卒花の第一歩

テーマ:
11日からのシフトより、社員からパート勤務になった私です。
基本的に週3日勤務なので今までよりお家に居られる時間がかなり増えました照れ
まぁそれを望んでパートになったんですけど。。

今回のシフトは土日と平日1日って感じの出勤になっているので、平日はほとんどお休みキラキラ
幸せ過ぎる 笑
当たり前だけど、収入は激減ですけど。

お家に居られるようになったらやりたい事はたくさんあるのですが、まずは挙式後ということもあって、写真を飾ったり整理したり…写真についてはまだ全部は手に入っていないのでなかなか進んでいないのですがえーん
(式場のカメラマンに撮ってもらったものは2ヶ月くらいかかるらしいので)

で、まず1番に取り掛かりたい事!
結婚式でゲストの方々からお祝いで頂く御祝儀。最近では、ご祝儀袋も可愛いデザインのものが多く、結婚式が終わったら、頂いたご祝儀袋に付いている水引で可愛いインテリアを作る水引アートが流行中なのです。
みんなの気持ちがこもっていると思うと捨ててしまうのも何だか寂しいし、ただ単に取って置くのもがさばりますショボーン
そこで上手にいつまでも沢山の方に祝福して頂いた事を形に残せる素敵なDIYピンク薔薇
卒花になったらやりたい事の一つとして、式後の楽しみにしている花嫁さんが多いらしいです。

私もそれを知って、結婚式が終わったら先輩卒花さん達の作品を参考にトライしてみたいなぁと思っていましたおねがい
そして挙式から1ヶ月。。やっと取り掛かる事が出来てー完成!!
{092B5915-30A6-4B16-AECA-A7646EE68CE6}
フレームの大きさやデザインの事情などで、頂いた全ての袋や水引を使用する事は出来ないのですが。。えーん
私が過去に結婚した頃はこんなアイデアなんて存在しなかったよーびっくり
この時代にありがたく結婚式をする事が出来ての体験ですねラブ
卒花=花嫁卒業(挙式を終えた)した人
逆に
プレ花=結婚(挙式)を控えた人
こんな言葉も昔はなかったーアセアセ

ついこの前までプレ花気分満喫していたのに、気付けば卒花さんの仲間入りタラー
御祝儀袋アートだけでなく、あの日の感動や喜び、感謝の気持ちを忘れないように、いつも目に付く場所に色々と結婚式の思い出を飾って行っている最中です爆笑
写真はもちろんですが、すごくこだわったブーケや花冠、当日使用したウェルカムグッズ達をリビングや玄関に飾っていますキラキラ
早く完成させたいなーブルーハーツ