kawakamidenko

kawakamidenko

今日の川上電工

川上電工協業組合は高梁市川上町で板金加工業として地域の為に貢献できるように、日々精進しております。

創業当初は電装部品が中心でした。それから自動車のドアサッシュを主に自動車の子部品製造へと変わって行きました。

数年前からはオフィス家具部品、農機具等の板金加工業を始め、今に至ってます。

変化の激しい今の時代に遅れを取らないように日々進化できるように、従業員全員で知恵を出し、改善活動に取り組んでいます。

そんな弊社をこのブログで紹介していこうとブログを立ち上げました。

皆さん気に入ったら「いいね!」をしてくださいね。

お久しぶりです。チョキ

 

長い休みも昨日で終わり、今日から始動です。

 

休みの間は毎日数回のメールチェックぐらいで、ほとんど仕事の事

 

は考えてなかったですが、一昨日の夜ぐらいから夢に出てくるよう

 

になり、今後のことを考えてました。

 

お盆が終わり、若干気温も下がり、秋が近づいているような気がし

 

ます。

 

とは言ってもまだ暑いので、作業者はもうひと踏ん張り必要です。

 

今日は設備も体もゆっくりと準備運動してやるようにと声を掛けま

 

した。

 

 

さて、盆休みはどうでしたか?

 

私はいつも通り「マンガ絵ぶたまつり」からスタートです。

 

 

いい天気の中、高梁市長の挨拶で幕を開けました。

 

今年もかなりの観客です。

 

弊社は工業部会の一員として、焼き物を担当します。

 

他の企業の協力が少ないので、うちの従業員には苦労はかけます

 

が、毎年よくやってくれるので、私は助かります。

 

 

こちらはホタテ、鮎を焼いてます。

 

ホタテは売れ行きは悪かったですが、鮎は大人気です。

 

今頃の子供はホタテは食べないのかな?

 

 

こっちは焼き鳥です。

 

毎年同じですが、この焼き鳥がなぜか旨い。

 

皮なんだけど、少し身がついています。

 

私はこれがあれば、いくらでもビールが飲めます。

 

今年も従業員の活躍のおかけで、腹いっぱいビールを飲んで楽しみ

 

ました。

 

 

今年の大賞作品です。

 

私的には別の物が良かったですが、多分この作品が曲線を上手に

 

作っているからなんでしょうね。

 

技術の高さと苦労が見えます。

 

私も本当は作りたいけど、まずは作る為の組織が必要なので、

 

少しずつ目標に向けて進んで行きます。

 

こんな感じで今年の絵ぶたまつりも大盛況で終わりました。

 

川上電工も少しは地域に協力できたかなと思います。

 

これからも川上電工は地域と共に発展を目指して行きますので、

 

ご支援とご協力をよろしくお願い致します。