春らしい表層ゲーム | し~ザル釣り日記!a

し~ザル釣り日記!a

千葉県内房エリアをホームとしたルアーでのシーバス・クロダイをメインに楽しんでおります。
釣行記や製品紹介! 時には小言も・・・(笑)
そんな、ソルトルアーフィッシングメイン釣りブログです。


テーマ:
既に桜も完全に散り、南よりの強い風が吹く日も多くなりフィールドの状況も春全開といった感じです






時に暑すぎて初夏のようですが(笑)






さて、少し前になりますが例年のパターンを試しにお手軽なオカッパリ釣行へ行ってきました






例年ならそろそろ小バチが見え始め、あとはハクにアミ






イワシが入ればパラダイス(笑)






冬の釣りから春に向かい一気に状況が変わる楽しい時期になります






当日は夕マズメの暗くなった頃からエントリーし、水面を観察しながら歩き時折「ポシュッ」と小さな波紋






スライ95Fで引き波をたてながらスローな誘いでガツンと元気なバイト















小さいゼイゴも多く混じってるようで時に乗らないバイトもあるけど







表層を引き波系、皮一枚入れるレンジのローテーションで、シャロール75Fにもゴツンと















黙視で確認できなかったけど、多少なりと小バチはいる感じでこの時期らしいパターンの始まりを感じ






魚は広範囲に居て、でもシーバスの補食ラインが線や点で食ってるわけではなく、食わせど頃が明確ではないので連発とはいかないけど







緩い流れの中で食ってる感じで、スライとシャロールのローテーションで広範囲を撃っていき







シャロール75Fで可愛いサイズ














このローテーションと釣りがしたくてシャロール作ったので良かった(笑)






シャロール75Fは良く言う I字系とまでは言わないけれど、あえてのジャンル的にはこの分類






でも、橫風を受けた時やスローでは全く泳がないのがこのジャンルのルアーの弱点であったのだけど






それを克服させたくてミノーで作り、レスポンスは良いけどお尻を振りすぎて泳ぎすぎない






ロール主体のアクションで存在感は出しつつ暴れすぎず






これからのマイクロベイトパターンの釣りに使って頂きたいルアーです♪




●ロッド・モアザンエキスパートAGS
93L/M-S(ダイワ)
●リール・18イグジストLT3000S-CXH
(ダイワ)
●ライン・モアザン12ブレイド 1.0号(ダイワ)
●リーダー・モアザンリーダーF 16lb(ダイワ)
●ヒットルアー
・シャロール75F-SSR(ダイワ)
・スライ95F(ダイワ)



シーバス釣りの情報満載のサイトです
    ⬇⬇⬇

 



にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ 
にほんブログ村



GyoNetBlog ランキングバナー 




 
ソルトルアー ブログランキングへ

山内さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス