太く強いランカー | し~ザル釣り日記!a

し~ザル釣り日記!a

千葉県内房エリアをホームとしたルアーでのシーバス・クロダイをメインに楽しんでおります。
釣行記や製品紹介! 時には小言も・・・(笑)
そんな、ソルトルアーフィッシングメイン釣りブログです。


テーマ:
ここ数日は夏日のような陽気で、半袖でも大丈夫なような暑さ





でも、日が落ちれば気温はぐっと下がり、薄着だと少し肌寒く感じる事もありますが、1枚羽織れば寒くもなく、暑くもなく、ナイトゲームには丁度よい感じです





まだうっとうしい蚊が出ないのも良い感じ(笑)





さて、先日仕事終わりから釣友と待ち合わせして夕マズメから釣りに行ってきました






先ずは満潮付近ということもあり、ヒロさんの良く行く運河筋の小場所を案内してもらいエントリー





開始早々、ヒロさんは2本掛けたようだけどバラシしまい






そのあと、ライントラブルしている隙に橫からレイジースリム88Sをキャストしておこぼれの一本(笑)





この後反応も無く、潮位も下がってきたので場所を移動して今度は河川へウェーディング






少し前に来た時と違い、ベイトの量も少なく





なんとも生命感に乏しい雰囲気だったのですが






手前の流れの筋では反応も無いので、少し立ち込み、奥の流れのスジを点をずらしながらスイッチヒッター85Sを水に馴染ませながら流していた数投目に





ドスッと重いバイト






なかなか重量感の有るファイトに、ロッドのバッドまでしっかり伝わる強さ






ファイト中はなかなかデカイのかな?






ぐらいな感覚だったけど、ランディングしてみたら太くナイスプロポーションの80アップ♪














使ってるモアザンエキスパートAGS
93L/M-S カーボンソリッドを使っているので、ソリッドというと、バチの釣りやワームの釣り等に特化しているロッドが多く、イメージもそういう釣りになると思うのですが





このロッドは先端の少しだけにカーボンソリッドを使い、軽いルアーの使いやすさはもちろんですが、コンセプトはルアーの操作性と流れへの感度






ロッドを振って貰えればわかるのですが、ソリッドを使用しているとはまず思えないと思います





バッド部分はMパワーなので、流れの中で魚を止めるにも、この様なランカーサイズにもバッドのパワーでしっかりと止められるパワーのあるロッドになります





私がホームにしている関東エリアには合うロッド、そして河川はもちろん、干潟などの細かい流れを掴むにも特化したロッドとして作ったロッドになります





話は戻りますが、この後は全く反応も無くなり干潮付近で納竿としました






数は出なくとも、良い魚にも出会えて満足な釣りでした♪




●ロッド・モアザンエキスパートAGS
93L/M-S(ダイワ)
●リール・18イグジストLT3000S-CXH
(ダイワ)
●ライン・モアザン12ブレイド 1.0号(ダイワ)
●リーダー・モアザンリーダーF 20lb(ダイワ)
●ヒットルアー
・レイジースリム88S(ダイワ)
・スイッチヒッター85S(ダイワ)



シーバス釣りの情報満載のサイトです
    ⬇⬇⬇

 



にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ 
にほんブログ村



GyoNetBlog ランキングバナー 




 
ソルトルアー ブログランキングへ

山内さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス