かんくら's ライフスタイル!!(韓国在住物語)

かんくら's ライフスタイル!!(韓国在住物語)

韓国で暮らし始めてもう二十五年!
韓国のことから、ハングル、そしてかんくらのライフスタイルをご紹介

当ブログの無断転用、転載はご遠慮ください。

趣旨(韓国と友好を築こうという)が私と同じようなHPやブログのリンクは大歓迎です。


韓国の暮らし、略して“かんくら”のブログへようこそ。


初めてこられた方はこちらの記事からどうぞ^^

<初めての方はこちらへ>


韓国語の勉強の仕方についてはこちら

<韓国語の勉強の仕方>


かんくらならではの日韓関係対処法

<反日・嫌韓対策>



韓国で暮らし始めてはや25年!!
色々とありました・・・(・・・なことが)。
ブログが韓国語に翻訳されて、本にもなって出版してもらったり、
今では韓国で日本のアニメの背景画を描くなんて仕事を
美術もろくに学んでない私がやっております。(過去形になったり現在進行形になったりする)
人生、ほんと、何が起こるかわかりませんね。



韓国生活の悩み、相談乗ります!!

韓国に対する疑問、質問、何でもお答えします!!

気軽にメッセージ、メールくださいね

kankokunokurashi@hotmail.com
(現在メールは時々確認するので返事が遅くなる場合があります)


*観光関係について知りたい方は
観光音痴のかんくらよりサイト:コネストがお勧めです。^^


*政治的な質問はよくわかりません。


コメントは過ぎた記事でもぜんぜんOKです。

がんがん書いてくださいね。

先日、久しぶりに入院中の旦那から

電話がかかってきました。

 

 

内容は二番目のお義兄さんの息子さんの

結婚式が今月末にあるそうで

娘と行ってきたらいい、

とのことでした。

 

 

え~~~?

 

 

このご時世に結婚式かよ~~~><

 

 

日本の従弟も最近結婚したのですが

地元が離れているということで

両親同士の顔合わせもなく

もちろん、式などを挙げずに結婚していました。

 

 

姉の甥っ子も

去年だったかな。

 

結婚したのですが

こちらも極身内のみの結婚式だったか、

写真だけの結婚だったと思います。

 

 

二番目のお義姉さんは

とても派手な方なので

見栄っ張りというのもあるし、

やっぱり結婚式をあげないとって

感じなのかなって思います。><

 

 

そして、たぶん、

うちの旦那のけがのことを知らずに

旦那に来てほしいと連絡が来たのだと思います。

(なぜか気に入られている)

 

 

旦那はもちろんいけないし、

たぶん、お義姉さんは私には絶対来てほしい、

というわけではないけど

なぜか娘たちとは仲良くしたいらしいので

娘たちにテジョンの家に遊びに来いと

旦那にいつも言っていたこともあり、

それで旦那も私は行きたがらないだろうけど、

家族行事だし、

娘たちにも会いたがっているから

娘と行って来いってことなんだと思います。

 

 

はあ、複雑。。。

 

 

ここまででも複雑なんですが

結婚式があるのが日曜日で

上の娘はバイトの日。

 

 

下の娘はテジョンから比較的近い

セジョン市に住んでいるのですが

その頃は課題で忙しい、とのことでした。

 

 

となると、私一人で行かないといけない><

 

 

うえー、ハードル高すぎるだろ~~~。

 

 

そこで、3番目のお義姉さんに電話して

結婚式に来られるのか聞いてみました。

 

 

3番目のお義姉さんが行かれるなら

お義姉さんと一緒にいればいいから

まだ行きやすいかな、と。

 

 

こちらも2番目のお義姉さんに気に入られていらっしゃって、

ぬあんと、前日から家に来て

泊まったらいいと言われていらっしゃるとか。

 

 

とすると、

思春期の息子はついてこないかも、とのこと。

(高校1年生)

 

 

と、ここでまたもや大変な事実が露呈><

 

 

3番目のお義姉さんは

2番目のお義姉さんに

長男の家には連絡するな、

と言われているんだそうです。

 

 

ひえ~~~。

 

 

いやさ、長男の家に連絡するなって言ったって

誰かが言ったらどうするの?!

 

 

そうしたらさ、

招待されていないのバレるし、

それでなくても数年後とか

何かの折に結婚したことがわかったら

後で気まずくない?!

 

 

いや、式を挙げないことも多いから

ただ、結婚したっていう事後報告だけで

済ませようっていう感じ?!

 

 

3番目のお義姉さんの話では

4番目のお義兄さんの家までは

連絡が行っているようなので

兄弟の半分は結婚することを知っていることになる。

 

 

〈結婚式に招待されている人リスト〉

1.長男の家庭・・・内緒

2.次男の家庭・・・今回の主役

3.長女の家庭・・・不明。

                         でもここに言ったら、

                         当然長男の家に連絡が行くはず。

4.三男の家庭・・・前日よりお泊りで参加

5.四男の家庭・・・夫婦かもしくはお義兄さんのみ参加

6.次女の家庭・・・長男の家と近いので

                         連絡が行っていない可能性あり?

                         人の良いお義姉さんも

                         さすがに二番目のお義姉さんが苦手。

7.うち・・・旦那がケガで私だけ参加?

 

 

うわー、なんかもう。

 

 

普通に対人回避症なのに

なんかわけのわからない家庭事情が追加された~><

 

 

とりあえず、

三男のお義姉さんが参加されるというので

何とか行って来ようと思い、

旦那に詳しい場所を聞いてもらったところ、

なんでそこ!というくらい

変なところで式を挙げる><

 

 

テジョンで式って言ったらさ、

普通、バスターミナルとか主要駅の近くとかにしない?!

 

 

なんでジモティしか行かなそうな

一筋縄ではいけない所で式をあげるのよぉ。

 

 

うちからだと高速バスでテジョンに行けばいいか、

と思っていたのですが

バスターミナルから

路線バスで1時間も離れている場所での挙式。

 

 

しかも必ず乗り換えしないといけない。

 

 

しかも乗り換えも

バス停同士が離れていて

移動しないといけない><

 

 

そのうえ、最後のバス停からも

会場の場所が離れている。

 

 

 

いや、自家用車さえ持っていれば

そんなに大変な所ではないんだけども。><

 

 

色んなルートを検索した結果、

うちから下の娘の大学のある

セジョンターミナルにいって

そこから路線バスで47分行った後、

最後の乗り換えはせずに

そこからタクシーで行くのが良さそう。

 

 

式は午前11時半とのことで

セジョンターミナルをよく利用する下の娘に

バスの時間を聞いてみました。

 

 

すると、

朝6時半か8時20分に乗らないと

間に合わない><

 

 

8時20分のバスでも

もしかしたら遅れるかもしれないけど、

そこはもう、仕方ない。

 

 

6時半に出発なんてむーりー。

 

 

下の娘は私が行きたがらないのを知っているので

一緒についてきてくれるそうです。

(ありがたい)

 

 

ちゃちゃっと行って

ちゃちゃっと帰ってくる作戦で!!

 

 

家に行こうとか

夕食までとか言われても

仕事があるから!

課題があるから!と

断る方向で行こうと思います。

 

 

こうなんていうか、

親切とか人がいいとかじゃないお誘いなので

怖いんですよ・・・。

 

 

あわよくば

自分の味方を増やそう、みたいな。

 

 

そんな変な対抗意識を持たず、

普通に接すれば

長男家庭も普通に接してくれるのに。

 

 

とまあ、それができないのが

二番目のお義姉さんなんだけども。

 

 

私はどっちにつく?!と言われたら

無条件、常識のある長男さんの家庭の方です~。

(ごめんなさい)

 

 

後日、三番目のお義姉さんから連絡があった時、

結局、長男の家にもどこからか連絡が行ったのか

ご夫婦で参加されるとのことでした。^^;;

 

 

だよね、だよね。

 

 

行く前から疲れるよ、ほんと。

 

 

無事に行って帰ってこれますように><

(前日、眠れなさそう~~~)

 

 

 

 

気をつけていたのに

扇風機のリモコンをなくしてしまいました。。。

 

 

おかしいなぁ。

 

 

何年か前に購入した扇風機なのですが

去年から本体の操作ボタンが機能せず

リモコンでしか操作ができないのです。

 

 

探しても探してもリモコンが見つからず

とはいえ、まだ時々扇風機を使いたいので

リモコンだけ買えないか

検索してみました。

 

 

幸い、国内の家電では

有名どころの会社だったので

ホームページから

リモコンを購入できるらしいです。

 

 

型番を確認してください、とあったので

扇風機の裏を見てみたのですが

老眼でみえない。。。

 

 

こういう時は文明の利器。

 

 

スマフォで写真を撮って

拡大してみる!

 

 

 

そしてメーカーのホームページで確認。

 

 

 

 
あ、あった。
 
 
9900ウォンで送料が2500ウォンでした。
 
 
ありがたいですー。
 
 
早速ぽちっと注文。
 
 
 
その日の夜・・・。
 
 
というか、夜中の1時。
 
 
娘が突然辛いものが食べたい!
と言い出し、
夜中にラーメンを食べることに。www
 
 
台所のダイニングテーブルで食べるのは
足がかったるくて嫌だったので
部屋で食べることにしました。
 
 
部屋に置いてある
簡易テーブルの上を片付けていると
なんと、リモコン発見!!!
 
 
え~~~、ここも見たはずなのに~~~。
 
 
というか!!
 
 
注文取り消さないと!!!
 
 
幸い、普通のネットショッピングじゃなかったからか
すぐに取り消しができました~~~。
(普通、夕方5時前に注文すると、
 すでにその日に発送されてしまう)
 
 
 
よかった。危機一髪!!!

 

 

色々あるのですが・・・。

 

 

基本Amebaマンガで

無料で読めるものを読んで

面白かったらRenta!で買う、

という流れです。

 

 

最近、Amebaマンガで

無料で読めるものはほとんど読んでしまったので

(読まない系統のものは手を付けないし)

目新しいものは少ないかな。

 

 

ちょっと前になりますが、

“山口くんはワルくない”

 

 

Amebaで無料で読んで

Renta!で続きを一冊買って読んだのですが

面白いんだけど

ピュアすぎて続きが読めない><

 

 

めっちゃまぶしいです^^;;

 

 

未だに続きに手が付けられません。

 

 

 

 

“賭けからはじまるサヨナラの恋”

 

 

これは“なろう”っぽいな、と思って

なろうでさがしてみたら

ありました~。

(なろうとは、小説家になろう、という

 ウェブ小説サイト)

 

 

ただ、内容はかなり変わっていました。

 

 

漫画の方が好きです。^^

 

 

この漫画はPixivで読めるので

単行本は買おうかどうしようか迷ったのですが

おまけがあるということで

Renta!で一巻を購入~。

 

 

おまけは期待していたものと違い、

別に買わなくても良かったです><

 

 

そろそろ2巻も発売予定で

またもやおまけ漫画があるらしいのですが

本編と関係なさそうなので

買わなくてもいいかな、という感じ。

 

 

 

 

↑これはどこかのCMから探して

現在はアルファポリスのコミカライズを

読んでいます。

 

 

よくある転生物なんですが、

時々、読みたくなるんですよね。転生物。www

 

 

 

原作は小説で

アルファポリスなので基本有料><

 

 

なろうで、このくらい面白いものを見つけるのが

なかなか大変です><

 

 

 

 

ひるなかの流星。

 

 

田舎に住んでいた女の子が

両親の都合で

親戚のおじさんの家(都会)に

引っ越すお話。

 

 

Amebaで無料で読んだ後、

Renta!で各巻の無料試し読みを読み、

最終巻だけ購入したのですが

それで十分でした。www

 

 

~ネタバレあり~

 

親戚のおじさんと友達の男性が

転校した先の学校の先生で、

主人公の女の子は

段々先生のことが好きになり、

そのうち両想いになってしまうようです。

(おい!)

 

 

各巻の無料で立ち読み部分だけでも

ある程度、ストーリーがわかり、

先生の方が別れを切り出して

二人は別れます。

 

 

その後、主人公の女の子は

転校した時、一番最初に仲良く?!なった

同級生の男の子と付き合うことになるのですが

心はいつも揺れ動いています。

 

 

最終巻では

先生がけがをして病院に行ったと聞かされ、

修学旅行中だったのに

主人公は先生の元へ。

 

 

やっぱり主人公は先生のことが好きだったのかな?

と思いきや、

初恋は特別だった。

 

 

でも、今は大切にしたい人がいる、

と自分の心の整理がついて

主人公は再び同級生の元へ。

(修学旅行先に戻る)

 

 

という感じだったのですが

途中のどろどろ?は

やっぱりピュアすぎて読めそうにないwww

 

 

最後の主人公の選択が

珍しい感じだったので

最終巻を買ったことは後悔していません。www

 

 

 

 

やまとは恋のまほろば。

 

 

これはどこで見つけたのか覚えていませんが

読み始めてからずいぶん経ちます。

 

 

なかなか新刊が出ないなぁと

検索してみたら

ぬあんと、連載停止になっていました><

 

 

再開の見通しも立っていない。

 

 

~ネタバレあり~

 

大学で古墳の同好会に入った主人公の女の子が

古墳周りをしつつ

同級生に惹かれていく話。

 

 

私、自分がメガネでちびでふとっちょだから

同じような主人公物が好きなんです。www

 

 

同級生の子も

女の子に気がありそうな~、

男性の先輩も女の子に気がありそうな~、

とめちゃくちゃ思わせぶりですが

全然先に進みません。www

 

 

おまけの漫画で

その同好会の二人の男の子が

学食で食事をしているのですが

その時の周りの子たちの反応が

めちゃくちゃ面白いwww

 

 

こういう、こまかな設定好き。^^

 

 

どうにか再開してもらえたらと

切に思います。

 

 

一応、作品自体は

何冊か

単行本にできるくらいの分量があるらしいのですが

単行本にするにしても

作者の手直しが必要だろうし、

それを抜きにしたとしても

なんか編集部とちょっとすれ違いがあるみたいで

メジャーな作品でもないし

単行本化は難しそう><

 

 

連載分だけでも

どこかで読めたらいいんですけどね。

 

 

 

あとこれは

漫画じゃなくてアニメを見たんですが

ちはやふる。

 

 

話は面白い、面白いんですが、

物語の中の恋愛事情が今一つ~><

 

 

~ネタバレあり~

 

ちはやの性格が

ずーーーっと同じで

高校生になっても小学生みたい><

 

 

競技かるたを教えている

他校の先生にあこがれて

自分も教師になる!と言っているのですが

競技かるたを教えたいだけなら

別に教師じゃなくてもいいのでは?!

と思ったりします。

(成績、壊滅的に悪いし)

 

 

まあ、百歩譲って

競技かるたに対する姿勢は

それでもいいけど、

人間付き合いとかは

ちょっと、どうなの?!って思ってしまいます。

 

 

とくに、太一の生殺しがひどすぎる><

 

 

さっさと振って、

太一が次の恋に行けるようにしてあげようよ!

(ちはやが悪いわけじゃないけど)

 

 

登場人物の中では

かなでちゃんが一番好き!

 

 

検索した時に知ったのですが

かなでちゃん、キャラクター投票すると

ぶっちぎりで一位なんだそうです。^^



かなでちゃんの

和服のこだわりや

和歌に対するこだわりが好きです。



声優さんの声もかわいい。

 

 

百人一首は

小さい頃、家にもあったけど

ほとんど坊主めくり位しかしませんでした。^^;;

 

 

テープもあって

何回か流してみたことがあったような。

 

 

お姫様の札がきれいでした~。

 

 

という感じで

最近読んでいる漫画、

見ているアニメの紹介でした。