは

「考えている」と時間をかけます。

 

できる子はその逆で

「先生、考えているので教えないでください。」と言います。

 

暗記ものではどんどんと答えを見て覚えようとしていきます。

 

こういう考えこそ、思考力なんですよね。

 

暗記ものなんて知らなければ出てきません。

だから、覚えればいいという発想自体が賢いのです。

 

できない子は暗記ものでもわからなければ

教科書などから探そうとします。

 

頑張って苦労すれば勉強した気になるのでしょうが

進むスピードが遅すぎて結局覚えられない。

 

時間をかけるところが違うんです。

 

できる子は行動が早く同じ時間でも勉強量が多く

できない子は行動が遅く勉強量が少ないです。

 

高得点取れる子は素直で

取れない子は意見を聞かないです。

 

高得点を取りたければ

 

1.素直になり

2.考えて

3.行動を早くする

 

と結果がついてくるでしょう。

 

幼児・小学生を持つお母さんへ

 

以下に書いています。

 

幼児・小学生を持つ保護者様へ

 

 

 

アーガス進学会和歌山校の口コミ一覧

 

これによりたくさんのうれしいお言葉もいただいております。

 

私は本当に和歌山の子どもたちに夢を実現してもらいたいのです。

 

医者、パイロット、政治家、エンジニア、科学者、大学教授などなどなりたいものになるには圧倒的な成功体験が必要です。

 

学力でお子様の夢を実現させてみませんか?

 

全国模試で1位を獲得したくないですか?! 英才教育で評判! 和歌山の教育を変えるアーガス進学会 和歌山校!

 

あなたのお子さんは勉強を楽しんでいますか?

 

そんな体験したことありますか?

 

前向きに楽しく勉強できるのは早い時期から勉強を始めないとむずかしくなります!

勉強をはじめるなら幼児からです!!

 

 

年長や小学校低学年から始めると効果も高くなります!

↓↓↓↓↓↓↓

Webで簡単予約

 

======================================
絶対に成績を上げたいとお思いなら
当塾はこんなお子様にピッタリです。
・志望校に絶対合格したい
・頑張っている割には成績が上がらない
・塾に行っているけど成績が上がらない
・今の勉強方法ではたして本当に成績が上がるのか心配だ
・合格ラインまであと少しなのになかなか届かない
・勉強の方法がわからない
・入試直前に慌てたくない
・国語の学習方法がわからない
・周りをあっと言わせるほど成績を上げたい
・成績を上げて見返してやりたい
・ヤル気はあるけど成績が上がらない
・どうしても成績を上げたい

 

圧倒的に成績を上げたい方は是非、ご相談下さい!
お問い合わせはこちらを
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
Webで簡単予約

アーガス進学会 和歌山校
TEL:072-455-6540
住所:和歌山市土入168-28二葉産業ビル3F(パームシティ向かい)
アーガス進学会 和歌山校HP