どう見られたいかよりどうありたいかを優先しよう | 心の筋トレ〜言葉のチカラが心を整える『マインドデザイン』♪

心の筋トレ〜言葉のチカラが心を整える『マインドデザイン』♪

こころからの笑顔で暮らしたい!と思う方のために
心の持ち方とセミナー情報を発信しています。

考え方が皆違うということは頭では理解できていると思います。

でも心の中の理解までできているのでしょうか。

 

知識や知恵が積み重なっている私たちにとって

学んだことは

都合のいい理解をしていると思うのです。

だから頭の理解ではわかるのに

なんかもやっとするとか

そうはいってもねぇなんて

知った知識を素直には受け取らないこともある。

知ったことができることにはならないってことです。

 

その選択をしていく時に根本的な考え方として

「人は皆違う考えを持っている」ことを尊重し合う

ということが大事ですよね。

でもそれがないから

すぐに否定したり

自分の意見を強引に押したりする。

否定しても意見を押し通してもいい。

その前に相手のことを尊重し、自分を客観視することで

状況を見ていくことが必要だと思うんです。

その上での否定も強引もある。

 

人は言葉でできています

態度にも現れます。

眉の間のシワとか

下を向いて力を落として歩くとか

舌打ちするとか

攻撃するとか。

どう見られたいかよりも

どうありたいか

そこのところを考えながら

人は誰もが違う考え方を持っていることを心の理解にして欲しいなぁと思うのです。

そしてもっと感謝の気持ちを持って欲しいと思うのです

 

そんなことがあったからブログが書けるんですけど。

ネタは日常の中にありますね。

さて、今日もそんな彼女に少しでも笑顔と優しさを感じてもらうためにお仕事します。

三世代先の社会を変えるために♡

 

マインドデザイン実践!