1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年09月25日(月)

経済警察委員会

テーマ:ブログ

本日は経済警察委員会が開催されました。

最初は警察、後半は商工観光労働部の議案の質疑などを行いました。



警察関係の質問は次の通りです。

*********************************************************

1.昨今、神戸市などで暴力団の抗争事件が発生しています。

和歌山県でも不安を抱いている人がたくさんいます。

和歌山県内の暴力団勢力の現状はどうなっていますか。



2.神戸の暴力団の抗争が惹起していることから県民が不安を感じていると思います。

県民の安全を守るための抑止対策の取り組みはどうなっていますか。


*********************************************************


続いて商工観光労働部に関する質問です。


*********************************************************

1.和歌山県でもインバウンド観光が増加していることは喜ばしいことですが、本会議では大阪府にホテル施設が増加していることから和歌山県内の宿泊者数が減少していると議論がありました。

もしそうであるなら、和歌山県観光も主な目的地になるような観光施策を講じないことには、今後京阪神のホテル供給が増加すると更に外国人観光客が減少することも考えられます。

他府県の動向に左右されない観光地になることが必要だと思います。
インバウンド観光対策についてお答え下さい。



2.中国当局が今月中旬、北京などの旅行会社に対し、日本行きの観光ツアーを制限するよう通達を出したとの報道がありました。

現段階においては詳しいことは分かりませんが、中国政府からの口頭での通達によって北京、大連市などに対して、「日本への団体旅行を減らすよう」通達があったということです。

もし日本への団体ツアーを中止させるとなると団体旅行客は見込めないことになり、個人旅行へのシフトや他のアジア諸国に対するインバウンドの働きかけが必要になってくると思います。

中国の日本向け団体ツアー中止が現実のものになればインバウンド観光施策に影響を与えると思いますから、現在の状況はどうなっていますか。

またその対策も必要だと思いますのでお答え下さい。



3.関西広域連合議会で京都府議会議員と話をした時、「もうこれ以上観光客に来てもらわなくて大丈夫だと思っています」という話を聞きました。

金閣寺や銀閣寺など有名な京都府内の観光地はどこも満員で交通渋滞や生活環境に影響を与えているということです。

何とも羨ましいことですが、和歌山県もそうありたいと思います。
その観点から2019年ラグビーワールドカップ、2020年東京オリンピック、2021年ワールドマスターズゲームズ2021関西開催に合わせたインバウンド観光の誘客の取り組みが必要だと思います。

この点についてお答え下さい。



4.県信用保証協会の保証料が高いという話を聞きます。

マイナス金利の時代にあって、金融機関が低金利での貸し出しをしていることから県信用保証協会の保証料が相対的に高い水準になっているようです。
優良企業は金融機関から低利でプロパーでの融資を受けられますが、そうでない企業は県信用保証協会の保証に頼ることになります。

中小企業支援、育成のために保証料の見直しなど考えられませんか。



5.紀陽銀行の県内と県外の貸し出し比率はどうなっていますか。

県の銀行である紀陽銀行には県内企業の育成などの支援のため積極的な融資をして欲しいと思います。

和歌山県内の中小企業支援のための融資がまだまだ必要だと思うので、この点についてお聞かせ下さい。



6.和歌山県が取り組もうとしている「わかやまヘルスケア産業革新プラットホーム」の取り組みについてお聞かせ下さい。

この施策の目的、この取り組みの目指すべきところ、参加する団体に求めることなどお聞かせ下さい。



*********************************************************

以上の質問に基づいて当局と議論を交わしました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。