kawa-web@mobile☆琵琶湖バスフィッシングガイド 河畑文哉の公式モバイルブログ☆

日々のバスフィッシングガイドを湖上からリアルタイムレポート!


テーマ:



サポートして頂いているピュアフィッシング!

ABUリールを供給してもらって早15年くらい?

国内メーカーのリールはどんどん優秀になっていますが、私がルアー釣りを始めた中学生今から40年弱前の頃、リールはABUが大人気って言うか国内メーカーでルアーフィッシングを目的に作られたリールがほぼ無い状況でした。

そんな中ABUリールの存在は凄い事で、私も中学生のお小遣い貯め夢だった5500Cを買ったものです!

そんな憧れのリール、今はサポートとして供給されている現状、ホントピュアフィッシングに感謝ですm(__)m

ここ最近気に入って釣っているのが、REVO SLC-IB7&8ーLですね!

ラインキャパ(糸巻量)は16ポンドで75mで少ないですが、ボートからは必要にして十分に思っています。

ただ、ドラッグ力が5.5kgなのでカバーフィッシング(パンチショト&ヘビーテキサスなど)は流石にドラッグに不満を感じますが、オープンウォーターでは全然問題ないですよ!

リールの重量も132gと軽量で使い勝手の良いリールと言えるでしょう。

私は巻物系は右ハンドルギア比7.1:1を使って、ワーム系は左ハンドルギア比8.0:1を使用しています。

ベイトフィネスも専用モデルがありますが全然問題なく使えるのでホント重宝してますね!

REVO SLCでドラッグ力に不安な釣りには、REVO ELITE IB ROCKET9を使っています。

ROCKET9はラインキャパが20ポンドドラッグ力7kgなのでパンチショトなどはこのリールでしています、ギア比が9.0:1とハイギアでピックアップも楽々ですね!

スピニングリールはREVO MGX 2500SHを使用、このリールは今までのABUのスピニングではホント良く出来ていて不満は無いレベルですね!

それと、ガイドで酷使して使用していますがどれもトラブルは全く無いですよ!

消耗品のベアリングやドラッグワッシャ等は仕方無いので!

使い勝手&耐久力と実売価格から考えてコスパの高いリールだと思いますよ!

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

プロガイド河畑文哉さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。