【広島】築40年越えでも心地よく♪50代から始めるムリせず片づけられる暮らし方

【広島】築40年越えでも心地よく♪50代から始めるムリせず片づけられる暮らし方

「古いお家だから、狭いから」と諦めていませんか?
我が家は築40年越えの古い家。
使い勝手も悪いですが、整理収納のおかげで快適に過ごしています。
50代夫婦でもラクに片づけられるコツを中心に、次男の受験生活などもお伝えしています。

『築40越えでも心地よく♪50代から始める、

 ムリせず片づけられる暮らし方』

 整理収納アドバイザーの新谷由美子です。


息子たち(22歳・18歳)中心の生活から、

夫婦2人暮らしへと準備中。

50代となり、自分と向き合うことで

モノや心を整理しています。







先日のこと。

夫が病院に行くと言うので、

保険証持ったか聞くと、



「持ってるよ。診察券も入れた!」





この言葉、昔だったら
考えられなかったことです笑
だって保険証がどこにあるかなんて
知らなかったから






長い間専業主婦だった私は、
家のことは私が分かっておけばいいやと
思っていました。



でも息子が幼稚園だった頃、
健康診断で再検査になった時に、
今のままでは困ると不安にショボーン




必要な物がどこにあるか
家族にも分かるように、
整理収納を学び
実践していきました。



保険証がどこにあるかも
知らなかった夫が、
今では自分で準備もできるよう気づき


さらに、帰宅後はちゃんと元の
場所に戻しています。




私がいなくてもできる!
整理収納で不安材料が
減っていきますスター






<お友達募集中> 

LINE公式アカウントにご登録後、スタンプや一言いただくと、お問合せやご相談など
一対一での会話ができます。


友だち追加




携帯 080 8241 7793





『築40越えでも心地よく♪50代から始める、

 ムリせず片づけられる暮らし方』

 整理収納アドバイザーの新谷由美子です。


息子たち(22歳・18歳)中心の生活から、

夫婦2人暮らしへと準備中。

50代となり、自分と向き合うことで

モノや心を整理しています。







10月になっても、半袖で過ごす

日々。


私だけは、たまにカーディガンを

羽織ったりと調節していますが




気象予報士の方でさえ

衣替えのタイミングは

難しそうです




夏物を片づけた途端、
急に暑くなったりしたら
困りますよね。




以前は
衣替えをしていましたが、
タイミングを考えたり、
出し入れしたりするのが
憂鬱でしたチュー




そこで洋服はかなり見直し、
タンスにしまえる量の服だけ
持つように。




夫と私の普段着↓
(たたむ収納)






夫と私のスーツなど↓
(ハンガーにかける収納)




息子の服は子ども部屋にあります。



家族それぞれ自分に合わせて
好きなものを着るスター



管理できる量にして、
衣替えをやめたことで、
洋服に振り回されない
暮らしです照れ








<お友達募集中> 

LINE公式アカウントにご登録後、スタンプや一言いただくと、お問合せやご相談など
一対一での会話ができます。


友だち追加




携帯 080 8241 7793





『築40越えでも心地よく♪50代から始める、

 ムリせず片づけられる暮らし方』

 整理収納アドバイザーの新谷由美子です。


息子たち(22歳・18歳)中心の生活から、

夫婦2人暮らしへと準備中。

50代となり、自分と向き合うことで

モノや心を整理しています。







せっかく買ったのに、

使ってないモノないですか??




収納場所がその原因に

なっているかもしれません。





わたしが見直したモノの1つが
鍋つかみ。


鍋つかみは、最初ちょっと
離れた引き出しの中に
収めていました。


そのため、温めた後、
つい面倒で素手で触っては、
あつ気づきえーん



そこで、オーブンレンジの側に
フックをつけて、ぶら下げてみると、

{C1C0D48D-DB6A-46E2-A5D3-E76E83922F2B}


活躍しています!!



火傷の心配もなし(笑)





使う場所の近くに置くだけで、
ストレスフリーで使う頻度もアップ⤴️


最近使ってないなと思うモノは、
ためしに
使う側に置いてみませんか照れ






<お友達募集中> 

LINE公式アカウントにご登録後、スタンプや一言いただくと、お問合せやご相談など
一対一での会話ができます。


友だち追加




携帯 080 8241 7793





『築40越えでも心地よく♪50代から始める、

 ムリせず片づけられる暮らし方』

 整理収納アドバイザーの新谷由美子です。


息子たち(22歳・18歳)中心の生活から、

夫婦2人暮らしへと準備中。

50代となり、自分と向き合うことで

モノや心を整理しています。







高校生息子、突然マンガを

売りたいと持ってきたのです。





自分から売りたいというのは

珍しいおねがい





サムネイル

​さすがに読み返さない本は

もういいわ!


