小6息子。
修学旅行の催しで、お面を作った。
昨日持ち帰ると手紙にあったが、
見当たらない。
昨日持って帰ってきた?と聞く私。
うーん、ふーんとごまかす息子。
すると、出来の悪さに
見せたくなかったらしく、
帰宅してすぐ家のどこかに
隠したらしい。

気にしないでいいのに。と私。
同時に、親に見せたくないものも
これから増えるんだろうなと
少し感傷に浸る。
しかし、かなり大きなお面らしい。
いきなり見つけたら驚くと思う。
え、人か?ってくらい。
心の準備が必要。

来年から中学生。
夜になると、一人いらん事を
考えたりする私。
今考えうる、足のこと、
体力のこと、
勉強のことなど。
親だけど、息子は息子。
私は私と思っていながら。
考える自分に
ダメ出しはしたりしないけども。

だけど、
今日、どうしても食べたいと
家から少し離れたマクドナルドに
一人ポテトを買いに行った息子。
そんな様子を見てると
やっぱり大丈夫と思ったりする。


私の分のポテトも買ってきてくれる。
何ともないように自分のお小遣いで。
息子よ、君はきっとモテるぞ。
これは自分のご褒美らしい。