カンパイ氏の一口馬主ライフ

カンパイ氏の一口馬主ライフ

ライター。一口馬主クラブ関連誌や有名ブログに寄稿。人脈をいかし、数々の活躍馬を掘り出す。現在、社台・サンデー、キャロット、シルク、ユニオンで一口馬主ライフを楽しむ。

★★★★★★カンパイ氏の募集馬全頭完全評価(レビュー)★★★★★★
 
【NEW!!!】一昨年、昨年大好評をいただいたカンパイ氏による募集馬の「全頭完全評価(レビュー)」の2022年版をリリースしています。社台サラブレッドクラブ、サンデーサラブレッドクラブ、G1サラブレッドクラブ、東京サラブレッドクラブの募集馬全頭を徹底分析しています。

■REQU版は↓↓から
カンパイ氏の募集馬全頭完全評価(REQU版)

■note版は↓↓から
カンパイ氏の募集馬全頭完全評価(note版)

みなさま、おはようございます。

カンパイ氏です。

 

 さぁ、宝塚記念です。楽しみですね。大混戦です。何が来ても、本当におかしくない。展開すら読めない。多角的な面から楽しめる稀有なレースです。

 

 その前に、今日もクラブ馬たちがデビューしてくれます。宝塚記念の日のメイクデビューは毎年有名です。こちらの結果も楽しみです。

 

 いつものように、去年私が書いた「全頭完全評価(レビュー)」を振り返っていきましょう。内容をそのまま掲載します。(※青字がレビュー部分)

 

■日曜阪神5R(芝1800メートル)

・ノイアーターク

43クールドボーテの20

(ロードカナロア、牡、1月29日、150万円、安田 隆行)

【耐調教値】B

【血統】A

【早勝値】B

【潜在能力値】A

【総合評価】A

 緩さがあって、仕上がりにはそれなりに時間がかかりそう。一方、トモの容量は十分なので、幅もあって見栄えがする。良い馬体に育っていきそう。右前脚の湾曲が気になるので、その点は注意が必要だ。血統的には魅力的で、強気の値段設定ではあるが、狙いは立つと判断する。

 

■日曜東京5R(芝1600メートル)

・フラグランツァ

28アドマイヤアロマの20

(ハービンジャー、牡、1月29日、70,000円、戸田 博文)

【耐調教値】B

【血統】B

【早勝値】C

【潜在能力値】B

【総合評価】C

初仔。薄い皮膚感が目に付くが、全体のバランスから考えてもトモが寂しい。1月産まれでこの様子では、仕上がりまでにはそれなりに時間がかかりそうだ。後肢の踏み込みが硬く、あまり芝のスピード競馬に向かない造りに見える。右前脚を巻き込むような歩様も気がかりで、じっくり鍛えていってどこまで変わってくるかというところか。牡馬にしては低価格で、厩舎も根強い人気があるものの、現段階では強く推せなかった。

 

・ジュドー

16パンデイアの20

(モーリス、牡、1/31、72,000円、手塚貴久)

【耐調教値】C

【血統】A

【早勝値】B

【潜在能力値】B

【総合評価】B

 血統面で期待した馬。ただ、動画を見ると右前肢がどうしても気になる。湾曲している馬は珍しくないが、本馬の場合は蹄の返しがかなり外を向いてしまっている。左前肢とのバランスが悪く、故障のリスクは高いと判断する。毛づやの良さは体質の強さを表していて好感が持てるが、一方でトモの容量は期待したほどでもなかった。人気になりそうな馬だが、個人的にはオススメできないと判断する。

 

 以上です。今日は総合評価Aランクの馬が出走します。さて、どうなりますか。みなさま、ご武運を!

 

カンパイ氏

みなさま、こんばんは。

カンパイ氏です。

 

 土曜競馬が終わりました。みなさま、調子はいかがでしたか?デビューしたクラブ馬のレースを、いつものように振り返っていきましょう。

 

■土曜阪神5R(芝1400メートル)

・ボーマルシェ=10着(9番人気)

 総合評価はCランクにした馬でした。馬格はそこそこで出てきましたが、やはり筋肉が足りない。ダートにいってどこまで変わるかですが、もう少し筋力アップをしないといけないですね。今後の成長に期待です。

 

・チャーチモード=7着(1番人気)

 総合評価はBランクの馬でした。大きな馬で、まだ馬体をうまく使えていませんでした。調教は動いていましたが、レビューにも書いたように、ダートの方がいいと思います。

 

■土曜東京5R(芝1800メートル)

・レッドディライト=4着(1番人気)

 総合評価はCランクにしていました。レビューでも指摘したように、脚元に難があるんですよね。大型馬ですが、中身が伴っていなかったように思います。しっかり調教して、少しずつ成長を促したいところ。直線まではセンスの良いレースをしてくれていたので、良くなってきてほしいです。

 

 以上です。今日は高評価の馬はいませんでしたが、みんな残念な結果でした。今後の変わり身に期待したいです。

 

カンパイ氏

みなさま、こんばんは。

カンパイ氏です。

 

 いよいよ競馬が始まります。日曜日は上半期の総決算、宝塚記念ですね。頭数がそろわないことも間々あるレースですが、今年は何とも豪華絢爛です。出馬表を見るだけで楽しい。正直、「買うよりも、観るレース」という気がします。

 

 さて、そんな楽しみな週末ですが、クラブ馬たちが未来のG1馬を目指してデビューしてくれます。

 

 いつものように、まずは土曜日にデビューする馬たちについて、去年私が書いた「全頭完全評価(レビュー)」を振り返っていきましょう。内容をそのまま掲載します。(※青字がレビュー部分)

 

■土曜阪神5R(芝1400メートル)

・ボーマルシェ

61ラフォルジュルネの20

(ドレフォン、牡、2月29日、75,000円、平田 修)

【耐調教値】C

【血統】B

【早勝値】C

【潜在能力値】C

【総合評価】C

 歩様の硬さは、ダート狙いの血統背景を考えてマイナスとしない。ただ、全体的に筋肉不足という印象。特にトモはダートで馬力勝負をするのであれば、もう少し発達してほしい。加えて、両前肢をかなり外に振るように歩くので、競走馬にとって大事な「前駆の搔き込み」が物足りなくならないか不安だ。この点は故障にも繫がりかねないので心配になった。あえて本馬を選ばなくてもいいなかと思うので、総合評価を厳しくした。

 

・チャーチモード

50チャーチクワイアの20

(モーリス、牡、1/29、80,000円、高野友和)

【耐調教値】A

【血統】B

【早勝値】A

【潜在能力値】B

【総合評価】B

 前肢、後肢の造りは綺麗で、しっかり強い調教を課して行けそう。加えて仕上がりの早さもうかがえ、早期から本領を発揮してくれる可能性を感じる。一方で、馬体重の割にはトモの筋肉が物足りない。歩様も少し重たい印象で、芝のスピード勝負だと取りこぼしが多くなりそうだ。母は本馬を産む前に少し種付けを休んでいた時期があり、ようやく生まれた本馬に対する牧場の期待は高い。活躍してもおかしくないが、値段が少し高いこともあり「総合評価」はBとした。

 

■土曜東京5R(芝1800メートル)

・レッドディライト

4ディエンティ20

(エピファネイア、牡、1月19日、11万円、木村哲也)

【耐調教値】C

【血統】B

【早勝値】B

【潜在能力値】B

【総合評価】C

 かなりの大型馬。歩様に躍動感がなく、まだまだ大きくなりそうな点も考慮すると、脚元への負担が心配になる。四肢は湾曲まではしていないものの、後ろから見ると飛節が寄りついていて、大きな身体を支えられるか心配な造りだと感じる。この値段であれば、あえて狙わなくてもいい馬かな、というのが正直なところ。

 

 以上です。全馬、まずは無事に走りきってくれることを願うばかりです。それではみなさま、ご武運を!

 

カンパイ氏

みなさま、こんにちは。

カンパイ氏です。

 

 昨日、社台・サンデーTCの今年度募集について、申し込みが締め切られました。みなさま、良い馬は見つかったでしょうか。

 

 私が申し込んだ馬と、その理由について書いていきたいと思います。

 

 まず、今年は私が「全頭完全評価(レビュー)」で高評価を付けた馬のうち、申し込みたいと思った馬が軒並み人気になりました。私の実績は知れていますから、諦めた馬が多かったです。

 

 そこで今年、私は「血統」を重視することにしました。私はよくレビューで「血統の良さが出てくれば・・・」的なことを書くのですが、競走馬にとって血統の要素は大きいです。募集時に「う~ん」と思った馬でも、デビュー時には見違えるようになっていることもありますよね。そこに期待、というわけです。

 

 自分のレビューで血統の評価が高く、なおかつ活躍が期待できそうな馬・・・ということで選んだのは下記の馬でした。

 

★アスコルティの21(父ダイワメジャー、牝、黒岩厩舎)

 

 この馬は私のレビューでの総合評価は高くありませんでした。それは、馬体の造りにちょっと不安な点があるからですが、そこは無事を祈るしか仕方ありません。

 

 ただし、血統は抜群です。何度もレビューに書いていますが、ダイワメジャーは成功例が確立しています。そこに綺麗に当てはまる。文句のない血統表でした。

 

 当初は抽選覚悟で別の馬を第1希望にし、第2希望でこの馬を、と思っていましたが、中間からかなり票が伸び、そうもいかなくなりました。

 

 ということで、今年も1頭入魂です。7月1日の発表まで安心はできません。結果は、またブログに書きます。

 

 ところで先日、「この馬に申し込んだ」とメッセージをいただいたある方は、私がほしかった馬に申し込まれていました。うらやましい限りです。

 

 ということで、来年の今頃のため、しっかり各募集馬について、これからもウォッチしていこうと思います。

 

 それでは、明日から競馬が始まります。日曜日は宝塚記念です。楽しみですね。また、ブログを書きますね。

 

カンパイ氏

 

みなさま、こんばんは。

カンパイ氏です。

 

 先ほど、社台・サンデーTCの出資申し込みを終えました。最後の最後でちょっと迷いましたが、票読みをして、初志貫徹。当初決めていた馬に申し込みました。

 

 読者の方からも、続々とメッセージいただいています。私は実績がそんなにないですし、なかなか抽選に賭ける勇気もなく、どうしても対象が限られてしまうのですが、意中の馬が取れることを祈っています。

 

 インターネット申し込みは明日締め切りです。もう済ませた方も多いと思いますが、とにかく、取りたい馬が「愛馬」となることを願っています。

 

 それでは、今日は短いですが、ご報告でした。また、ブログを書きますね。

 

カンパイ氏