全日本ロードレース応援ツアー! | YSP松山東、かんのぶのブログ

テーマ:

                『全日本ロードレース応援ツアー!』


10月18日、岡山国際サーキットで開催された全日本ロードレースの観戦に行って来ました。

2年ぶりの岡山国際ですが、ここまでランキングトップのヤマハファクトリー中須賀選手の調子がいいので、楽しみです。




松山を6時半頃に出発。
松山道~高松道~瀬戸大橋を渡って行きます。









岡山国際に行くときは、いつも与島に寄って休憩をします。










8時前と朝が早かった為か、お客さんも少なくガラガラでした。
もう以前のような賑わいはないんでしょうかねぇ~。









岡山国際サーキットには9時半ころに到着!
入口でも混雑はなく、スムーズに入れました。








駐車場からは各メーカーのブースがあるイベント広場までは、少し歩いて行かなければなりません。











ここイベント広場には、4メーカーのブースやステージ、用品屋さんのテントなどがあります。










まずはYAMAHA、YSPのブースに行き、受付をしてタオル、フラッグなどの応援グッズを受け取ります。










この日はこんな綺麗なお姉さんが迎えてくれました。









ブースの横にはバイクも展示されていて、あの注目のYZF-R1にも跨ることができました。











こちらはHONDAさんのブースですが、こちらもいろんなバイクに跨れるように展示されていました。








ステージには、JSBクラスに参戦している高橋巧選手のマシンが、展示されています。












こちらはSUZUKIさんのブースですが、以前よりも大きくなって、用品なども販売されていました。










KAWASAKIさんでも、いろんな用品やケミカルなどが販売されています。











KAWASAKIさんのステージ前にもバイクは展示されていましたが、跨ったりすることはできないようでした。









ステージの横に、今年発売されたばかりのNinja H2がズラ~ット並べられています。

どうしたのかと行ってみたら、レース終了後にパレードランに参加する、H2の特別駐輪場でした。









10時半過ぎからMFJのステージで、JSBクラスに参戦している4メーカーのトップライダーの、トークショーが行われます。
毎回このトークショーは行われますが、普段聞くことのできない話が聞くことができ、楽しいですよ。









中須賀選手は大忙しです。

トークショーを終えるとすぐに、YSP応援団のところに挨拶に来てくれました。
右から中須賀選手、野佐根選手、藤田選手のJSBクラスに参戦している3選手です。










中須賀選手は予選で2位の選手に1秒の差をつけるなど、このレースでも絶好調のようです。
今シーズンはここまで4連続ポールtoウインで、まだ誰も達成したことのない4連覇を目指しています。



















最後にYSP応援団と3選手が一緒に記念撮影です。









お昼はいつものようにYSPのテントでゆっくりと食べれ

ますが、この日はすぐ横のテントに綺麗なお姉さんがいましたので、いつも以上においしくいただけました。






昼食後休憩を挟んで、2時前にJSBクラスがグリットに並びはじめました。












ポールポジションスタートの中須賀選手も、スタート前の精神統一をしているようです。








スタート前、最後のスタッフとがっちり握手して、お互い士気を上げています。








こちらは6番手からスタートする野佐根選手です。

彼はまだ20歳と若く、今シーズンは表彰台にも上がり、一時ではありますがトップを走るなど、これから楽しみなライダーです。







いよいよスタートしました。
全車1コーナーを目指して、突っ込んでいきます。








ヤマハファクトリーの中須賀選手が、見事なスタートでホールショット!
1コーナーに入ったところなのに、もう他車に差をつけています。








スタートから一度もトップを譲ることなく、ぶっちぎりの優勝!
これで5連続ポールtoウィンを達成。
おおきくチャンピオンに近づきました。








YSP応援団も大喜びです!









レース結果は優勝 中須賀選手、2位 高橋巧選手、3位には野佐根選手が入りました。
(2週間後の最終戦鈴鹿で中須賀選手は優勝し、チャンピオンを獲得、前人未到の4連覇を達成、自身6度目のチャンピオンになりました。)








JSBクラスの表彰式を見てから、サーキットを後にして帰路につきます。
途中、山陽道の吉備SAで休憩、お土産も買って帰ります。









吉備SAのトイレで写真のようなポスターを見かけました。
最近中年ライダーの事故が増えているようで、それの啓発ポスターのようですが、自分も肝に銘じておこうと思いました。

中年ライダーのみなさん「若かったあの頃とは違うんですよ!」
無茶をせず、ゆっくりと余裕をもってバイクを楽しみましょうね!














吉備SAからは一気に松山まで走ります。
松山には7時前に無事到着!


参加されたみなさん、お疲れさまでした。
秋晴れの下でのレース観戦、楽しめたでしょうか?

また、来年も一緒に行きましょう!


全日本ロードレース第8戦レース情報


全日本ロードレース最終戦レース情報









ここからは当店のお客様の下村さんにいただいた、写真をご紹介します。


ゼッケン1、ヤマハ ファクトリーレーシング 中須賀選手!


















ゼッケン8、ヤマルーブレーシングチーム 野佐根選手!
シリーズランキングは7位でした。









ゼッケン33、ヤマルーブレーシングチーム 藤田選手!
シリーズランキングは怪我で欠場などもあり、18位となってしまいました。







ゼッケン634 MUSASHI RTハルク プロ高橋選手!
シリーズランキングは2位でした。








ヨシムラスズキの津田選手!
シリーズランキングは4位でした。








ベテランのチームグリーン 柳川選手!
まだまだ粘い走りで、シリーズランキングは5位です。






こちらもベテラン、ゼッケン71はチーム カガヤマの加賀山選手!

今年の鈴鹿8耐では3位に入りましたが、シリーズランキングでは、怪我などもあり12位と振るいませんでした。
















かんのぶさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス