人の感情が充満した場所が体の状態を左右します | こうじのブログ

こうじのブログ

治療をしていて、気になる事をお伝えします。


テーマ:

昨日はやっと確定申告に行き、

やれやれという感じです。。

 

毎年いつも行って思うのは、

密閉された空間に

たくさんの人がいるので、

空気が悪く、さらに人のイライラした

感情が充満した、居るだけで疲れる

場所だと思うことです。

 

満員電車と同じような雰囲気を

感じます。。

 

この人の気持ちや感情が、

言葉を発さなくても、感じる

この空気感は、人の発する何かの

エネルギーですね。

 

今では、この人の感情を表情から感知して、

セキュリティーに使われているという

監視カメラもあるから驚きです!

今はそこまで出来る時代なんですね。

 

詳しくはこちらをご覧ください。

 

こんな感情が渦巻く場所に毎日いると、

具合悪くなるのもわかります。

満員電車なんか本当に大変だと

思います。このような人の集まるところ

によって、体調が変わっていくのは、

実際にあると思います。

 

逆に気が良い場所に居たり、

気の良い方に会うと、体も元気になり

気分も変わります。

自分が心地よいと感じることが

相手にも影響を与えるので、

このことは、体の健康にも大きく

影響します。毎日どんな人と一緒に

いるか。これによって体も変わってきます。

 

気をつけないといけないです。

 

横浜ホリスティック治療室

こうじさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス