第35回一関国際ハーフマラソン大会用化粧箱の作成 | 貼り箱工房Forest (有)金森紙器のスタッフブログ

貼り箱工房Forest (有)金森紙器のスタッフブログ

岩手県南で唯一!オリジナル紙箱を1個から!一関の紙器工房です。
マルシェ出店情報やお客様の別注オーダー品を紹介しています!


テーマ:

9月18日(日)第35回一関国際ハーフマラソン大会が開催されました。


この大会に向けて今年も優勝や入賞の記念品を収める化粧箱の製作依頼を(株)佐原様よりいただきました。
写真は優勝記念品を収める化粧箱の製造工程です。

まだ無地の状態のガラス皿とホルダーをお借りし採寸。

箱の作成後にの下部分にホルダーを収める枠を作ります。

この上に台紙を1枚載せたところに記念のガラス皿を収めます

蓋の化粧紙は定番となった赤のクロス地の化粧紙。
大会準備に間に合うよう納品完了しました。

貼り箱工房Forest (有)金森紙器スタッフさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス