夜釣り人

夜釣り人

夜釣り人 葛城修平のブログ

夜釣りでは、ヘッドライトで海を照らさないようにしましょう。



遠投ウキ流し釣り「メバルんるん」の極意はこちら から

過去の釣り日記と料理篇、釣り以外のことは、山と海 でどうぞ。




メバルカップ
休止中


テーマ:

お盆休みも過ぎましたね。

暑い夏もそろそろ終盤になったのでしょうか・・・

ぅっと薄暗い部屋の隅にいると、お天気すらわかりません。

 

 

さて、体調の方ですが、大きな変化がありました。

先週の金曜日、11日の夜はお腹が張ってきてました。

翌12日朝、一応看護師さんに報告したら、聞き流されそうな感じだったので、「膨満感とかあったらすぐに報告するように」と先生に言われてるのでと付け加えると、メモしてくれました。

 

で、朝食を取り落ち着いたところで、腹の痛みもなし。

ちょっとガスがたまっただけかな?

 

その後、3時間経過したころ、再びお腹が痛み出す。

 

晩飯食って、その夜の夜中・・・

痛くてたまらん。

うつぶせになって寝ると少しはましか?

あかん・・・ナースコールに手が伸びる。

でも、押したら負けや。(今から思えば、何を頑張るのか?)

 

午前2時頃たまりかねて、ナースコール。

とりあえず痛み止め。

効かない。けど、仕方ない。

 

日曜の朝、当直の先生が来る。

 

食べると痛み無し、その後痛む。

これって十二指腸潰瘍で聞く話だと思うけど?

と訴える。

飯食ったら痛みが治まるから、吐き気があるけど食いたい。と、いう。

 

うーん・・・

内臓に負担掛けることになるので、点滴しましょう。

 

で、絶食開始。

 

月曜日に胃カメラ飲むと、胃に「おったおった、こいつやな」と潰瘍発見。

ついでに十二指腸行くと、もう壁という壁が腫れ上がってます。

立派に出来てますわ~。だそうな。

 

一週間後、再検査してみるまでは絶食ね。

 

ということで、ただいま点滴だけでございます。

 

 

「食べ物に文句言ってたら、そのうち何も食えない病気になるわ!」

昔から母親に良く言われたもんです。

自分でもそうかもね~と思ってたけど、このタイミングで来るなよな~

 

薬物性の潰瘍ですが、ストレスもあるのでは?と看護師さんが言うので、せめて外が見える窓際に変わりたいと訴えたら、すんなり部屋替え。

 

隣の爺さんとおさらばできました。

 

外が見える。

雲が流れてる。

 

腹痛もおさまり、何となく気分いいこの頃です。

 

ステロイド、40㎎まで減ってきました。

 

ではまた^0^/

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス