【広島】50代からのムリせず片づけられる心地よい暮らし

【広島】50代からのムリせず片づけられる心地よい暮らし

「古いお家だから、狭いから」と諦めていませんか?
我が家は築40年越えの古い家。
使い勝手も悪いですが、整理収納のおかげで快適に過ごしています。
50代夫婦でもラクに片づけられるコツを中心に、息子のひとり暮らしについてもご紹介。

50代からのムリせず片づけられる
 心地よい暮らし』

 整理収納アドバイザーの新谷由美子です。


息子たち(23歳・19歳)中心の生活から、

夫婦2人暮らしへ。

50代となり、自分と向き合うことで

モノや心を整理しています。






昨年から気になっていた
非常用のトイレを購入しました。



座ってみると、思ったより
しっかりしていましたよスター

組み立ても簡単!







数年前に購入していた
臭わない袋トイレセット↓




この簡易トイレですが、こんな使い方も気づき
イス
踏み台
コンテナ
ゴミ箱



収納場所は、げた箱



2人暮らしになって、
スペースが余っているので、
ちょうどよかったです。



コンパクトに畳めますびっくりマーク






非常用のトイレ、できれば

出番がないといいですが照れ





わが家の収納、見学できます↓


50代からのムリせず片づけられる
 心地よい暮らし』

 整理収納アドバイザーの新谷由美子です。


息子たち(23歳・19歳)中心の生活から、

夫婦2人暮らしへ。

50代となり、自分と向き合うことで

モノや心を整理しています。






昨年入院をきっかけに、実家の父は
運転免許証を返納しました。



事故の心配は減ったのですが
買い物するには不便ショボーン


バスで週一回買い物へ行き、
あとは生協の宅配を利用しています。




その他のものは、私がネットで注文。








今回母からお願いされたのが
『ニトリ』のこちら↓



テレビで紹介されていて、
欲しいと思ったそうですピンクハート



検索したら、人気の商品みたいで気づき



母の方がテレビをよく観ているので
私よりよく知ってます♪♪



早速ネットで注文。
前のトレーとは違って、滑りにくいようで
満足した母です。


今度実家に帰ったら私も
試してみたいです照れ



お子さんがお手伝いする時にも
滑りにくいといいですね。
3月末まで記念祭価格みたいですよ!






わが家の書類コーナーも見学できます↓


『50代からのムリせず片づけられる
 心地よい暮らし』

 整理収納アドバイザーの新谷由美子です。




今日は国公立前期試験,

昨年は受験する次男より緊張してたなぁ(・・;)




社会人の長男の時はというと…

6年前、第一志望の大学合格は叶わず。

その時の長男の姿は、今も忘れられません。



当時のブログ

    

長男にとっては、初めての大きな挫折。

やっぱりずっと側で頑張っている姿を

みていたので、親としても心が痛みます。



第二志望の大学に入学することを決めて、

明日は部屋を探しに行く予定です。




こうやって手続きをすることで、

少しずつ気持ちも切り替えていけるかもしれません。




いつの日か、この経験が

意味のあることだったと

思ってもらえたら



結果はこうなってしまったけど、

自分で決断して

挑戦しやりきったことは、

きっと大きな自信となるでしょう。




息子には、叶えたい夢があるので

それをこれからも親として

応援できればと思います。



今回の受験を通して、

強くたくましく成長した息子に

驚かされました!



時間はかかるかもしれませんが、

息子が心から笑える日がくることを、

今は願うばかりです




当時は、ショックを受けている長男を

見ては、本当にあの選択でよかったのか、

考えることもありました。




でも長男は大学卒業の時に

『あの時、第一志望を変更せず

   挑戦してよかった。

  あの頃の挫折があるから

  その後頑張れた。

  今はすごく幸せ!』



この言葉を聞いたときには、

スッーと心の重しが取れたような

気持ちに。




結果は不本意でも

自分で決断して挑戦したことは

大きな自信になるのでしょうね。



未来は自分で変えられる♪


長男のことばから実感しました。




{860888E8-820D-4603-8F1F-E9D0D86B42F9}




今年は就職して3年目。

仕事もやりがいを感じているようで、

キャリアアップを目指して奮闘中みたい。



大学で知り合った彼女とは、6年間

2人で仲良く幸せそうラブラブ




同じ大学に行かなければ出逢うことも

なかったので、人生何があるか分かりませんね。

ひとつひとつの選択が

今の長男をつくっています。




6年前の絶望していた長男に

現在の姿を教えてあげられたらスター




50代からのムリせず片づけられる
 心地よい暮らし』

 整理収納アドバイザーの新谷由美子です。


息子たち(23歳・19歳)中心の生活から、

夫婦2人暮らしへ。

50代となり、自分と向き合うことで

モノや心を整理しています。






花粉症のため、たくさん使う
ティッシュボックスを購入。



このまま収納する前に、ビニールを

剥がします照れ





24秒で剥がせた!!




バラバラにしておくと、補充する時が

スムーズですよね。






以前は、購入したらそのまま棚に押し込んで、
使うたびにビニールから出してました。


これってぷちストレスチュー






他にもティーパックをあらかじめ

切り離しておくと、






毎回さっと使えるのでとっても便利ラブラブ

1度この便利さを味わうと

やめられない♪





アイスも買ったら箱から出して、

冷凍庫へ。




ほんのひと手間かけることで

後がラクになることって

ありますよね





小さなことだけど、暮らしのあっちこっちで

やっておく。



それが積み重なっていくと

ストレスも軽減ですねピンクハート






わが家のストックも見学できます↓


50代からのムリせず片づけられる
 心地よい暮らし』

 整理収納アドバイザーの新谷由美子です。


息子たち(23歳・19歳)中心の生活から、

夫婦2人暮らしへ。

50代となり、自分と向き合うことで

モノや心を整理しています。






春からひとり暮らしを始める
お子さんも多いですよね桜


息子も昨年、進学先が決まった
直後に大学生協へ。




事前に息子とは、賃貸物件の条件で
何を優先するかを相談しました。



1番は大学から近いこと!



学食や図書館をよく利用するためです。






候補にあがった2つの物件を見学して、
息子が選んだ理由が



『部屋に入った時の感じ』
フィーリングでしょうか。



息子にしか分からない何か合うものが
あったのでしょうねスター




まもなく1年になるひとり暮らし。



何もなかった部屋が、
息子色に染まっています流れ星



息子の部屋探しをしながら、
「私が大学生に戻れるなら・・・」
妄想も楽しかったなぁ♪



お子さんとの物件探し。
事前に親子で優先順位を
話し合っておくとスムーズですね照れ




自宅見学できます↓


50代からのムリせず片づけられる
 心地よい暮らし』

 整理収納アドバイザーの新谷由美子です。


息子たち(23歳・19歳)中心の生活から、

夫婦2人暮らしへ。

50代となり、自分と向き合うことで

モノや心を整理しています。






冬休み、
帰省していた大学生の息子と
おしゃべりしていた時のことスター



もしお母さんが死んでしまったら、
誰に伝えたらいいか分からない
どういう流れでそんな話題になったのかは
忘れましたが。


年賀状もやめたので、交友関係を知らないと
困りますよね。




実家の両親からは、もしもの時の
連絡先リストをもらっていますが、
わたしの場合はまだ…




どうしようと思ってスマホの電話帳登録を
ながめていたところ、
緊急連絡先にができることを
発見びっくりマーク
iPhoneを使ってます






間柄も選べるようになっていて
便利。




早速*印をつけて、息子に、
伝えました。
息子は私のパスコードを知ってます。
でも息子のは知らない私(笑)





スマホだけだと不十分なので、
手書きのリストも作らなければ照れ




50代、親のことも気になるけど、
自分が何かあった時のことも
考えておかないといけないですね。




自宅の収納見学できます↓


50代からのムリせず片づけられる
 心地よい暮らし』

 整理収納アドバイザーの新谷由美子です。


息子たち(23歳・19歳)中心の生活から、

夫婦2人暮らしへ。

50代となり、自分と向き合うことで

モノや心を整理しています。






次男が高校生の頃、

こんなことがありました音譜




本に囲まれて過ごすのが

心地よく感じる息子。



私が声をかけない限り、

自分から本を手放すことは

ありません。




でも突然、

「あの本売ろうかな」








あの本とは、

息子が以前、友達から

おススメされて買った本。



少しは読んだみたいですが、

途中で終わってしまいダッシュ




その後『いつか読むわ』といいつつ

数年が過ぎていきました。




読まなくちゃというのが

息子にとって負担になって

いたのでしょうね。








こんな風に、それを見ると

〇〇しなきゃ!と思ってしまうモノって

おうちにありませんか。




例えば、

✔️便利な調理器具

✔️痩せるための健康器具

✔️資格取得のための通信教育

など。



購入したのはいいけど、

使わなくて、見て見ぬふり。



いつか使わなきゃ!

いつか読まなきゃ!

いつか勉強しなきゃ!




そんな風に思っては

だんだん重荷になっていく





思い切って、手放すと

モノが片づくだけではなく

気持ちも軽くなるかもしれませんね照れ






わが家の書類コーナーも見学できます↓


50代からのムリせず片づけられる
 心地よい暮らし』

 整理収納アドバイザーの新谷由美子です。


息子たち(23歳・19歳)中心の生活から、

夫婦2人暮らしへ。

50代となり、自分と向き合うことで

モノや心を整理しています。







わが家では、非常持ち出し袋は
玄関の棚に収納、


賞味期限を何年も過ぎていたことが
あったので、中身をリストにして
貼っています。







リュックからわざわざ出さなくても
期限をチェックできるから便利照れ



今回アルファ米など、
入れ替えました。




忘れないように、リストにも
2029年1月と書き替え。



ちなみに次は5年後
56歳になっているけど、
元気でいるのかしら・・・



今までは何も思わなかったけど、
ふと考えてしまいます。


音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜音譜


ひとり暮らしをしている息子も
非常持ち出し袋は持っています。


大学入学&引っ越し準備で
慌ただしかったけど(^^;;




息子に購入したのはこちら↓





受付中ですラブラブ


50代からのムリせず片づけられる
 心地よい暮らし』

 整理収納アドバイザーの新谷由美子です。


息子たち(23歳・19歳)中心の生活から、

夫婦2人暮らしへ。

50代となり、自分と向き合うことで

モノや心を整理しています。




今年になって、

高校生息子の通学用リュック

ブログを読んでくださる方が多いので

再度ご紹介します。



息子は中学生の時は、学校指定の

カバンでしたが、高校は自由。


進学する高校も決まり、早速通学用の

リュックを購入したのですが、

入学後1週間もせず、

買い替えることになったのですえーん




理由は

教材が多すぎて入らないから!




大きめを購入していたはずなのですが

残念なことに…




新しく買ったのは、こちら





息子は35リットルタイプ♪

当時と比べて、値段と色が変更





✔︎スクエア型なのでより荷物が入る

✔︎防水で雨の日も安心

✔︎ベルト部分が丈夫





でもこれでも毎日いっぱいになっていて、

私は持ち上げるだけでも大変

その日は12kg気づき






リュックが届いた時は、笑ってしまうような

大きさでしたが、次男が背負うとおかしくない。

いつの間にか背中も大きくなって

いたようですハート




入学前にリュックを購入される時は、

お子さんに是非大きさなども

考えるようアドバイスしてあげてくださいね。

すぐ買い替えることがないように(笑)





事前に

✔️教材お弁当や体操服など自分が

 入れたいものが入るか


✔️雨に濡れても大丈夫か


✔️ベルト部分が丈夫か


など考慮するようアドバイスされると

いいですよ照れ




息子は3年間使用して、

何の不満もなかったようです。



毎日重い荷物を運んでくれた

リュック、おつかれさま♡





わが家の収納見学できます↓

50代からのムリせず片づけられる
 心地よい暮らし』

 整理収納アドバイザーの新谷由美子です。


息子たち(23歳・19歳)中心の生活から、

夫婦2人暮らしへ。

50代となり、自分と向き合うことで

モノや心を整理しています。




スター自宅収納見学再開のお知らせスター


キッチン・リビング収納見学&

ほんわかお茶会。


お気軽に参加いただける料金設定♪





「夫婦だけの生活になったのに、相変わらず

   モノであふれている」

「夫が片づけてくれなくて、イライラ」

「50代になって家事がしんどい」

「体力があるうちに、モノを整理したいけど

 何からすればいいのか」

 

 


こんなお悩みをお持ちのあなたに
参加してほしい自宅収納見学&お茶会です。

 

片づけ苦手でもすぐ始められる  
50代からのお片づけ  

自宅収納見学&ほんわかお茶会

 




 



2人の息子が巣立ち、ホッとしたのも

つかの間、実家の両親が相次いで入院。



そのため実家に滞在することになり、

1ヶ月家を留守にしたのです。




家事をしたことがなかった夫ですが、

なんとか暮らせたのは、整理収納が

できていたから。




モノの置き場所が決まっていたので、

「あれどこ?」と夫から聞かれることも

なかったです。




50代は、家族だけでなく自分の

健康も気になる年代。

突然の入院など想定外のことも

増えます。




いざという時、自分も家族も

困らないよう今のうちに

片づけをして、部屋だけではなく

心にもゆとりをもちたいですね。


 



 



片づけの本やSNSを真似て、

収納グッズを購入したのに、

片づけられなかったことないですか?




わが家は築40年以上

古いし使い勝手が悪い部分も

たくさんあります。

 



それでも居心地よく過ごすために、

使いやすい収納で片づけやすい

工夫をしています。




2人暮らしのリアルなモノの持ち方や

収納を見ていただきながら

あなたのお家にあう片づけのヒントを

見つけてください。


 


 

自宅収納見学付きお茶会の流れ
・片づけのコツを学ぶ 
・実際に生活しているリアルな収納を見学 
・お茶会(お片づけ相談+50代前後のお悩みあれこれ)

 

 

 


 

見学可能箇所
  • リビング
  • キッチン・ダイニング
冷蔵庫や書類コーナーもお見せします!

 

 


 

受講された方からも

 

「こんなところまでという場所まで

 惜しげもなく見せていただき、

 大変参考になりました」

 

という感想をいただきました。

 



 写真の掲載は許可いただいています。

 

 


リアルな収納を見学した後は、

今のお家での片づけについての

お悩みにお答えします




さらに片づけだけではなく、

日常のお悩みなどもお茶を飲みながら

おしゃべりしましょう。




思春期の子どものこと、

子どもが巣立ったあとのこと、

更年期や実家の片づけなど

気になることを話してストレス解消照れ



 

 写真の掲載は許可いただいています。

 




実は、私も昔は片づけが大の苦手。

さらに家族も出しっぱなしで

イライラの日々。




でも正しい整理収納を学び、

しくみを見直すことで、

私も家族も片づけられるように

なったのです。



特に思春期の息子たちへの

「片づけなさい!」が減ったことで

親子の会話も楽しめるようにピンクハート




 

 

 

■お客様の声
  • こういうセミナーがありそうでなかなかなくて、セミナーを知った時は嬉しかった。
  • 片付けの流れを一通り聞かせていただきなるほどと感心しました。
  • 実際の収納を見学することで、片づけのことがよりよく理解できました。
  • 本を見たりして知ってるようで意外と知らないことが多いと気づきました。
  • グルーピングの仕方や、ラベリングのやり方も細かくよく分かりました。

 

 

 


 

いつか片づけなきゃと思いつつ、

後回しにしていませんか。


体力のある50代は片づけのチャンス。



片づけることで過去と『これから』に向き合い

この先のやりたいことを見つけましょう。

そのきっかけになることを願っています





自宅収納見学&
ほんわかお茶会について


日程

リクエスト開催
平日のご希望の日を3日程度教えてください。


時間
⚪︎10時半〜12時半
⚪︎13時   〜15時
*時間調整可能です

場所
講師自宅  
広島市安佐南区中筋  
アストラムライン中筋駅から徒歩6分程度
*詳細についてはお申し込み後にお知らせします

受講料
3,500円(当日現金払い)



お申込み

友だち追加

LINE公式アカウントにご登録後、

自宅見学希望とメッセージを

お願いいたします。



LINE以外のお申込みはこちら




☆必ずお読みください☆

⚪︎女性の方限定です。
(お子さま同伴の場合は事前にお知らせください)

⚪︎お客さまのご都合が悪くなった場合でも
キャンセル料はいただきません。

⚪︎親が高齢のため体調不良などで延期や
中止の場合があります。​ご了承ください。





過去のご感想↓
*現在の見学範囲と違う場合あり