あと、欲しい本がある…




『なるほど、手に入れるために

   手放すんだね。

   それなら、私が反対しないことを

 分かってるんだ(笑)』






早速、マンガを買い取ってもらうと、


16冊で3,098円気づき






もともと古本だったのもあるので、

想像以上に満足した金額でした。



これでまた新しい本を迎えられます。




お子さんが、

『〇〇が欲しい!』

と言ったら片づけチャンススター



新しいモノを迎えるためにも、

今あるモノを見直してみるよう

声かけしてあげてくださいね照れ








<お友達募集中> 

LINE公式アカウントにご登録後、スタンプや一言いただくと、お問合せやご相談など
一対一での会話ができます。


友だち追加




携帯 080 8241 7793





『築40越えでも心地よく♪50代から始める、

 ムリせず片づけられる暮らし方』

 整理収納アドバイザーの新谷由美子です。


息子たち(22歳・18歳)中心の生活から、

夫婦2人暮らしへと準備中。

50代となり、自分と向き合うことで

モノや心を整理しています。






10月から値上げのため、

ビールのケースをまとめ買いされている

お客さんのニュース。


半端ない量にびっくり気づき



『たくさんあったら

飲む量が増えそうだね!』

息子と笑ってしまいました爆笑



わが家は飲まないのですが、

好きなら買うでしょうね♪









その光景で思い出したのが…




✔️値上げ前

✔️お買い得

✔️限定品

につられて、



洗剤

シャンプー

ラップ

調味料

お菓子

カップ麺

などいろんな商品を購入した結果




たくさんあるからと

つい使う量が増えたり…


とりあえず棚にしまい込んで、

期限切れになったり…



結局お得にならなかった

自分の失敗談を思い出しました笑い泣き



ストックが少ない方が、

大切に使ったりしませんか?





今でもお得情報には弱くて

反省することもありますがアセアセ



購入する時には、


置き場所はあるか?

期限内に使い切れるか?

など考えて

無駄にならないよう心がけています。



お得商品を手にする前に、

ちょっと立ち止まってみるスター



テレビに出ていたビールを

爆買いされていたお客さん、

一気に消費しませんように(笑)








<お友達募集中> 

LINE公式アカウントにご登録後、スタンプや一言いただくと、お問合せやご相談など
一対一での会話ができます。


友だち追加




携帯 080 8241 7793





『築40越えでも心地よく♪50代から始める、

 ムリせず片づけられる暮らし方』

 整理収納アドバイザーの新谷由美子です。


息子たち(22歳・18歳)中心の生活から、

夫婦2人暮らしへと準備中。

50代となり、自分と向き合うことで

モノや心を整理しています。



お子さんの服、上の子のお下がりや
人からのいただきものってありますよね。

皆さんは忘れずに活用していますか?





我が家の兄弟は4歳差。


次男はお下がりを着ることが
多かったです。



「そのうち着れるかな」と
押し入れの奥にしまい込んでいると…

すっかり存在を忘れ、
次男が着るチャンスを逃すことも
ありましたアセアセ




そこで、次男がもう少しで着られるかもと
いう服は(ワンサイズ上)、
すぐ近くにスタンバイ収納。


ちゃんと分かるようにラベルに書いて↓





そして時々本人と合わせてチェック!!



子どもっていつの間にか大きくなっているので
スタンバイ服がすぐ近くにあると、
とても便利でした照れ



近くに置くようになって、
タイミングを逃すことも
無くなりましたよ。



成長が早いお子さんの場合は
こんな方法もありかなと思いますラブラブ










<お友達募集中>

LINE公式アカウントにご登録後、スタンプや一言いただくと!

✅割引などのお得な情報

✅ブログの内容以外の片づけ情報

✅一対一での会話がスムーズ


友だち追加


お問い合わせ

080 8241 7793


✉️shokaz@hi.enjoy.ne.jp



『築40越えでも心地よく♪50代から始める、

 ムリせず片づけられる暮らし方』

 整理収納アドバイザーの新谷由美子です。


息子たち(22歳・18歳)中心の生活から、

夫婦2人暮らしへと準備中。

50代となり、自分と向き合うことで

モノや心を整理しています。







以前は片づけられなかった私。


実家の母も苦手。

親子揃ってですね(笑)





でも結婚後、整理収納を学び、

私自身は片づけられるように

なりました花




資格を取得して、

『さあ実家の片づけをしよう!』

と、はりきったのですが、

わたしのやる気だけが空回り笑い泣き

息子たちに片づけてもらうより

大変^^;







例えば、空箱の中にあふれるくらいの

ボタン。


ボタンのお店、できそうです笑




母からは、

何かに使えるかも…



これ、母の口癖(・・;)






そんな母がすんなり手放すことが

できた言葉が、



『これ、ちょうだい!』



『いいよ、持って帰って!』

と、引き出しにあったたくさんの

小物類をまるごとくれたのです。




人にあげるのなら、いいみたいですね。



早速持ち帰り、

こちらで整理しました。




実家の片づけで、困った時は、

「〇〇ちょうだい!」

いかがでしょうかハート

離れて暮らしている場合、

おススメですよ。











<お友達募集中> 

LINE公式アカウントにご登録後、スタンプや一言いただくと、お問合せやご相談など
一対一での会話ができます。


友だち追加




携帯 080 8241 7793





『築40越えでも心地よく♪50代から始める、

 ムリせず片づけられる暮らし方』

 整理収納アドバイザーの新谷由美子です。


息子たち(22歳・18歳)中心の生活から、

夫婦2人暮らしへと準備中。

50代となり、自分と向き合うことで

モノや心を整理しています。







毎日、使っている洗濯機。




普段は、お手頃価格の洗濯槽クリーナーで

掃除をしていたのですが…







ここ最近、洗濯物の臭いが

気になっていましたショボーン




そこで洗濯機と同じメーカーの

洗濯槽クリーナーを使ってみることに。






途中、洗濯槽を覗いてみると、

汚れが浮いていて、けっこう

衝撃的な光景でした笑い泣き

値段がお高めだけど

やっぱり効果はありますね。




今までこの状態で洗濯していたんだと

思うと、ちょっとショックアセアセ






クズ取りフィルターの洗いにくい部分の

すき間まできれいに。




洗濯槽の汚れも取れ、

臭いも消えて、満足していますキラキラ





皆さんは洗濯槽の掃除、

どのくらいの頻度でされてますか。









<お友達募集中> 

LINE公式アカウントにご登録後、スタンプや一言いただくと、お問合せやご相談など
一対一での会話ができます。


友だち追加




携帯 080 8241 7793





『築40越えでも心地よく♪50代から始める、

 ムリせず片づけられる暮らし方』

 整理収納アドバイザーの新谷由美子です。


息子たち(22歳・18歳)中心の生活から、

夫婦2人暮らしへと準備中。

50代となり、自分と向き合うことで

モノや心を整理しています。







結婚して23年あまり。



当時から持ち続けているキッチン用品も、

まだあります。



その中でも活躍しているものが、

ゆで卵スライサー気づき




キッチンは収納スペースが狭いので、
なるべく代用して、
〇〇専用はあまり選ばないようにしています。





でもこのゆで卵専用のスライサー、
手放そうと思ったことがありません。



そこで理由を考えてみました。


✔️週に1回以上使っている
 これが大きな理由ですね♪


✔️大人になった今でも、スライスする
 瞬間のワクワクがたまらない
 不器用な私でも失敗しないのが嬉しい!


✔️息子たちが小さい頃スライスするのが好きで、
 今でもその時の光景を思い出す
 私がスライスしてしまった時には、
「あ〜あ僕がやりたかったのに」と残念そう。





こんな風にスライサーと
向き合ったことはなかったのですが(笑)

こんなにも愛着があったんですねラブ
自分でも驚きです




モノを整理する時、
それを持っていたい理由があるかどうか
自分に問いかけてみるのもいいですねキラキラ









<お友達募集中> 

LINE公式アカウントにご登録後、スタンプや一言いただくと、お問合せやご相談など
一対一での会話ができます。


友だち追加




携帯 080 8241 7793





『築40越えでも心地よく♪50代から始める、

 ムリせず片づけられる暮らし方』

 整理収納アドバイザーの新谷由美子です。


息子たち(22歳・18歳)中心の生活から、

夫婦2人暮らしへと準備中。

50代となり、自分と向き合うことで

モノや心を整理しています。









高校生の息子がわたしを分析ハートのバルーン



こんなことを↓


サムネイル
 

​母さんが1番興味持って、話しをしてくれるのは、僕たちが小さい頃のことだね!





夕ご飯の時、息子とあれこれ

おしゃべりをしますが。



イマイチ興味が無いときは、

雰囲気で分かるんでしょうね

息子よごめん(笑)





でも話題が息子たちの小さい頃のことだと

記憶がパーッと蘇り、積極的に

おしゃべりしているみたいです。







実家の母に、

『昔のことはよく覚えているね』

と笑ったけど、まさにわたしも

同じ状況に音符





息子から見た母親のトリセツ、

当たってます。

他にもきっとあるんだろうなと

思うけど、聞くのが怖い(^^;;




知識や記憶力は息子には

負けるけど、昔話だと

わたしのほうが優位(笑)




思春期男子のお母さん、

盛り上がる共通の話題って何ですか??








<お友達募集中> 

LINE公式アカウントにご登録後、スタンプや一言いただくと、お問合せやご相談など
一対一での会話ができます。


友だち追加




携帯 080 8241 7793