こんにちは。

花のかぜまる漢方堂ですニコニコ

 

チョット遅くなりましたが・・・

芸人の有吉弘行さんと夏目三久ちゃんが、4月1日に結婚しました。

おめでとうございます。

2人の出会いは、2011年4月から始まった

「マツコ&有吉の怒り新党」の時。

夏目ちゃんが秘書役で出演していました。

「怒り新党」は、僕も良く見ていた。

特に好きだったのは、「日本3大〇〇」。

これには、ずいぶん笑わせてもらったり、逆に感動したり、

びっくりしたり・・・。

有吉さんと夏目ちゃんが、いつ頃から恋愛を意識したのか

判らない。

けれど、番組の回を重ねるごとに、

有吉さんと夏目ちゃんの息がぴったりと合ってきたときは、

チョット神がかっていた・・・ような気がする。

夏目ちゃんの笑顔が、大変良かった。

有吉さんを見つめる目がやさしい・・・。

 

芸人仲間をはじめ芸能界の人たちがいろいろとコメントを残している。

もっとの印象に残ったのは、「サマーズ」三村さん。

「これで先輩と同輩と後輩が女子アナと結婚した。」というコメント。

(以下敬称略)

先輩は、ウッチャン(徳永有美アナ)

同輩は相方大竹(中村仁美アナ)

後輩は、もちろん有吉(夏目三久アナ)

 

他にも、陣内智則( 松村未央アナ)

バナナマン日村(神田愛花アナ)

おばたのお兄さん(山崎友貴アナ)

芸人さんと女子アナは、もしかして相性が良いのかも?

仲が良さそうだし。

 

 

 

 

こんにちは。

花のかぜまる漢方堂ですニコニコ

昨日の春の選抜高校野球。

明豊対東海大相模の試合は、

2対3で、サヨナラ負け。

一方的に負けるか?と思いきや、

明豊メチャクチャ頑張ってくれて、

メチャクチャ良い試合をしてくれた。

結果的には、サヨナラ負けとなりましたが、

勇気や力をもらった大分県民も多いと思います。

ありがとうございました。

こんにちは。

花のかぜまる漢方堂ですニコニコ

 

昨日の、春の選抜準々決勝。

大分代表の明豊高校は、奈良の智弁学園を

6対4で破り、辛くも逃げ切った。

1回、先頭打者ホームランの先制パンチが効いた感じ。

これで明豊はベスト4入り。

次戦も思いっきり、打って、走って、捕球して、

悔いが無いように全力で戦ってほしい。

こんにちは。

花のかぜまる漢方堂ですニコニコ

 

昨日の春の選抜高校野球。

大分代表の明豊高校が、市立和歌山高校を相手に、

2対1で辛くも逃げ切った。

仕事中なので、ラジオを聴きながら・・・。

というか、明豊の試合中は、お客さんが来なかった。

みんなテレビ見てたみたい。

これで明豊は、ベスト8入り。

次回も頑張ってね!

こんにちは

花のかぜまる漢方堂ですニコニコ

 

「平成の三四郎」の異名をとった柔道家の古賀稔彦氏が3月24日亡くなった。

1992年のバルセロナオリンピックでの柔道金メダルは、大変心に残るものです。

実は私にはもう一つ心に残る場面があります。

それはたまたま見ていたテレビでの事。

(いつの頃かわからない)

出演は、古賀氏と篠原氏(シドニーオリンピック・柔道銀メダル)の2人が出ていました。

司会者が、番組の最後に「柔道とは?」というような曖昧な質問をしたのに対して、

篠原氏は「一言では言い表せません。」と答えました。

古賀氏は「掴む(組む)→崩す→投げる→決める。その一連の動作が柔道です。」と答えました。

今となっては司会者の質問の内容も「柔道とは?」というものであったかどうかも良く覚えていませんが、

古賀氏の「掴む(組む)→崩す→投げる→決める」という言葉は、これからの人生に何か役に立つのではないか?と思い、すぐにノートに書き留めました。

仕事をしている時、準備・段取りをしている時、折に触れてこの言葉を思い出します。

古賀氏のご冥福を心よりお祈りいたします。