プロが語る~第3条~新築建売り住宅の選び方♪必須の7か条! | かごしま ホームインスペクション 新築 リフォーム 耐震診断
2018年09月05日

プロが語る~第3条~新築建売り住宅の選び方♪必須の7か条!

テーマ:住まいのこと

第3条 その施工に愛はあるのか?記録をチェックしよう!

 

購入申し込みする気に入った物件なら、必ず確認したい施工中の記録。

工程写真を初めとする、施工管理の記録。

中身が見えないのですから、当然ですね。

 

 

 

・かし保険の検査は形式だけ

かし保険がついてるから大丈夫、保険の検査が通ったから大丈夫!

こういう言い方をする営業担当者だったら、ズバリ素人です。

かし保険は義務ですから、取扱いの5法人に共通レベルなのです。

つまりハードルが高いはずがなく、最低限のチェックだけ。

 

驚くなかれ、雨水の進入に関わる「窓廻り」の検査は、

現在でも、オプション検査。

検査を受けていない現場も、たくさんあります。

 

・堂々と出せば、間違いも怖くないのか

どうぞ見て下さい、と出してこられる施工中の工程写真。

都合の悪い部分が、写ってるはずがありません。

でも、出してこないよりはマシでしょう。

どうせ素人が見てもわからない、と思われてるかも。

 

「知り合いの建築士に見せてもいいですか?」と聞きましょう(笑)

 

・品質管理マニュアルと報告書

自社の管理マニュアルと、施工中のチェックリストがあるのか?

その内容と、記載は正確で丁寧か?ここも、注目したいポイントです。

 

マニュアルがあっても、現場では勘だけ!なんて。

こんな管理者もいますから、要注意。

 

気に入った物件なら、ガンガン質問してみましょう!

 

 

 

大切なマイホーム!

しっかりと選んでくださいね!!

 

 

 

 

かごしま長持ち住宅ぷらすさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス