施術の特徴1 | かなではり整体指圧(かなで骨盤矯正併設)|台東区上野3丁目|御徒町・上野広小路・上野御徒町駅近くの整体・骨盤矯正

かなではり整体指圧(かなで骨盤矯正併設)|台東区上野3丁目|御徒町・上野広小路・上野御徒町駅近くの整体・骨盤矯正

体の歪みを感じいろいろと施術や体操を試して改善しない、腰痛、頭痛、肩こり、自律神経症状、更年期症状、40肩50肩、足のお悩み、姿勢、便秘下痢などでお悩みの方は是非お試し下さい!

こんにちは!かなではり整体指圧の布施と申します。

 

アメブロに記事を投稿させていただくのは実質

はじめてになりますので当院の考え方や想いを

何回かにわたりご紹介させて頂きたいと

思います。。。

 

当院は御徒町駅南口から徒歩3分の場所にございます。

松坂屋さん方面に降りていただき

パンダ広場とモンベルさんのの道を通り

餃子の王将さんがの十字路を左に曲がり

ファミリーマートの所の次の十字路の所になります。

2018年9月半ばに開業しましたのでもうすぐ1年に

なります。

 

私はもうすぐ48歳になりますが、40歳を過ぎたころに

四十肩になり、同時に右の腰と骨盤に何かが

挟まっているような重だるさを経験しました。

四十肩は耐えられない痛みではないのですが

同じ体勢でいると肩の筋肉がちぎれそうな感じで

とても嫌な感じでした😢

 

解消するためにヨガを始めました。瞑想などを行う

「ラジャヨガ」、体を柔軟にするポーズを行う「ハタヨガ」

両方行いました。お陰様で肩の可動域は大きくなりましたが

肩の筋肉がちぎれそうな感じは依然としてありました。

 

ヨガは楽しかったですが、ポーズの種類が多く

瞑想と併せて行うと時間がかかり、何かシンプルで

よいものはないか?と探していると「野口体操」

という1日40分くらいあれば行えるものがありました。

 

「野口体操」は東京芸術大学の教授だった野口三千三氏が

考案された体操で、教え子の方でミュージカルや舞台や

オペラを行う方が体のメンテナンスや稽古の前の体ほぐしで

行っていた方・いる方が多いようです。

「野口体操」の特徴は

・重力に身を任せ脱力して行う

・体操をしながら体に調子を聴く

・イメージしながら行う

(例えばですが、体は水分が60%以上あります。

皮膚という一つの袋の中で水が自由に流動する

イメージを持ちいろいろな体操を行うなど。)

・漢字は象形文字で、人の動きをシンプルに描きなおした

ものが感じになり、中国の古い象形文字やそれにまつわる

歴史を分析していろいろな体操を考案

(例えば「逆」という文字は人の頭が地面に刺さっている

場面から考えだされたようです。野口三千三氏は

そこから逆立ちをすることにいろいろなアイデアを

盛り込み体操を考案)

などです~~

体の調子も悪いのを治すイメージでなく

自分がイメージしたように体を動かす

自分が体と会話できるようになる

ことに主眼をおかれたようです。

 

当院でも施術と併せ「野口体操」の一部をご紹介しています!

 

また四十肩や骨盤の歪みや腰痛が改善したいまも

習慣になってしまい「野口体操」を行っています^^

 

 

 

 

 

 

 

かなではり整体指圧
【住所】〒110-0005 東京都台東区上野3-18-13 201
【営業】10:00~20:00(最終受付19:00)
【休み】毎週日曜日 祝日 

料金&メニュー
当院までの地図
お客様の声
施術の特徴
初めての方へ
よくある質問

ご予約は今すぐこちらから
※スマホの方は電話番号をタップしてください

03-6240-1354