スクーリング、メディアスクーリング、週末スクーリング、地方スクーリング、そして単位修得試験って全部春と秋に固まってますよね。


そして2~3月、8~9月って何もないですよね。
これは4月入学、10月入学の時期の関係?


各種スクーリングの時期が分散してくれたら、同時期にかかる負荷が少なくなるのにな。


誰か大学の方がこれを見てくれないかしらー!

10連休中の3日間、GWスクーリングを受講し経営学を勉強してきました!
感じたことを記録しておこうと思います👍️

《良かったこと》
・講師の説明が堅苦しくなく、実在の会社の事例も交えながら話してくれたのでわかりやすかった。
・講師はなるべく単位をあげたいという方針で、試験範囲をそれとなく教えてくれたのでおそらく合格できている💡
・平日夜間スクーリングと違い、バタバタ仕事を終わらせなくていい。
・メディアスクーリングや通常の通信教育と違い、先延ばしにできないため、強制的に集中しなければいけない状況がつくれる。

《悪かったこと》
・3日の短期間の中で終日授業、レポート、テストをこなすのは体力的にハード。
・GW休んだ気がしない。 
・祝日なので学食が空いていない。(私は外で食べる派なのであまり影響ないですが)


良し悪しありますが、総合的には受けて良かったと思いました😊
自分に甘い私にとっては、良かったことセクションの最下段が一番の好ポイントでした🎵

今年度からは有給休暇を5日は絶対取らなければいけなくなりましたし、またこのようなスクーリングの機会を活用したいと思います!!

 
まだかまだかと毎日のようにcampusmateを開いていたここ数日でしたが、やっと結果出ましたね!!


結果は。。。

冬期スクーリング
財政学 A

後期メディア
広告論 A
経営学特講 C


大体予想どおりの結果でした!
Cはちょっと残念だけど、合格には変わりない👍️


ということで、通信1年目(学年は3年生)はこれで終わり。
取得単位は合計8単位。
一般的に考えるとかなり少ないですよね。。。
今年度は学習の仕組みを知り、慣れるので精一杯だったな。


来年度からは4月からしっかりと、でも無理し過ぎず楽しく学びたいと思います😊