腸脛靭帯炎

テーマ:


腸脛靭帯炎
・ランナーに多い膝外側の痛み
・走っている際にビキビキ、ジンジンするような痛みがでる
・炎症が強い時は、歩いていても痛みがでる

□原因
・体のバランス崩れ➡︎ランニング時に膝が内旋➡︎腸脛靭帯緊張➡︎大腿骨外側上果に靭帯が摩擦され炎症

◉右に症状が出た場合、以下の筋肉が短縮
・右脊柱起立筋
・右半腱半膜様筋
・右大腿筋膜腸筋

□ケア
・上記の筋肉をストレッチ、マッサージ
・バランスボードで筋バランス強化
・ウォーキングで左右の膝の軸を確認


筋肉は、仕事やスポーツ、日常生活の作業などですぐに癖(筋短縮)がつきます。
癖がつくと、自分が考えているイメージで動けなかったり、自然な動きが出来なくなります。
特にランニングや様々なスポーツでは、この癖が体のどこかに負担を大きくし、障害を起こしやすくします。
癖が慢性化し難治にならないように注意ですね。

江別市 野幌 肩こり 腰痛 スポーツ障害
骨盤・整体・訪問リハビリ
鍼灸整骨カラダステーション
ホームページ:http://karada-station.com
お問い合わせ:0120-973-880
{367E5BA4-FDD3-4AE3-9C03-DD970E8E1595}


AD