『World Player Project ドイツ挑戦③ -シャルケ編-』 | 関西トレーナー会公式ブログ☆

関西トレーナー会公式ブログ☆

関西トレーナー会の活動や、メンバーの活動・活躍などを紹介しています。


テーマ:

12/11-12/17までドイツで活動させていただいた北口大貴と申します。

研修4日目は午前中にシャルケ04の敷地内にあるmedicos病院内の見学を行いました。

medicosはヨーロッパで1番大きい病院と言われています。
実際、受傷〜復帰までの流れをmedicosで全て行える環境となっており、評判通りだと感じました。
また、ケアルームには実際にシャルケの3選手が施術を受けている所も見学することができました。

午後からはシャルケ04のジュニアユースのコーチ兼フィジオに受傷から復帰までの流れを講義していただきました。その中で日本でのやり方など伝え、ディスカッションする時間もいただき貴重な時間を過ごすことができました。

夕方にはU-9.10のスクール見学を行いました。
ここで驚いたのが隅で見学している私達に対し、子供達から積極的に我々に挨拶、握手などコミュニケーションをとってくれました。
また、練習では指導者が子供達に対し、のびのびとプレーさせており、子供達も楽しそうに練習を行なっているのが印象的でした。
文化の違いを肌で感じることができた1日でした。

北口大貴

画像に含まれている可能性があるもの:4人、、スマイル、立ってる(複数の人)、屋外

関西トレーナー会さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