青森のイタコ家系の血筋で幼少期より霊的感性に優れ、子供の頃から実業家や政治家から占いやお祓いの依頼を受けていたという、その霊視能力の高さを高く評価されている月夜見さんに今年、2021年2月に霊視していただいたお話です。

 

 

 

↓月夜見さんの霊能力の高さがわかるYouTube動画

 

※現在、サロン入会必須となり、尚かつ予約待ち7200人らしいです。爆発的な人気が出る前の昨年予約完了できたので本当にラッキーでした。

 

 

 


 

 

 

 

誰か同じような

お悩みを持つ方の参考になればと、ブログにしました。




月夜見さんは、とても清潔感のある、

華奢で礼儀正しい綺麗な方でした。

30代らしいのですが、

20代くらいにお若く見えます。

 

 

鑑定方法は、

名前と年齢を紙に書いてお渡しするだけです。

 

 

 

言われたことは、

・人の気を感じてバテやすい

・誰かを傷つけてしまう恐れから、

    一人でいなくてはという思いがある

共感能力が高い、ゆえに疲れやすい

・過去3年はパワーが衰退している

・あなたなら、ある程度視えるはず

 

 

 

私は少しだけ、霊感があります。

普通の人が2〜3で、月夜見さんが10とするなら、私はたぶん4.5くらい。

特に10代は、お盆にご先祖様が帰ってくる事も見えましたし、ポルターガイスト現象も日常でした。よからぬ何かを感じた時、あまりに怖すぎて震えが止まらず、仏壇の前で「変な能力はいりません!」と手を合わせて願った記憶があります。1カ月すると震えは止まりました。(今はある程度知識もあるし、図太くなったのでもっと能力欲しいですが。笑)

その後はデジャブや、たまに頭の中で響く不思議な声を聞くくらいで、特に怖い心霊現象にあった事はありません。

弟はもっと霊感が強いです。

 

 

こんな私なので、霊能力の高い月夜見さんなら、今の私の状況の原因がわかるのではと、すがる思いで予約をしました。

 

 

 

 

その悩みであるここ数年の私の状況

倦怠感がひどく、寝込む

やる気も生きる情熱も出てこない

死にたい気持ちが消えない

鬱っぽく、簡単な仕事もできないほどに

   なってしまった

ひどい肩凝り(これは20代からずっと)

 

 

 

 

人生の歯車が狂い出してから5年以上、そして上記の状況がもう3年以上続いています。

病院にも婦人科にも精神科にも行き、人間ドッグも受け、血液検査、ホルモン検査までしました。ですが、精神科で鬱の薬を貰っただけで、体は至って健康という判断結果でした。

 

 

私は元々は目標に向かって情熱的に突き進むタイプです。

高校卒業後は東京の恵比寿にあるデザインスクールへ通っていたのですが、生活費も学費も自分自身で稼いで払いました。仕事を2つ掛け持ちして働き、勉強し、仕事につき、32歳で個人事業主としてデザインオフィスを立ち上げ、それなりに評価いただき、年収も1500万を越え、私なりに駆け抜けていきました。

 

 

それがここにきて、突然の鬱。

仕事が出来なくなり、派遣でなるだけ簡単な業務に就きましたが、それも集中できず、今までした事のないようなミスをしたり、人間関係で悩まされて転々とします。

遂にはコロナで、無職となりました。

 

 

貯金だけでの生活になっても、私の身体と心は仕事を拒否します。

やりたくないのです。

何かやろうとすると、寝込んでしまうのです。

 

 

 

 

真顔あせる

「月夜見さん、この歳になり、

 このような情けない状況なんですが、

 アドバイスいただけますでしょうか?」

 

 

 

 

原因がなんなのかを霊視できないか、知りたくて月夜見さんを頼りました。

 

 

 

 

↓次は原因が過去世にあったお話です。