この写真のポーズで朝を迎えている、こつばんママです。

 

ヨガをする人は知ってますね。

チャイルドポーズ

 

骨盤と股関節が深ーくハマる格好。

実際に、この格好をしているお子さんをよく見るお母さんいるのでは?

我が家の娘もいまだに、この格好良くしています。

流石に、最近はこの格好で寝ていませんが、ついちょっと前まで、

夜中に布団をかけ直すと、この格好で寝ていました。

 

みなさん、ちょっとやってみてください。

動画はこちら

 

 

で、ですね・・今日のテーマは

 

2「座る」「立つ」「歩く」、日常の所作をスムーズにする「骨盤・股関節」の理解

 

このテーマは、リンク→pkAWARENESS ANATOMY®の根っことも言えるところ。

骨盤先生も、私も、この「骨盤・股関節」を軸にして、心身のことを伝える機会が多いです。

 

何故、「骨盤・股関節」なの?

 

骨の盤

と書いて骨盤。

骨の基盤を意味する部位ですよね。

そして、股関節。

脚を動かす要。

 

この骨盤と股関節はセッティングを重要視しています。

 

骨盤と股関節のセッティングにある原理原則は「安定したはまり」なんです。

 

骨盤と股関節は、安定した位置にハマれば、

 

スッキリ足は細くなり、

むくみもなくなり、

可動域は当然の如く広がります。

 

  

骨盤側の穴、これを「寛骨臼(かんこつきゅう)」と言います。

そこに、大腿骨の頭がパカッとハマる仕組み。

これを股関節、と言うんです。

 

この股関節は、骨盤と連携して動くのですが、左右の股関節が互いにバランスを取り合い、身体が倒れないようにしていくのです。

この寛骨臼は、生まれ持った形や、生育過程の中で、左右差ができたりしているため、股関節の可動域に左右が生まれるのです。

 

そして、この「安定したセッティング」が、四つん這いの状態である、ということが重要ポイント!

これ、身体知性のテストに入れたいくらい心臓

 

特に、成長期の怪我が影響して、左右差ができることも多いため、

コンサルティングをしていくと、幼児期の交通事故などがキッカケになっている人も多いです。

 

そんな骨盤と股関節の関係性により、

 

膝や腰の痛み

 

太ももが太くなる

 

ふくらはぎだけが太い

 

お尻だけが大きい

 

猫背

 

などが出てくることも多いのです。

 

骨盤・股関節のセッティングをしていくだけで、

これらは無くなっていくことも多々・・・

 

リンパ、血液の流れが連動する!

そして・・・

2016 年に出版したこちら

クリックリンパを整えてキレイになる やさしいストレッチ

この中でも触れていますが、股関節のところに、大きなリンパ節(リンパのろ過機能)があります。

そしてね、大きな動脈(心臓から血液を送る)、静脈(心臓に血液を戻す)も太いです。

体幹部にあるふとーい血管が、この股関節で左右に分かれる訳です。

 

リンパも血流も、股関節が動いていれば、

足のむくみも冷えも改善する、という訳。

 

どんな冷え対策しても、

股関節が安定して動いていなければ、

ハリボテの対処法。

 
リンパと血流が股関節の動きに連動する!

 

覚えておきましょう。

 

 

原理原則を体感した感想

 

AWARENESS ANATOMY®の原理原則を学び、

ご自身のメソッド構築をした、リンク→pkからだ美調律®︎のhakoさんは、

以前、ブログにSTUDiO PiVOTに初めていらした時のことを書いておられます。

リンク→pkhttps://karadabityouritsu.com/kokansetsu1/

 

 

この時にhakoさんに体験して頂いたのは、

このエクササイズ。

 


めっちゃシンプルだし、

「やった気がしない」

という意見も。

 

でも、太もも周りがスッキリして、

股関節が動かしやすく、

歩きやすくなることは、体験できます。

 

もちろんね・・・

骨盤の形状によっては、すぐに変化が出ない人もいるけど、

このエクササイズ(ゴムベルト無しだと、結果は出にくいですよ)

やって、何も変わらない!という人は、2パターンいるかな。

一つは、皮膚を含めた、知覚神経が鈍くなっていて、感じにくくなっている。

もう一つは、幼少期からの様々な積み重ねで、股関節周りの筋肉がガチガチに固まってしまっている場合。

 

この2つのパターンだと、動画見て変化は難しいかも。

 

身体知性を高めるには、一工夫必要かもしれません。

 

「骨盤・股関節」の身体知性を高める取り組みは、

まずは、自分の骨盤と股関節がどうゆう状態なのか?を知ることから始まります。

 

 

1今日ご紹介した動画2つをやってみる

 

2セルフコンディショニングメールマガジンを登録する

 

この2つから、身体知性を高めてみましょう

 

それでも、まだなんだか解決しない時・・・

 

3定期開催の2/21骨盤・股関節大掃除へ

オンライン参加も募集中です。

【参加者特典】

◆ 非公開動画を配信

◆ 参加者には、繰り返し復習できるまとめ動画のURL公開

◆ 2回続けてリピート参加される方は、メールコンサルを無料で提供

 

 

明日は、3排泄(排便、排尿、月経)やセックスを心地よくする骨盤底筋(デリケートゾーン)の理解

について書きますね♬

 

安定した自分の状態を知りたいときは、こちらへ
下差し自分自身の舵取りを!航海図を作る・自律神経講座はこちら2/5 締め切り!

 
 

下差し個別コンサルティングはこちら・オンラインナビゲーション随時募集中