生活習慣と体の症状 | こうじのブログ

こうじのブログ

治療をしていて、気になる事をお伝えします。


テーマ:

生活を変えるのはなかなか難しいことです。


しかし、これらの生活の中にいろんな症状を

起こす要因があることが、とても多いです。



(慢性的な肩こり、腰痛、肩や背中腕、股関節、

膝、大腿部、足、など体のいろんな部分の痛みや

めまいや平衡感覚の異常や耳や視覚の異常、生理痛、

生理前症候群など様々)


月末月初は仕事も忙しい方が多く、とても疲れている方が

多いのですが、


昨日も仕事の疲れで、

定期的に来られる慢性的な肩の張り、慢性疲労、

生理前症候群がある、

患者様の話を聞いていました。


「最近、太ってきたので。。。

ちょっと仕事帰りに歩いたんです。

そうしたら、何か体調良くなったみたいで、

足の張りも楽になったんです」


この方は、慢性疲労でリンパ循環が悪く、

体に毒素が溜まってしまっていることで、

筋力が低下して、身体の筋力バランスが

崩れ、肩や下半身の張りを起こしています。

(リンパ循環の滞りは運動神経に作用します。)


自分で少し歩いたことで、体の変化を感じ、

こられから少し歩くと言われていました。


生活を変えることは、容易ではないと

多くの方は言われます。

しかし、一つのことでも(たとえば食べ物をかえること)

試して、自分の症状が出なくなったり軽減すれば、

多くの方は自分でこうすれば症状が

改善されるという感覚を持たれます。


これが症状を変える事=体が変わっていくこと

なんです。


横浜ホリスティック治療室

こうじさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス