お昼は、徳島県小松島にある老舗「岡本中華」で中華そば。

15分ほどの待ち時間で席に案内されました。白濁のスープが懐かしい味を醸し出します。

間違いなく美味しい中華そばです。



薬王寺近くの道の駅で徳島県の作家さんのマグカップも購入。

持った感じがいい!
しっくりきます。



薬王寺から帰りに日和佐にある山野草店で一鉢買うのがルーティーンになっています。
去年は、コウモリランを買って大きく育ってます。
今年は、陸の珊瑚「ユーフォルビアフィヘレネンシス」を購入。大きく育てましょう。



午前中に義母の一周忌のお参りをして、暖かい日だったので
お昼から日和佐の薬王寺に厄除け参拝に行って来ました。

参拝客の多さにびっくり。
一年前は、貸切状態だったのに。にぎやかでよかったです。

昨年は、足を骨折したりと色々ありました。今年は、どうか穏やかに過ごせたらと願います。



 お昼は、仏生山の宮武うどんさんできつぬうどんをいただきました。240円です。
細麺でこしがあって、かつお出汁がいい感じです。(^-^)/



 昨年、愛子さまの成年の儀の日に我が家にやって来たので
「愛の輔」と名付けました。

 ちょっとビビりですが、
どうぞ宜しくお願い致します。



 雪華が散るなか、自転車で三越までパトロール。

食料品売場は、入場制限するまでの人ごみです。
年越し蕎麦の海老天を調達。レジで「お待たせしてすいません」と、丁寧に言われ、「え、」「お久しぶり❗」
なんと娘の中学時代の友達のお母さん。「イチミリも変わってないねえ」冗談を言いあって、
バイバイ。
和やかに今年も暮れて行きます。
晴れがましい料理をさけておつまみ程度の支度整えました。