家庭菜園を応援する農業おやじのブログ~家庭菜園・園芸用野菜の種のことなら市川種苗店

家庭菜園を応援する農業おやじのブログ~家庭菜園・園芸用野菜の種のことなら市川種苗店

長崎県佐世保市・市川種苗店のおやじが野菜つくり、家庭菜園・園芸・野菜作りのコツを語っていきます。【市川種苗店】0956-49-4840

ネットでも野菜の種を購入できます!
家庭菜園・園芸用野菜の種ネット通販
https://www.i-seed.jp/   mail: info@i-seed.jp

春野菜の発芽不良の原因はほとんどが低温ですが、秋野菜は温度より水分確保が重要です。大根をはじめアブラナ科はほぼ4日で発芽しますが、ネギ、シュンギク、豆類などは1週間程度かかります。人参はたっぷり8日かかります。夏場、1週間以上適湿を保つためには、①降水予報の確認 ②播種前に畑の深部の湿り具合の再確認。③播種後の鎮圧(毛管現象で地下水分のポンプアップ)。④乾燥防止のための寒冷紗やもみ殻による被覆対策・・・などが有効です。

【こだわり農業おやじの自信作!おすすめベスト8!

1位(人参) スーパー黒田五寸EX 同コート
2位(玉葱) スーパーアップ 加津佐13号 立春のかほり
3位(甘藍) 藍蜜:~8/中 
YR青春二号:8,9/下~ 
4位(白菜) ちょうどよかサラダ あごおち75白菜 野崎12号EX
5位(かぶ) あごおち蕪 紅しぼり シャインホワイト
6位(大根) あごおち大根 晩抽あごおち大根 サラダ紫EX
7位(ほうれん草) グングン スーパーメガトン 赤根18番7
8位(葉菜) パリサラ(新感覚リーフレタス)アンチョビ菜 三十路菜

※(潅水より保水)播種後の潅水は逆効果になる場合もある
 播種前の水分確保が大切!
※播種後の潅水は、必ず、育苗期は【朝】、定植後は【夕方】に
※レタスは高温、ほうれん草は長日高温が苦手。早蒔きは禁物!
※直前の有機質投入は土壌害虫に餌を与えるに等しい(ex.キスジノミハムシ)
 根菜は特に注意。堆肥が必要ならできれば春のうちに済ませておくこと!

2019/6/27更新
 
電話でもご注文お受けします!
電話0956-49-4840
ファックス注文はこちらをクリック!!
↓↓↓↓↓↓↓↓
$家庭菜園を応援する農業おやじのブログ~家庭菜園・園芸・野菜のことなら市川種苗店 -fax注文表


ナビ、ETC、ドラレコ、自動開閉ミラー化、LED化 DIY!

 

今回は農業と全く関係ございません。ご興味のない方は読み飛ばしてください。

 

種・家庭菜園・園芸・野菜 市川種苗店

 

ナビはパナソニックのRE-05D 垂れ下がっているのはUSB-input

 

ところで、納車とは、「納車する」「納車される」というように使いますが、購入者は絶対に主語になりませんし、目的語になる場合でも主体は販売業者です。ですから、車の記事や評価で「納車されました・・・」などと書かれるととても違和感があります。でも適当な言葉が無いので、ぶっきらぼうに「納車」と標題にしてみました。

 

以前はダイハツのハイゼットに載っていました。新車購入後10年以上経ちましたし、11月が車検でしたし、消費増税もありましたし、清水の舞台から飛び降りる心境で買い替える決断をいたしました。本来の流れで行くと当然ダイハツの軽バン=ハイゼットになりますよね・・・??

しかし軽バンは競争が激しくほとんどモデルチェンジがなく、今も10年前のシャーシーが使いまわされています。また、本家はダイハツ、スズキ、ホンダの三社しかなく、その他のメーカーはすべてそのOEM車です。ハイゼットも、外形がちょっと変わっていますが、しょせんマイナーチェンジをしただけでエンジンや骨格は10年以上と変わりません。ですから、ダイハツ系統は選択肢から外しました。

 

さて、スズキもダイハツも荷台を大きくするためにエンジンをお尻の下に積んでいます。そして前面は薄い鉄板一枚しか人体を保護するものはありません。普通車にも載る私にとってはこの点がとても不安に感じられます。また、エンジンがお尻の下ですので、とてもうるさく感じます。音楽をBGMとは夢のまた夢という感じで、今度こそはナビを搭載するぞと意気込んでいたので、スズキも選択肢から外しました。

 

消去法でホンダが残りました。でも幸いでした。売れているN-BOXの派生車種として昨年N-VANが発売されていたのです。

 

私の独断と偏見によると、

◆悪い所・・・後方荷台がやや狭い。荷台に車輪の出っ張りがある。可動収納性を重視したがゆえに運転席以外のシートが悪い。これだけ!

◆良い所・・・ホンダセンシング=多分軽自動車では最近発売されたばかりのN-WGNを除けば安全運転装置では最強です。(あと10年で後期高齢者の仲間入りする私にとっては最重要ポイントです(笑))また、一人乗りの機会が多い私の採ってはN-VANの運転席は最強です。乗用車の運転席にいるような錯覚が起きます。静かで、シートが分厚く疲れないのです。軽商用車も進化したものだとつくづく感心しました。 

さらに、いろいろなフックなど遊び心満点。とてもイジリ甲斐があります。

 

 今回は公開されている情報を基にナビ、ETC、ドライブレコーダーをつけてみることにしました。さらに、電球のLED化、ドアミラーの自動収納装置の装着等にチャレンジしてみました。後半は写真でご紹介します。

作業に熱中していたので途中経過が省かれていますが、何かの参考になればと考え、思い切って公開することにしました。

 

助手席側内装を外したところ。

センターのナビをつける部分から左右へ大きなパイプ状の穴が開いているのが分かりました。今回はここを主に使いました。ピラーに隠した、ドライブレコーダーの配線やETCやGPSやTVやラジオのアンテナ線はすべてここを通してナビ部に配線するとすっきりすることが分かりました。

 

今回は園芸店でもある当店で販売している柔らかいアルミ線を1M位カットして引っ張り線として使ってみました。アルミの場合抵抗があるとすぐ曲がるで余裕のある太い穴しか通りません。配線は抵抗の少ない経路しか選択できないので、逆に安全になるだろうと思われたからです。(今回配線してみてわかったことがあります。個々のケーブルは末端処理されている関係で長さに余裕がありすぎます。狭いスペースにこれを収めるには何度も折り返して束ねなければならず元の何倍もの太さの線束となってしまいまいます。当然通風が悪くなり熱がこもりがちになるのは容易に想像できます。できるだけ細く縛りあげて温度が上昇しないように頑張ってみました。)

 

シフトレバーカバー部は一本の隠しねじを外すとガバッと外れます。 今回はどうしてもETCを純正と同じ位置につけたかったので、ステアリングの下の内装をはがすために、ここも外さなければいけませんでした。

 

短時間で設置を終えることが困難で、※運転して移動しなければならないことも考慮し、必要部分(ハザードスイッチ、各種スイッチんついているパネル)は養生テープで仮に固定しておきました。

※電気系統の作業時はバッテリーのGNDを外しますので車は動きませんが・・・

一番困難を極めたのはETCの取り付けです。ステアリングの下の内装を外さなければなりません。ETCはナビ連動型のパナソニックET2010Dです。ETC2タイプです。セットアップは個人では行えませんので購入したディーラーでやってもらいました。¥2000位です。

ステアリングの真下当たりの長方形の凹部分にETCを取り付けます。しかし、取付穴も開いていません。ここを周囲の内装ごと取り外し、カッターで内側から長方形の穴をあけました。傷をつけないないように最も気を使ったところです。角が丸みを帯びていなければならないので少々時間がかかりました。

取り付ける金具はネットで探しました。ディーラーに頼むと工賃込みで10倍くらいかかります。(ホントです!)

バラした内装の一部です。残りは養生テープで本体に張り付けたままにしています。※途中で運転しなければならなくなるかもしれないと思ったからです。 ※電気系統の作業時はバッテリーのGNDを外しますので車は動きませんが・・・

マニアの方にとってはこの写真が最も役に立つのではないでしょうか。

爪の位置、爪めの形が重要です。どこに力を入れどの方向に引っ張ればよいかは整備マニュアルにしか載ってはいないでしょうから。

ところで、今回の内装外しで、何本かピンの一部が欠けてしまいました。力を入れないと外れないドアー部分などは十分ご注意を! ただ、同じ部品はネットで100円位で手に入りそうです。破損してしまっても何とかなりそうですのでご安心を。

N-VANはリアワイパーがリアガラスの上面についていることが幸いでした。ここからリアドライブレコーダーの電源をとると配線が楽ですし美しく見えるからです。

内装をはがすのは結構大変でした。問題はどこから12V(ACC)をとるかです。情報を集めると、+12側に上部コネクターの青、シャーシーアースを0=GNDにとればよいことが分かりました。

 

内装カバーを再度取り付けるとこんな具合です。
リアにつけるドライブレコーダーは以前の車の前面につけていたものを流用しました。コムテックのZDR-012です。前面と連動してはいませんが、一時話題をさらったように性能に不満はありません。

フロントのドライブレコーダーはナビ連動型のパナソニックのDR02SDです。ややカメラが大きいですが、フロントミラーの陰になるようにフロントカメラセンサーの左側に両面テープで装着。 右側はETCのアンテナを

ギリギリの位置に付けました。視界に不都合はありません。どちらも左右のピラーを通して配線しています。

内装の電球を全てLED化しました。カバーを外すときに内装はがしがあると傷がつかず便利です。

全5か所。全てを取り換えて¥2000程度(amazon)でした。

取り付けは電球玉を外し、LED基盤を付け替えるだけです。非常に簡単です。

私のN-VAN、ランクはLの商用仕様車です。ヘッドライトは黄色いハロゲンです。今回はカットラインがはっきり出ていて車検もOKだと評判のNOVSIGHT-H4に装換しました。ポジショニングライトもAUXITOT10です。そのうちウインカーもLED化しようと思っています。

 

GではなくLランクのウリはミラーの電動開閉ですが、手動でしか開閉しません。ドアロックをすると自動で閉じ、ドアのかぎを開けると自動でオープンしてくれないと、よほど几帳面な方のN-VANじゃないと開きパなしの状態でしょう。電動開閉しても非常に不便なことが購入してから分かったような次第です。これを何とかしたい!・・・

ドアの内装を一度はがさないといけませんが、パーソナルCARパーツ製HN01-029というパーツを使うと、三ケ所の配線でキーロックとキーオープンに連動してドアミラーが開閉するようになりました。パーツ代は¥5000位でした。

新車をできるだけ汚さないように工夫してみました。

厚手の段ボールと使い古しの厚手のビニール製のテーブルクロスでカバーを作りました。後輪の出っ張りのところの処理がかなり凝ってます。取り外し可能で分解収納も可能です。古くなったら数時間程度で、(しかもタダ!で)作り直しが効きます(大笑)。

 

後席は当分使う予定がありません。というよりN-VANは後部座席は幼稚園児用の椅子みたいに貧弱です。多分非常用としてしか使えないでしょう。

 

ところで、今回の件につき、ご質問にはお答えできないでしょう。

私、PCなら数えきれないほど分解や修理の経験がありますが、車に関しては自分の車だけしかいじったことがないからです。また新車を買う条件として、内装をはがす際の順番とかピンの位置を詳細に教えてくれることをディーラーの方が快く受けて下さったから上手くできたという側面もあるからです。

今回の新車+付加機能後付け工作を通して、情報集めが何より重要だと感じた次第です。YouTubeを何度検索したことか・・・

 

次に考えているのは、照度センサーを取り付け、オートライト化することです。トンネルを通りすぎると必ずライトを消すのを忘れています。ほとんど99%です。普通車の方がオートライト仕様なのでなおさらです。何とかしないとトンネルを抜けた時に格好が悪く、運転しているのが老人だとバレバレだからです。(笑)

 

 

 

種・家庭菜園・園芸・野菜  市川種苗店 

作り方のポイント  裏技・秘密のお話

二日前、雨の中・・・9月に間に合うように撮影してきましたが

アップするのが遅くなってしまい10月になってしまいました m(_ _ )m.

 

種・家庭菜園・園芸・野菜 市川種苗店 

 

お客様の情報を頼りに収穫前のあちらこちらの田んぼを観察してきましたが、大変なことになっていました。さし障りがあるのでどこの誰の田んぼとは言えませんが、佐世保市内、各地で同様な被害が出ています。

 

「秋ウンカによるツボ枯れ」といわれています。あれよあれよという間に被害が拡大するのが特徴です。ヘリ防除等十分な対策がされてきてはいるはずなのですが、一枚の田んぼのあちらこちらにまるで穴が開いたように被害が出ています。

 

先の台風の前から被害が出ているとは耳にしていましたが、これほどひどいとは思ってもみませんでした。さらに台風が追い打ちをかけるように、稲をなぎ倒しています。これでは刈り取るのも大変です。

被害にあわれている農家には、励ましの言葉をかけるのもはばかられるような状況です。

 

記録に残しておくのも意義があると思われるのであえて撮影してきた写真の一部を掲載いたします。

 

 

 

 

 

収穫直前。カメムシの被害も怖いですが、秋ウンカも怖いですね。防除所から警報は出ていたようですが、それにしても今回はあっという間に被害が広がってしまったようです。警報を受けたら速やかな薬剤散布しか防除手段はないようですね。

 

被害にあわれた皆様には心よりお見舞い申し上げます。

 

種・家庭菜園・園芸・野菜  市川種苗店 

作り方のポイント  裏技・秘密のお話

残暑お見舞い申し上げます      令和元年立秋

種・家庭菜園・園芸・野菜 市川種苗店

古くからのお客様や営利用玉葱種子をお買い上げのお客様に実際に差し上げている「暑中はがき」と同じ文面です。(今年は私事にて「残暑」となってしまい申し訳ございません。)A4一面位の文章を虫眼鏡で見なければ読めないような小さい字で印刷された葉書ですが、楽しみにしていますという少数?(笑)の声に励まされてもう十?年以上続けています。今年もよろしくお願い申し上げます。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇ご挨拶◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
いかがお過ごしでしょうか。今回は玉葱のお話をしてみたいと思います。

普通の中晩生系玉葱の種まきは9月下旬。苗の植え付けは11月中旬、追肥は2月いっぱい。収穫は首が締まって倒伏しだす5月下旬。これを辞書式思考法と呼んでいます。玉葱の栽培経験者であれば、「9月下旬」、「11月」、「2月」、「首締まり」、「5月下旬」という情報が「玉葱栽培」というキーワードにより脳の中から自動的に「検索」されます。

しかし、Googleのような自動的なロボット検索機能などはないので、人の脳は、「なぜ」9月下旬に種まきしなければならないのか?とか、「なぜ」追肥は2月までに終えなければいけないのか?という問いには自動的に答えてはくれません。
教えてくれるのは上のような辞書を読むような型通りの「記憶した」情報のみです。

ちなみに、普通の玉葱の種まきは、早すぎると冬越しの苗の年齢が進みすぎトウ立ちをおこし、遅すぎると長日刺激前に十分な葉数を確保できないので正常な球になりません。
結果的にその中間をとって暖地では9月25日前後という制限が自動的に導き出されるに過ぎません。

もし暖冬であれば10月上旬の方が良いかもしれないし、逆であれば20日以前に蒔いてもトウ立ちなく正常な玉ねぎが収穫できるかもしれないのです。
柔軟な判断のためにこの「なぜ?」という新しい情報を引っ張り出す能力がぜひとも必要だと痛感している昨今です。


さて、誰もが肥料の質や量が肥大を左右すると思いがちですが、玉葱の産地によっては、同じ生産物を得るのに施肥量が倍ほど違う「超極早生玉葱」の事実を知ると、否定的にならざるを得ません。(※長崎県加津佐、淡路島、静岡のこちらのレポートに詳細を書きました。

日照エネルギーが十分で、根が広く深く張っていれば、普通の玉葱が休眠する真冬でも肥大を続けることができます。

(※この特性の発見はある意味驚くべきことだと考えます)

(※窒素分は水分によって浮遊し根まで到達することが可能ですが、リン酸分はそこまで根が伸びてとってこようとしない限り吸収できません。つまり根系の発達が吸肥力を大きく左右することが分かってきました。)

だから、休眠スイッチが入らない「スーパーアップ」や「加津佐13号」や「立春のかほり」といった超極早生品種なら、育苗は超大変ですが、早蒔きの限界はないに等しく、8月に蒔いて年内~1月穫というような従来では考えられないような作型が普及しつつあるのです。

(※貯蔵系玉葱の栽培法と比較して大きな発想の転換が求められると言えましょう)

逆に10~12月の日照時間が短い年は極早生玉葱にとっては厳しい年になることはある程度予想できるので、畑の選択、広めの株間、高い畝、透明マルチ、早めの薬散、光合成促進剤、などの対策が有効となるでしょう。

(※強いストレスを感じると分球します。中途半端な肥大しかせずに越冬するとその後の上昇気温下ではトウ立ちを起こしてしまう場合もあります)

 

種・家庭菜園・園芸・野菜  市川種苗店 

作り方のポイント  裏技・秘密のお話