ご訪問ありがとうございます照れ
たおと申します!



前回は、計画的に下地を入れている壁の
壁掛けや棚付けについてご紹介させていただきました。

今回は、計画していなかった場所に
棚や壁掛けをしたくなった場合の
取付け方法をご紹介させていただきます照れ



トップバッターは、
一番最初に無許可で開けてモメた場所です。。
トイレの手洗い器上の
壁掛けソープディスペンサー。


三角の金具を3点留めして引っ掛けるんですが、
めっちゃ怒られました…

なので、鏡は
気を使って細い画鋲タイプのフックにしました!

ソープディスペンサーを取付けた場所は…
下地が入ってない場所なんですが、
さほど重くないので自己判断で
アンカーボルトもなしにビス留めしましたもぐもぐ


本来なら、
下地の入っていない石膏ボードのみの場所は
ボード用アンカーを埋め込んでから
ビス留めが必要になるんですが…
※画像はお借りしました
かなりの損傷具合なんです…

旧居でもかなり多用しましたが、
すごい大穴が開きます!

将来的に、穴を目立たなくしたい場合は、
開ける前にあらかじめクロスに切込みを入れ
めくっておき、
クロスには穴を開けない方法もあります。

塞ぎたくなったら
アンカー除去後、パテでボードを修復し、
めくっておいたクロスを被せる。。


切込みの後はほとんどわかりません。




しかし…新居に大穴は流石の私でも
開けるん無理ー…滝汗
ボード用アンカーは使わずに
このまま強行します!!💦

今のところ、緩みやグラつきは無しです!



先日取付けた息子の照明のバーや、

娘の部屋のラックの壁。
これらも後から思い立ったので、
下地補強はしておりませんでしたが…

荷重がかかるものは、
流石に石膏ボードに取り付けてしまうと
すぐに穴が緩んで取れてしまいますガーン

きちんと間柱に打ち込まねば!


そこで、この器具が必要になるわけです!

下地探し どこ太くん♡

先端にマグネットが付いているので、
石膏ボードを打ち付けているビスの位置を
把握することができます。

石膏ボードは間柱に打ち付けているので
ビスがある場所には必ず間柱がありますよね?

大体の取付けられる場所がわかったら、
今度はピンポイントでそこに間柱があるか、
針を刺して確かめます。

どこ太君の内部には、こんな針が内蔵されています。

グッと押して、途中で止まれば間柱アリ。
最後まで刺されば間柱ナシ。

穴を開けずに赤外線?で
間柱を検知するものも売ってますが…
全くわからん。
買ってもうたがな!


アナログが一番!照れ
どこ太くん最強デスおねがい



この方法で、ダイソンの壁掛けや、

玄関の壁デコにも大活躍!!

ダイソンの収納については
また別記事で書かせていただきます💦




今回ビス留めをしたどの場所も、
私には必要で、
穴開けに躊躇することがなかった場所。

決して家に愛情がないわけではないんです💦

私もktcoolk2氏と同じで、
愛してるからこそ!照れ
これもお家づくりの一環なんです。


自分でできないなら、
大工さんに造作を頼んでいたでしょうし、
自分でやるか、大工さんがやるかの違い。

大工さんがニッチを施工するのにも、
また、石膏ボードを固定するのにも、
間柱に大量のビスが打ち込まれてるわけで。


万が一打ち付けたものを外したくなったら、
壁紙張り替えるのもひとつの手ですしね口笛

一部分張り替えるレベルだと、
大した金額ではないですし、
壁紙屋本舗で注文して自分で貼り替えするのも楽しそうラブ



そんなわけで、私はこれからも
ガンガンやってくぜ!!ニヤリ
(一応許可もらってから)




ピンクハートおまけラブラブ

スーモさんのホームページに
我が家を載せて頂きました♡

スーモHP.泉北ホームの建築事例はこちら♡

いい感じに画質が荒いので
私の肥満度も誤魔化せてると思います笑笑


でもね…


やはり周りのお家のオプション度や豪華さが
ケタ違いで…

豪邸さんたちに一緒に紛れてるのが…
は、恥ずかしい!!!!!ゲローゲローゲロー


けど、いい思い出にはなったので
やって良かったです♡


あともういっちょ!
泉北ホームの専務さんのブログ、
で、我が家のLDKが紹介されました♡

息子部屋と主寝室も別記事で載せていただいております♡

泉北ホームさん、ありがとうございますおねがい



次回は、アメンバー記事になりますが、
いよいよマイホームにかかった総額を
公開致します!!


アメンバーの申請ですが、
仲良くしてくださってる方や、
おうちブログを書いていらっしゃる方は
承認させて頂いておりますが、

それ以外の方の無言申請は
お断りをさせていただいております💦

ごめんなさい💦

コメントかメッセージをいただけたら
承認させて頂きますのでよろしくお願いします♡



最後までお読みくださりありがとうございました照れ