小さな繁盛サロンの作り方

自身のひとりサロンの成功事例を基に
小さなお店の売り上げアップ家庭教師として
ひとりサロン経営塾”を主宰
月35万以上UPしたサロンも!

小さな美容室・理容室
エステ・リラクゼーションなど
今まで500人以上担当

ひとりサロン経営塾主宰


小さなサロンの売り上げアップ家庭教師
(0562)444-555
k0562444555@ma.medias.ne.jp


ダウンダウンダウン


http://sakodakeiko.com/




理美容サロンプランナーK代表迫田恵子著




小さなサロン失客しない価格改正の方法


~ひとりサロンでもお金をかけずに客単価アップできる!~




image











小さなサロンだからできる極上のサービス


~予約の取れない繁盛サロンはこうやってつくる!


明日から誰でもすぐに実行できる繁盛へのレシピ満載!~











購入ご希望の方はお問い合わせ下さい♪













NEW !
テーマ:

今月はあちこち

ベンチマークが忙しい。

 

ベンチマークとは

他店の優れたところを自店に適した形で導入し経営改善する一連の活動です。

 

 

平たく言うと

 

美容室へお客様の立場で訪問を

いいところはまねをして

悪いところは”あ~ならないように気を付けよう!””と

 

いろんな他店を調査することです。

 

大事な定義は

 

「お客様の立場で」です。

 

私も現場を知る職人です。

職人仕事を粗末にする技術者が気に入るわけがない 笑

うまい!下手!の評価ではなく

 

 

 

「お客様の立場で」

 

お客様がどう思うか?です。

 

 

 

今月は

カット

トリートメント・ブロー

ヘッドスパ・ブローで

 

行き飽きたので

全然関係ないけど

 

今日はセット&メイクで

仮想パーティー?!に出かける予定の気分で 笑

行ってみた。

 

 

 

いろんな形態のサロンに行って

いろんなオーダーをすれば

 

細かいことだけど

 

お客様におつりを出す時も

片手で伝票もって

べたべたに濡れた片手でおつり渡されたら

 

なんかせっかく 髪よかったのに・・・・

最後になんでやねん”””と思ったりしてね・・・

 

たぶん・・・

 

皆ベンチマークした人は同じ感想だと思う。

 

いいところより悪いところのほうが多く見つける。

笑笑

 

 

でも本当のベンチマークの意味は

いいところを探さないといけないんだよ。

{900130CB-E459-4965-AACA-DABAADDB29C0}


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

先日は卒業サロンオーナー様が

 

我がマンツーマン経営塾裏メニューの

 

単発情報勉強会を受講して頂きました。

 

この単発情報勉強会というのは

卒業サロンのみ特別に受講できるメニューです。

 

何をするかといえば

卒業後の経過報告

今の問題点についてのブラッシュアップ

他店成功事例などを盗む?!笑 情報収集などです。

 

 

この度

シェービングサロンオーナー様が受講してくれました♪

 

このサロン

ご主人の理容室に併設タイプ

カーテンで仕切りをして

女性客集客をしていましたが

そちらを

奥様のご希望で

 

分割してサロン経営を考えたい!とのお申し出で

店長であるご主人にもご理解いただき

 

同じ店内でありながらもサロン名を変えて

シェービングメニューだけでなく

エステメニューも

リラクゼーションメニューも

いろんな価値を価格に変えて

オープンしたのです!

 

もちろんまず最初に狙う市場は

ご主人の理容室のお客様の家族様♪

そのためにニュースレターを発行したり

ご紹介企画などなど

 

エステサロンとして補助金を活用し

情報を発信し続けて

嬉しいことに♪♪

わずかオープンから1年半で理想数字を

軽々クリアしました!

 

 

さらに奥様の理想数字はシェービングだけで

月に70名の総客数が欲しい♪(←もう射程圏内ですが笑)

 

そのためには

今までお客様に出すお手紙も

理容室と合同でしたが

これからはたくさんの情報量を載せて

少しでもお客様にたくさんの魅力を伝えるために

一つのサロンとして

発信することを提案しました!

 

・・わかりにくい話ですが

具体的な話は

今度出す年末お礼状を

理容室と合同で書いてもってきてくれましたが

エステ部門での情報量を書く部分が少なすぎるので

私が「手間だけど、せっかく客数も増えてきたので頑張ってこれからは別々にしたら???」と

提案してみたら・・・・

 

 

な・なんと!!!

受講後 わずか数時間で

すぐに助言通り(なんと!素直♡)

エステサロンだけの年末お礼状に切り替え

きれ~~いに

作成物が提出されました。

(多分相当大変だったと思う・・・笑)

 

 

経営にとってスピードは命!

 

素晴らしい!!!!

このシェービングサロンオーナー様より私が学んだことです。

 

4人の子供たちと仕事とを両立するパワフルママですが

身体に気を付けて目標に向かって

来年も頑張ります!

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
先日待ちに待った日が来た!

9月に入ったばかりの新塾生の
ひとり美容室男性オーナーさまが

将来の花嫁さま?!笑と
一緒に

勉強会にきて下さいました。
{7E55DC63-B4AB-45F2-BCE6-3EB48A03F3FB}


(互いのブログネタ提供のために記念
写真は、三人で笑)

まだまだ
挑戦は、始まったばかりですが、
お客様に喜んでいただける
自店だからこそできるサービスやおもてなしを
勉強中です!

お客様から
変わったね!
がんばってるね!
たのしみにしてるよ!!

お客様と一緒に創るサロンづくりを
目指します!!



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

私のところに来るお悩みの出どころ?!も

 

世代によって大きく変わる。

 

どういうことかといえば

迫田恵子著

小さなサロンだからできる極上のサービス

小さなサロン失客しない価格改正の方法

(出版社が全然違いますが、小さなサロンシリーズ!)

 

の最後のページの読者限定特典で

30分無料お悩み相談のご応募が多いのが

40代以上の小さなサロンオーナーさまです

 

このブログより

書いたことは一度もないですが 笑

お悩み相談が来るのは

20代後半から30代の

これからサロンをオープンしたい!という方が多いのです

 

(昨日からやり始めた中嶋先生の本企画

嬉しいことにネット世代の次期オーナー様たちにも

めちゃめちゃ盛り上がっております!!!♡)

 

 

 

皆さま本を読もう! 笑

 

 

話はずれましたが・・・・

 

 

集客するにも大事なことは

ターゲットに合わせた売れる商品がそこにはあるかどうかです。

 

 

ターゲットに合わせた商品でご案内しているかということです

 

大きな例でいうと

現在

我が個別プラン指導会(家庭教師)では

2018年の年間イベント企画を組んでいます。

 

サロン歴30年以上の小さなオーナーのサロンで縮毛矯正をやるシェアはどんどん少なくなってきています。

30年っていうことは

同じように年を重ね 50歳で出会いがあったお客様も、もう580歳です。

スタイリストならだれでもご存知のように

年を重ねたお客様のお悩みは広がりよりも

ボリュームアップです。

ストレートパーマキャンペーンをやっても

もう必要な人は、全員やっているのでお店の中で

キャンペーンをやっても

買ってくれる人がいません。

 

やるなら新しい客層で新規集客をしなければ・・・

デ・・話を進めると・・・

ベテランオーナー様からできる言葉は

 

あんまり・・縮毛やりたくないんだよね・・・と 本音が 笑

わかるわかる (*^▽^*)(*^▽^*)(*^▽^*)

 

とスカイプ画面越しで一緒に笑う

 

 

 

ではサロン歴30年以上のベテランサロンオーナー様は

何を望んでいるのか?

 

 

後継者がいるサロンでは

客層の若返りも必要だろうし

店内改装や 先を見た経営が必要です

 

経営者もなく

自分だけの代で終わりと

決めているひとりサロン様では

 

どんどん下がっている売り上げ

なぜならば 大人のお客様だって

年金生活になり、どこなら削ると言われれば自分投資費用から

デ・・安さを求めて低料金店へと 長年の常連さんがいなくなっていく。

 

長年の常連さんが 病院に入った

寝たきりになったなど サロンに来ることが出来なくなったという原因も多々ある。

 

 

 

もちろん 自分だって年を重ねていく

 

これから一番の不安は 体調である。

今は元気でも保証は何もない。

やる気はあっても体に無理はできない・・・

小さなサロンはどこも国民年金。国民保険

もちろん多額の退職金があるかと言われれば

会社員のような保証は何もない。

これからの自分の生活の不安がいっぱいである。

おうちの借り入れもこのまま定額75歳までとかの返済できるか?!

 

 

ということで

元気で自分が働けるうちに

お客様にご理解いただき

価格改正をして今ある客数の中でまずはベースアップをしたい!と

我がマンツーマン経営塾に入られる。

 

いつも思うことがある・・・

ベテランサロンオーナー様になればなるほど

人情味あふれている・・・

お客様に対して感謝深い・・・・

 

見習うべき点がたっくさんある。

 

がぁ・・しかし・・・だからありったけの価格サービスしすぎている 笑笑

メニューも価格もいつから変わっていないんだろう?と思うほど

変わっていない。

 

 

でも皆 人は平等に年を重ねる。

一度立ち止まって

先読む経営をしなければならない

ベテランサロンオーナー様たちは多いと思う。

何を望んでいるかといえば体に無理なく安定数字をキープすることである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

私の親友であり♡名古屋でご活躍の

 

美容室専門税理士&社労士の

中嶋政雄さんと中嶋有美さんが

 

 

出版された!

開業とお金の不安が無くなる

【美容室開業の教科書】

 

出版するというお話を聞いてから待ち遠しく

あっという間

私が読み切った一冊です!

 

 

{0B59980A-5913-4E80-A46D-D145319E937F}

めちゃめちゃわかりやすい本です!

 

 

思い起こせば

この中嶋ファミリーとの出会いもかれこれ

3年前・・・

出会いはなんと!?二人とも

我がマンツーマン経営塾の生徒さんだったんです。

 

美容室専門の税理士さんでこれからやっていきたい!と

いろんな戦略を学びに2人で受講されました。

 

月日は流れ・・・

 

大好きなお二人とコラボセミナーをやったり

時にはうちの担当サロンオーナー様が開業相談でお世話になったり

今では、事務所も大所帯となり

私なんかよりよっぽど

美容業界で活躍されている

雲の上の存在になってしまった 笑

 

大切な大切なfellowです。

なかしま税務労務事務所のブログ

 

そんなfellowの

出版書籍を

 

今開業準備をしている

 

?お金ってどうやって借りるの?

?いくら頭金があればいいの?

?これから確定申告ってどうやってやるの?

?届け出って?

という税務のお悩みから

 

?スタッフを雇いたいけど保険って?

?スタッフの給与ってどうやって決めるの?

?国の助成金って一般でも使えるものなの??

などなど労務問題まで

 

この一冊がさくっと!解決します!

 

そんなさくっと

開業とお金の不安が無くなる本を

貴方に企画もやってますのでよろしければ⇒⇒⇒こちらを

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。